696件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

車や運転者の動きに基づき、システムが評価・指導する仕組みの事業化を目指す。... 加えて運転者の動きを撮影するカメラや指導用の端末を車内に備える。... 【バラつき低減】 まずは企業...

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)など次世代技術に対応する製品の開発に生かす。... 自動運転に対応し、運転者がハンドルを握っているかを検知する「ステアリングタッチセンサー」や、...

事故では運転者が死亡している。... ホンダは車の所有者を訪ねるなどしてリコールに応じるよう複数回通知したが、まだ修理されていなかった。車の所有者と死亡した運転者は異なるという。

産業春秋/高齢者の免許返納を (2020/9/28 総合1)

身近で高齢者の運転による事故が続いた。... 高齢者が最新の安全機能を備えた自動車をパレットに入れる際、後輪が側面の車止めを乗り越え、斜めに止めてしてしまった。... 高齢運転者の事故防止に、自動車メ...

自動車メーカーが、社会問題化する高齢運転者の交通事故低減につなげようと、後付けできる「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を相次いで市場投入した。... ただ後付け安全装置で実現できる機能は技術や価格面で課...

国土交通省の後付安全運転支援装置の性能に関する認定取得を機に全国規模で販売できる事業者を募る。... 認定された装置は65歳以上の高齢運転者による事故防止支援事業「サポカー補助金」の対象候補になる。&...

事前に設定した水位(30ミリ―300ミリメートルで任意に設定可能)に達すると、発光して通行者や運転者に知らせ、道路管理者や関係機関にもメールで冠水情報を通知する。

横断歩道や信号機、標識、白線、自動車、歩行者などのパーツを配置し、立体で事故当時の現場見取り図を再現する。... また運転者や歩行者の目線で状況の確認や整理ができる。

舗装現場では温度や品質確認のため作業者がしゃがむことが多いが、こうした場合も検知できる。 警告音のみの場合、工事現場の騒音の中で運転者が気付かない可能性もある。今回の新製品は運転者が...

夜間の歩行者や昼間の自転車運転者を検知できるようにし、衝突回避支援機能を高めた。

現地の大学や企業とのオープンイノベーションを強化し、特定の区間で運転者の操作なしに走行する「レベル4」の自動運転技術の実現に向け、開発を加速する。 ... レベル4の自動運転に必要な...

アレシスは低重心で安定性を高め、運転者の習熟度に応じてアクセルの反応などを調整できる。

安全装備では夜間の歩行者や昼間の自転車運転者を検知する「衝突回避支援ブレーキ機能」や、駐車場などでアクセルとブレーキペダルを踏み間違えたときに、急発進を抑制する機能などを付加した。

車両位置管理などのクラウドサービスと組み合わせ、運転者の作業効率化を支援する。

IoT(モノのインターネット)や画像・音声の認識技術、人工知能(AI)などを活用し、施工現場が映るモニターと建機操作のレバーを備えたコックピットから油圧ショベルなどを操作、あたかも運転者が実際に操縦し...

【川崎】アステム(川崎市高津区、鈴木光社長、044・833・8453)は、バスなどの乗務員の居眠り運転防止システムを開発した。... 奈良交通は運転者の視線の変化などではなく、脳波で検知するシステムに...

ボッシュが手がける自動車の緊急通報システムに対応したコールセンター「カーサービスステーション」を介し、事故現場と運転者に関する情報を送信する。

自動運転車用の駐車設備を研究開発する中で培ったセンシング技術などを応用した。出庫後に運転者が車を降りて扉を閉める必要がない。

スバル、ペダル踏み間違い時加速抑制装置 既販車後付け可能 (2020/6/4 自動車・機械・ロボット・航空機)

ブレーキペダルの踏み間違いによる衝突防止機能などを備えた運転支援システム「アイサイト」が装着されていない車でも後付けで安全運転を支援する。 ... 同装置の購入費用と取り付け費用は、...

赤羽一嘉国土交通相は27日、新型コロナウイルスの感染防止に取り組むバス会社、関東バス(東京都中野区)の運転者や運行管理者と国交省で意見交換し、感染防止策を施したバスを視察した(写真)。 ...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる