電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

5,115件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

バイエル薬品・参天製薬、高濃度の眼科用VEGF阻害剤を発売 (2024/4/19 生活インフラ・医療・くらし1)

バイエル薬品(大阪市北区、イン・チェン社長)と参天製薬は、高濃度で投与回数を減らせる眼科用血管内皮増殖因子(VEGF)阻害剤「アイリーア8ミリグラム...

京都大学の松尾英将准教授らは、白血病の一種である急性骨髄性白血病(AML)の治りやすさの正確な予測につながる遺伝子異常を発見した。「KMT2A再構成」という染色体異常を持つAMLのうち...

塩野義の脆弱X症候群治療薬候補 欧で希少疾病指定 (2024/4/17 生活インフラ・医療・くらし1)

FXSは発達遅延、知的障害を特徴とする遺伝子疾患。

C4Uがゲノム編集技術 住友ファーマと契約 (2024/4/17 生活インフラ・医療・くらし1)

その一つである、中枢神経系疾患を対象とした再生医療等製品のターゲットとなる細胞や遺伝子に関する共同研究で、一定の成果が得られたことからライセンス契約を締結した。

F&LC、すしネタ安定調達へ 養殖の協業強化 (2024/4/16 生活インフラ・医療・くらし)

従来、親魚の選別では「活(い)きが良い」「大きい」と、人手で種苗生産していたが、2023年からは遺伝子情報を操作しないゲノム解析で遺伝子的に優れた親を選ぶ種苗生産の取り組みに着手した。

アルデヒドが体内の遺伝子を傷付け、老化を引き起こすことが分かった。日本人の半数は飲酒で生じるアルデヒドで遺伝子が傷付きやすいことも見いだした。... 同マウスの血液の細胞ではDNAの損傷が蓄積し、遺伝...

奈良県立医科大学は、がん細胞増殖などに関わるマルチキナーゼの阻害剤である「カボザンチニブ」において、MET阻害剤に獲得耐性を示したMET遺伝子変異陽性進行非小細胞肺がん(NSCLC)を...

研究チームは2023年、DNA型分析により、1000年以上にわたって外部と交流がなく、独自の遺伝子型を維持してきたことを突き止めていた。 ... その結果、保護地区では独自の遺伝子型...

患者の血液を採取し、血球の遺伝子解析と血漿(けっしょう)中の関連因子などを測定。... また、がん細胞を攻撃するT細胞が機能不全になる時に発現する遺伝子とPD―L1とCTLA―4の濃度...

富士通Japanなど、がんゲノム医療DB化 統合システム開発 (2024/4/1 電機・電子部品・情報・通信)

ゲノム解析をはじめとするゲノム検査の結果や臨床情報をシステムに取り込み、検出された遺伝子変化に対して公共データベース(DB)の情報や研究情報を自動的に付加できる。... がんゲノム医療...

市はNTTライフサイエンスの遺伝子検査サービス「ゲノビジョン ドック」を活用し、疾患リスクと予防法への理解を促す。特定健康診査と遺伝子検査の両結果を合わせてフィードバックすることなどに取り組む...

リケジョneo(262)三井物産・森本彩有里さん (2024/4/1 ひと カイシャ 交差点)

日本などの医薬品の国際展開時には、学生時代の知見を生かして作用や遺伝子といった背景を理解した上で、顧客に対し説得力のある説明を心がけています。

(友広志保) バイオモノづくりは目的物質を効率良く大量生産できるよう遺伝子改変した細胞「スマートセル」が重要な役割を担う。... スマートセル設計...

住友ファーマ、米グループ社を譲渡 (2024/3/29 生活インフラ・医療・くらし2)

住友ファーマは米国で嚢胞(のうほう)性線維症の遺伝子治療を研究開発しているグループ会社のスピロヴァント・サイエンシーズ(ペンシルベニア州)を同社経営陣が新設したルアジェ...

協和キリン、米で小児の希少遺伝性疾患薬承認 (2024/3/25 生活インフラ・医療・くらし)

協和キリンは2023年10月に買収したオーチャード・セラピューティクスが開発を手がけた小児の異染性白質ジストロフィー(MLD)の遺伝子治療製品「レンメルディ」について、米食品医薬品局&...

原因遺伝子を特定 国立循環器病研究センターの佐野宗一室長らと米バージニア大学は、男性の加齢に伴う血液の白血球からのY染色体喪失(LOY)が心不全を悪化させる仕組みを解...

血液の赤外吸収特性を分析することで、悪性脳腫瘍である神経膠腫(こうしゅ)の発症や悪性度を決める遺伝子変異を捉える。... その結果、腫瘍の発生や進展に関わる物質を産生するイソクエン酸デ...

たんぱく質はデオキシリボ核酸(DNA)の遺伝子の情報を基に合成される。これを「遺伝子の発現」という。... 一方で、病原菌の遺伝子発現の阻害剤はよい抗生剤となる。

患者の遺伝子配列や代謝因子、たんぱく質、腸内細菌などを網羅的に解読する。

7遺伝子で肺がん診断 日本モリマー、パネル検査拡充 (2024/3/20 生活インフラ・医療・くらし)

日本モリマー(大阪市中央区、森修平社長)は、肺がんの発症に関与する遺伝子変異で主要7遺伝子を対象とした診断を開始した。複数の遺伝子を同時に検査できる遺伝子パネル検査...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン