3,095件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

炭素は大気中660度C以上に置くと酸化燃焼するが、同フィルターを用いると金属酸化物の中でも酸素と金属の結合具合が非常に弱い酸化タリウム内の活性が高い酸素が燃焼を促進させることで、300度C以下で燃焼す...

産業・医療ガス協会、患者倍増でも対応可能 重症化した新型コロナウイルス患者の治療に欠かせない医療用酸素。... 新型コロナの影響で他の病気の治療や手術が延期となり...

研究グループはグリーンランドのアイスコア試料で硫酸の三酸素同位体組成を分析。

炭化水素や酸素、二酸化炭素(CO2)などのガスとは反応しなかった。

ボンベで酸素を送るのでなく、肺の血管を広げて酸素吸収量を増やす。... 「インドなどコロナ禍で酸素ボンベが足りなくなった新興国に届けたい」と実用化に向けて奔走する。

工業用酸素を医療用に転換している影響もあるという。

日本酸素HDの通期見通し、営業益8%増 (2021/5/11 素材・医療・ヘルスケア)

日本酸素ホールディングス(HD)が10日発表した2022年3月期連結業績予想(国際会計基準)は、営業利益を前期比8・6%増の965億円、売上高を同5・7%増の8650億円とした。

ゼオライトの酸素と結合し、電子状態が変わって触媒活性が発現した。

低濃度の一酸化窒素は肺の血管を広げ、酸素の取り込み量を増やす効果がある。

バブル周囲を添加剤で覆うことで、除菌対象物へ吹き付け後もオゾンがすぐ酸素に変化せずにその場にとどまり、除菌効果が持続する。

エア・ウォーターは、新型コロナウイルス感染拡大によって医療用酸素が不足しているインドへの緊急援助に関連して、国際協力機構(JICA)に医療用酸素濃縮器100台を納入した。医療用酸素濃縮器は室内などの空...

多くの水分子は水素原子2個と酸素原子1個で構成されている。

水蒸気のほか窒素や酸素の観測もできる。

政府は、新型コロナウイルスの爆発的感染拡大が続くインドに対し、酸素濃縮器と人工呼吸器を各300台供与することを決めた。

新型コロナウイルス感染者の急増で不足する医療用酸素を優先し、溶接などで酸素を使う部品調達に影響するため。

サーモス、社長に片岡有二氏 (2021/4/30 総合3)

【サーモス】片岡有二氏(かたおか・ゆうじ)85年(昭60)慶大法卒、同年日本酸素入社。

医療用酸素の供給も難航。... 医療機関で酸素が不足し入院患者が死亡する問題が相次いだため、内務省は25日、すべての工業用酸素を医療用に回すよう命じた。ただ、ニューデリーを管轄するデリー首都圏政府のケ...

日本酸素HD社長に浜田氏 (2021/4/28 総合3)

日本酸素HDは2020年10月、大陽日酸を持ち株会社体制に移行して発足。... 【略歴】浜田敏彦氏(はまだ・としひこ)81年(昭56)早大理工卒、同年日本酸素(現日本酸素HD)入社。17年日酸TANA...

デバイス間の伝送はWi―SUNを使うものの、Wi―Fi(ワイファイ)や近距離無線通信「ブルートゥース」も装備しており、体温計や血中酸素濃度計、活動量計、血圧計、体重計など市販の機器データを扱える。

企業研究/エア・ウォーター(8)産業ガス・エンジで海外強化 (2021/4/28 建設・生活・環境・エネルギー2)

競合先の日本酸素ホールディングスと比べ出遅れ感はあるが産業ガス事業で挽回を図る。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる