262件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01611秒)

...立大学の教員人件費は、元手となる運営費交付金が厳しい状況に置かれている。そのため全部局から一定割合...

...大大学院の前野詩朗教授は「大学へ運営費交付金が削減される中、貴重な助成制度」と研究振興に期待を述べ...

...して注目したい。 国立大学の建物は運営費交付金とは別に、「施設整備費補助金」で予算が組まれる。国土強...

...低い大学がほとんどだったからだ。運営費交付金など大学の予算が厳しい中で、「産業界の支援で大幅赤字と...

...セキュリティー拠点の施設整備費や運営費交付金などに19年度補正予算案だけで79億円、グローバル量子暗号通...

...となる様相が目を引いた。 国立大の運営費交付金は、19年度予算で約1割が評価に基づく傾斜配分という厳しさ...

キーワード/外部資金 (2019/12/5 大学・産学連携)

...は。 a 規模などに応じて用意される運営費交付金、授業料など学生納付金、診療に携わる付属病院収入だ。こ...

広島大、クラウドで研究活動資金を獲得 (2019/11/28 大学・産学連携)

...)と業務提携した。越智光夫学長は「運営費交付金の不足を補う新たな外部資金獲得の一環」と狙いを説き「大...

...営陣の大きな関心ごとだ。主目的は運営費交付金の不足分のカバーだ。そのため多額の資金が必要な新施設は...

...いう期待がある。 国立大学の評価と運営費交付金の傾斜配分が始まったのもその一つだ。しかし研究と教育の...

...求額には国立研究開発法人などへの運営費交付金は含まない。 ...

...ネジメント改革などを相対評価し、運営費交付金を傾斜配分する2019年度の新方式で、各大学の結果を公表した... ...標を中心に、「世界」の大学のみ「運営費交付金等コスト当たりトップ10%論文数」もみた。 地域や世界などの...

...費を研究費から拠出し、国立大学の運営費交付金を別の若手採用などに回す工夫もできる。研究費から事務や...

...る。文部科学省がこのほど公表した運営費交付金の傾斜配分でも、各大学の人事給与マネジメント改革の進捗(... ...を作るケースが近年、増えている。運営費交付金削減で教員の定員削減に踏み切る大学も少なくないが、その... ...の中間層で適用が少ない。若手は、運営費交付金削減で人件費を抑制するため、任期付き採用が急増したこと...

...施計画している。 国立大学は近年、運営費交付金の削減を背景に、定年など退職教員の補充を遅らせたり、組...

...大学経営の切り口で見た傾斜配分を運営費交付金に導入した。どちらも国立大の主な役割による「地域」「特... ...という点は画期的といえる。 一方、運営費交付金のうち700億円分の傾斜配分は、18年12月に初めて公表され、大... ...ど悪くないという。 対象の700億円は運営費交付金1兆971億円の64%分だ。これを使って例えば、運営費交付金が100...

...いことが特徴だ。このうち国立大学運営費交付金は国立大の定常的な組織運営のため配分され、教員や職員の...

キーワード/施設整備費補助金 (2019/7/18 大学・産学連携)

...研究向けの机や実験台には各大学の運営費交付金が使われる。これらの修繕や保守もそうだ。大学病院の手術... ...重要テーマだね。 a そうだ。貴重な運営費交付金も、施設設備関連の支出により圧迫されるのが辛い。スペー...

...の運営を文部科学省が支える各年の運営費交付金に対し、中長期で施設(建物)をカバーするのが「施設整備費...

...化事業」。文科省が支給する従来の運営費交付金や補助金に加え、内閣府による新たな交付金を新設し、国立...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる