156件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

カメラの映像を見ながらロボットを遠隔操縦して走行ルートを教える。... 一方、遠隔操縦に関する部分はロボットのカメラ映像や手動操作と自律走行、教示モードへの切り替え程度に簡略化した。... 実際に屋外...

遠隔操縦、3年内に実用化 【いわき】福島工業高等専門学校(福島県いわき市)とタカワ精密(同南相馬市)、東日本計算センター(同いわき市)など6者のグループは、遠隔操縦の水中クローラー型...

コマツ、オール電動ショベル公開 シンプル追求 (2021/6/17 機械・ロボット・航空機1)

3トンクラスで、リチウムイオン電池以外にも「車体中央の運転席がない」「無線LANによる遠隔操縦」「油圧を使わない電動シリンダー搭載」など多くの特徴を持つ。... 時差がある日米両国などで夜間に自宅の部...

カナモト、建機の遠隔操作システム 来年度商用化 (2021/6/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

【札幌】カナモトは早ければ2022年度にも第5世代通信(5G)など通信ネットワークを活用した建設機械遠隔操縦システムサービスを商用化する。... 建機の運転室、前方に向けた右と左、後方、さらに作業の様...

【札幌】カナモトは早ければ2022年度にも第5世代通信(5G)など通信ネットワークを活用した建設機械遠隔操縦システムサービスを商用化する。... 建機の運転室、前方に向けた右と左、...

遠隔操縦者と複数場所からの遠隔モニタリングを達成した。... 遠隔操縦と自動操縦を切り替えながら無人帆走した。 ... 同社の帆船型ドローンは無人操縦に加え、事前に設定した航路上を自...

建機4社、増収見通し 遠隔操縦需要取り込む (2021/5/19 機械・ロボット・航空機2)

各社は遠隔操縦などの情報通信技術(ICT)や電動化対応など需要の取り込みを急ぐ。 ... 遠隔操縦などICT建機開発はこれらの影響に対する処方箋になる。... コベルコ建機も遠隔操縦...

コマツ、創立100周年コンセプト機 フル電動 (2021/5/14 機械・ロボット・航空機)

車体コントローラーと車両操作デバイスは無線LAN接続で、通常の遠隔操縦のように関連通信設備や環境を整える必要がなく、どのような作業環境下でも遠隔操作が可能。

遠隔操縦などの高機能化に電動化や水素エンジン化などが加わると、新車価格はますます高くなる。

日立建機、5Gで遠隔操縦 ショベルなど3種実証 (2021/2/23 機械・ロボット・航空機)

カメラ映像と操縦の信号データを、5Gを活用して遠隔操縦席と現場の間で伝送する。遠隔操縦席は現場から約3キロメートル離れたビル内に設ける。 ... 5Gの遠隔操縦はコマツもNTTドコモ...

ドコモ、5G普及正念場 海外展開で巻き返し (2021/2/4 電機・電子部品・情報・通信)

5Gを活用した高精細な映像伝送や遠隔操縦の仕組みを用いて、離れた場所にいるスタッフが手助けを行い、同モビリティに乗る人が介助者なしでも自由に移動できることを目指す。

展望2021/大林組社長・蓮輪賢治氏 無人化などDX開発加速 (2021/1/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

「生産性の向上を目指し、施工機械の無人化、遠隔操縦を実現する技術開発を加速する。

キーワードは電動化 建機、参入機会探る (2021/1/5 機械・ロボット・航空機2)

「(ICTで施工を効率化する)『ホルナビ』のPRを進めるとともに、遠隔操縦の『Kダイブ』と組み合わせることでより大きなメリットを打ち出し、普及させたい。

次期戦闘機は無人機を遠隔操縦する構想もあり、有人機の支援を行う遠隔操縦型支援機技術の研究予算に15億円を計上した。

試験では基地局と中継局の間で通信相手を切り替え、中継局を介して遠隔操縦する「ハンドオーバー」にも成功した。

水上無人機や遠隔操縦の機関銃などの技術を取り入れた新型護衛艦は、この難問に対する答えのひとつである。

東急は24日、名古屋大学、ソリトンシステムズなどと協業し、複数地点で運行する自動運転車両を、同時に遠隔監視・操縦する実証実験に取り組むと発表した。... 複数の自動運転車両を遠隔監視するのは国内初とい...

作業者の高齢化と人手不足により、建機や農機メーカーは遠隔操縦の油圧ショベルや自動運転トラクターの開発に取り組んでおり、3D距離画像センサーの需要が増えるとみている。

ドコモなど、5G活用のスマート工場開設 生産効率化 (2020/11/13 電機・電子部品・情報・通信)

開設当初は、複合現実(MR)技術を取り入れた「遠隔MR会議」と、「バーチャル工場見学=写真」の機能を実用化する。バーチャル工場見学では、遠隔操縦ロボットの視界を5Gで伝送し、発注元企業のオフィスなどか...

JR東日本は10日、新幹線車両「E7系=写真」を使い、遠隔操縦式自動運転技術の試験を行うと発表した。... 汎用通信回線を使って遠隔で地上から車両を発車・停止させる。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる