131件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

(兵庫県高砂市) 【紫綬/東芝メディカルシステムズ(現キヤノンメディカルシステムズ)元技監・宮崎美津恵(みやざき・みつえ)氏】 医療機器の分野で、造影剤を使わずに体...

放射線科では、磁気共鳴断層撮影装置(MRI)やコンピューター断層撮影装置(CT)検査の際に使用する造影剤を検査する患者に投与しても問題ないかをRPAが検査数値から確認している。

先端に造影剤送液用とガイドワイヤ挿入用の二つの穴を搭載し、1回の挿入でX線診断と治療ができる。... 2穴タイプにしたことで、ガイドワイヤに造影剤が付着することを防ぐ。

既存の造影剤は5ナノメートル以下の大きさで、糸球体の孔に入れる。... 造影剤を内包したカプセルは数時間で壊れてしまう。... 8時間程度経過するとカプセルが壊れ、既存の造影剤と同じく排出される。

【幅広く応用】 表面化学修飾ナノコーティング技術のアプリケーションは多岐にわたっており、機能性材料としては高機能繊維や電子材料、生体・医療応用としては新規核磁気共鳴画像(MRI)造影...

造影剤を用いずに眼底の血管形態を描出する機能も搭載し、低侵襲な検査に貢献する。

□  ■ ―日本での造影剤の市場規模は。 ... 医療機器と造影剤を両方手がけているのは当社グループだけ。... 「造影剤の研究開発や海外の原薬工場へ積極的に投資す...

循環器領域では、血管撮影装置画像と超音波画像診断装置から得た情報を重ね合わせて表示する画像システムの導入により、造影剤使用量や被ばく線量の低減などが見込める。

当社はこの設備を有している」 ―注射剤も強みとのこと。... 「付加価値の高い注射剤を世の中に提案する。... 画像診断などに使う造影剤の品ぞろえも強化したい」 ―...

治療の際、造影剤を注入するためにカテーテルの所定の位置に穴を開ける必要があるという。

カテーテルと薬を注入する「箱」から構成するCVポートは抗がん剤の投与や点滴を安全にする製品だ。... 同社のパワーポートは耐圧性が高く、粘度の高い造影剤なども注入できる。 ...

医療用医薬品のX線造影剤や一般用医薬品のかぜ薬「改源」などの「既存事業は守る」。

将来はMRI(磁気共鳴断層撮影装置)用造影剤の原料として、脳血流の検査や、認知症の解明に役立てたい考えだ。

ロータスは抗がん剤の後発品の開発に力を注いでいる。富士製薬は今回の提携でロータスの開発品を日本へ導入し、抗がん剤事業を強化する狙い。また、ロータスの販売網を活用し、東南アジアで自社の女性医療医薬や造影...

核磁気共鳴(NMR)分析など試験研究用途のほか、将来は磁気共鳴断層撮影装置(MRI)用造影剤の原料として役立つとしている。... 酸素17を用いたMRI検査では投与した造影剤中の安定同位体標識水の動態...

また、後発造影剤が主力の富士製薬工業は「後発品だけやっていたのでは、市場で勝ち残れない」(武政栄治社長)と判断。

高い音圧が必要な血流のカラー画像や造影剤の観察などすべての検査モードに対応し、検査によって探触子を持ち替えたりせず1本で済む。

島津製の血管撮影システムを使った心臓カテーテル治療・検査時のX線被ばく量や造影剤使用量などの情報と、患者情報を統合管理するソフトウエアを共同開発する。

つまり、日本はヨウ素を原料として海外に輸出する一方、X線造影剤などヨウ素を使った製品の多くは海外から輸入しているのだ。... 例えば、ヨウ素の用途の約20%はX線造影剤だが、中国など新興国で医療レベル...

カテーテル治療を安全・効率的に進めるために血管画像を強調する「ロードマップ」処理で、従来必要だった造影剤の再投与、再撮影を不要にできる。治療時の造影剤使用量や被爆を低減する。 ......

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる