251件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

政府の「再生・細胞医療・遺伝子治療開発協議会」(和泉洋人議長=首相補佐官)は、同協議会における議論の中間まとめを公表した。... 遺伝子治療領域では産学官共同の研究開発システムの在り方や、国産のベクタ...

さらに、抗がん剤の有効性が高まり、現在のがん治療では、がんの種類や進行度に応じて、外科手術や放射線治療に加え、薬物治療が選択肢の一つとして一般的になった。 ... 【社会全体の負担軽...

さらに30年度には遺伝子治療やがん免疫開発などのプロジェクトで売上高5000億円以上を目指す。

参天薬が新中計 中国新工場など設備投資1000億円 (2021/5/21 素材・医療・ヘルスケア)

医療用眼科薬について各地域での利益最大化、細胞・遺伝子治療など新規領域の事業化などを重点戦略とする。... さらに将来の成長分野である細胞・遺伝子治療、自由診療市場向け製品、デジタルヘルス領域にも投資...

ここ20年ほどで、遺伝子組み換え技術や細胞培養技術を用いて製造した「バイオ医薬品」も一般的になり、がんや関節リウマチといった疾患を治療する選択肢が広がっている。再生医療や遺伝子治療の登場で、これまで対...

アステラスの通期見通し、増収増益 抗がん剤など販売増 (2021/4/28 素材・医療・ヘルスケア)

主力の抗がん剤「イクスタンジ」や「パドセブ」、白血病治療薬「ゾスパタ」などの販売増が続いており、過活動ぼうこう治療剤「ベシケア」や消炎鎮痛剤「セレコックス」の特許切れによる減収を吸収し増益になる見込み...

一方、デザインを施し治療機能を強化した免疫細胞が、血液がんに対し非常に高い治療効果を達成し、「キムリア」(2017年)(CAR―T)として成立した。... 現状では、CAR―Tは固形がんなどの、患者数...

大日本住友製薬は13日、米国子会社のユーロバント・サイエンシズが米国で過活動膀胱(OAB)治療剤「ジェムテサ」(一般名ビベグロン)を発売したと発表した。... ユーロバントは泌尿器科疾患の治療法を開発...

遺伝子治療や再生医療などの高度医療、疾病予防やメディカルツーリズムなど次世代ヘルスケアの社会実装を提案。

難病薬グローバル展開 ヘルスケア需要取り込む ―難病治療薬のグローバル展開を進めています。 ... 「遺伝子治療や核酸医薬など、創薬チャンスが広がっている。... ...

以前は低分子化合物が主流だったが、現在は遺伝子治療や細胞医療といった選択肢がある。

ゲノム編集治療は、薬を服用し続ける治療と異なり、一度の治療で永続的な効果が期待できることが特徴だ。... キャス9のmRNAを使えば、ゲノム編集酵素の発現期間は数日程度になり、標的外遺伝子の切断を回避...

日本市場について「遅れていると言わざるをえない」と話すのは、遺伝子治療研究所(川崎市川崎区)社長の浅井克仁さん。難病の遺伝子治療薬の開発を目指している。 米国などは遺伝子治療の主流で...

【激しい開発競争】 低分子医薬、たんぱく医薬、抗体医薬、核酸医薬、遺伝子治療、細胞医療、治療アプリ、予防ワクチン。... 脊髄性筋萎縮症に対し、16年に核酸医薬「スピンラザ」、19年...

ときわバイオの「純国産の遺伝子導入・発現ベクターで『先端医療』の明日に挑む」は、安全性や遺伝子発現に優れた独自開発のRANベクターを難病の遺伝子治療や再生医療などに応用する計画。... 2025年まで...

iPS細胞から作った細胞を使ったがん治療の治験は国内初だ。... だが、高額な治療コストや深刻な副作用、製造の困難さなど、問題は山積みだ。... 論文数増加の背景には「iPS細胞はヒトの生物学/疾患研...

光遺伝学発展と、視覚再生の遺伝子治療薬開発への寄与など、幅広い応用への貢献を評価した。

バイオ医薬品は現在主流の抗体医薬から、低分子抗体や遺伝子治療薬などへ開発の難易度が上がっている。... 化学合成によりつくられる低分子医薬品に比べ、がんや糖尿病から希少疾患まで幅広い疾患治療の選択肢と...

DNAワクチンの開発にかかわる、アンジェス創業者で阪大寄付講座教授の森下竜一氏は「遺伝子治療技術を応用した安全で効果の高いワクチンを、産学連携のオールジャパン体制で進める」とする。

大日本住友薬、米社を完全子会社化 治療薬の価値最大化 (2020/11/16 素材・医療・ヘルスケア)

完全子会社化により最適な資金支援などを実施し、ユーロバントが開発中の治療薬の価値最大化を図る。 ユーロバントは、泌尿器科疾患に対する治療法を開発するバイオ医薬品企業。... ビベグロ...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる