電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

109件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

挑戦する企業/鹿島(3)光ファイバーを計測に活用 (2024/4/11 素材・建設・環境・エネルギー1)

土木管理本部土木技術部技術管理部長の川端淳一は、施工管理に光ファイバー技術を活用する狙いについてこう強調する。 ... 走行車両の位置や速度のデータを取得する道路管理ツールの活用や、...

再生骨材利用に着目した中温化アスファルト混合物の性能評価と、3次元(3D)データを活用した地下空間での道路管理の高度化・効率化の2件で研究機関や研究目的の法人などを募って行う。社会資本...

自動運転を公道で実証するには道路上での規制に適合することが欠かせない。技術的な実現が見える今、道路管理者や交通規制当局の役割を持つ都道府県にこそ実用化に向けた後押しが求められている。... 片側4車線...

再構築協議会は事業者、自治体の双方から国に対し設置を要請でき、要請に基づき国交相が関連事業者や道路管理者などの関係者を集めて開催する。

赤字ローカル線、建設的に再構築 協議会制度1日施行 (2023/9/28 生活インフラ・医療・くらし)

再構築協議会は自治体や事業者からの求めに応じて国土交通相が組織し、対象地域のバス・タクシーなどの公共交通事業者や道路管理者など関係者を集めて開催する。

JR西、第4種踏切向けに新ゲート開発 横断時のみ開閉 (2023/7/25 生活インフラ・医療・くらし)

道路管理者と協議して順次設置する方針だ。

両ユースケースについて、行政や自治体、道路サービス分野で顧客とともに実証実験を行い、2023年度中にグローバル展開を目指す。 ... 交通事故の削減に寄与する活用例では、交通量や道路...

スマートフォンやドライブレコーダーを車に搭載して道路を撮影。画像を人工知能(AI)が解析し、ウェブ上の管理画面で地図や損傷の詳細を表示して自治体などの道路管理者を支援する。... 前田...

【名古屋】アイシンは走行データや車載カメラで撮影した画像を人工知能(AI)で分析し、道路の維持管理を支援するサービス「みちログ」の機能を4月1日に拡充する。... 自治体の道路維持管理...

鹿島、光ファイバーで車の位置・速度把握 静岡・熱海で実証 (2023/3/2 建設・生活・環境・エネルギー1)

巡回や監視カメラを補完する管理ツールとして活用。... 取得したデータを道路管理やドライバーへの情報提供に役立てる技術の実証も進める。 ... 自動車専用道路では道路管理者による巡回...

雪上車のユーザーは陸上自衛隊と自治体が主だったが、大雪で道路上の車が動けなくなり救出を求める事例が全国で多発。... こうした背景を踏まえ展示会で商品を訴求、高速道路管理会社や電力、通信会社などからの...

ウエスコ、道路設備DB化 地上・地下を一元管理 (2023/2/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

道路設備の「デジタルツイン」としてDB化すれば、電線共同溝をはじめ道路設備の整備と管理が容易になる。国や自治体の道路管理事務所に売り込み、今後3年間で10件、3億円の受注を目指す。 ...

今後、道路管理に対応する職員、予算が不足する自治体が増え、サービスの需要が高まるとみる。 ... 道路管理業務の省人化やコスト削減につながる。 ... データに基づ...

同社は雪氷融解熱量の測定という独自の着眼で、35年来、冬の道路管理のスマート化を手がけるニッチトップ企業。融雪の省エネルギー化や、データ管理で経年の傾向変化の把握に役立つ。

23年度までにシステムを使ったサービスを自治体や道路管理会社に提供する方針だ。

あいおいニッセイ同和損害保険は2025年までに、自動車の走行データから効率的に路面の異常箇所を把握、管理できるサービスを市場投入する。... 道路インフラを検査、管理する...

三菱電機は、兵庫県三田市とクラウド人工知能(AI)や画像解析技術を活用した道路管理システムの構築に向けた共同研究を始める。... 共同研究を通じて道路管理システムの有用性を検証し、24...

パスコ、IoTセンサーで道路橋を遠隔監視 定額サービス来春開始 (2022/7/19 建設・生活・環境・エネルギー)

遠隔監視により巡回点検業務の負担軽減、維持管理人員の省人化につながる。... 計測した結果はインターネットを通じて毎日、管理者に届く。... 安全確保のため法定点検に加えて、目視などで巡回監視が求めら...

新潟県主催のワークショップでは、「雪国における冬期の道路管理の効率化」といったニーズに、企業や大学などが共同して取り組む、産学官連携による課題解決のステップを現在進行形で示した。

顔画像などの個人情報をAIでぼかした映像データを基に、道路の路面・標示ペイント・標識の不具合を自動点検する道路管理者向けサービスなどを想定する。 ... 道路管理者向けサービスのほか...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン