電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

36件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

同量子状態を使えば、電子が持つ量子情報をテラヘルツ電磁波を介して遠方に運べる。レーザー技術などによる量子制御技術や、テラヘルツ帯域の量子情報通信技術などに応用できる。 ... だが、...

光子は、空間を光速で移動することができ、室温や大気中でも量子情報を保持することができる。また、あるスピン欠陥から別のスピン欠陥へ量子情報を転送する際のつなぎ役として働くなど、量子科学技術の実用化にとっ...

現在、世界各国で量子コンピューターの開発が精力的に進められている中、量子科学技術研究開発機構(QST)でも量子コンピューターの実現に向けた研究・開発を行っている。 &...

日本では文部科学省の「光・量子飛躍フラッグシッププログラム(Q―LEAP)」の量子情報処理研究を筆頭に、若手研究者の育成や産学連携の量子研究プログラムがはじまっている。... 例えば近...

この手法を応用すれば、SWCNTに量子特性や新しい電子特性を持たせることが可能となり、イメージングやセンシング、医療診断、さらには有機超電導体の生成や量子情報処理に役立つ可能性があるとしている。

米イオンQ(メリーランド州)はイオントラップ方式の新しいゲート型量子コンピューター「フォルテ=写真、同社提供」を開発したと発表した。... 32の検出チャン...

量子力学の性質を巧みに活用することで、通常の情報処理技術では達成できない機能がこれまでに数多く提案・実証されている。... 量子もつれは古典物理学では説明できない量子的相関のことで、それを離れた通信ノ...

来る高度な情報社会に向けて、膨大な計算処理の必要性はいっそう高まっており、高速な情報処理が可能な量子コンピューターへの期待は大きい。従来のコンピューターの0と1での表現に加え、量子...

単一水分子の量子回転運動を検出したことになる。分子の量子状態を情報の媒体とする量子情報処理につながる。 ... 単一分子の核スピンを用いた量子情報処理につながるという。

量子コンピューターや量子センサーなどの量子情報技術の発展に伴い、それらをノードとして結ぶ「量子インターネット」の研究開発も世界的に盛り上がりを見せている。... 量子中継...

広島大学の片山春菜大学院生と畠中憲之教授は、旭川医科大学の藤井敏之助教らと共同で、量子力学における「量子ランダムウォーク」のウオーキング・メカニズムを解明した。... これを自在に操ることで、量子コン...

対象は松田信幸東北大学大学院工学研究科通信工学専攻准教授の「量子情報処理システムの大規模化に向けた小型単一光子源の開発」など、276件(前年度は273件)。

光の最小構成単位である光子が量子状態の伝送に適していると考えられる一方、原子は量子情報処理に適しているとされる。... 静止した個々のイオンやイオン列全体にレーザー光を照射することで量子状態を自在に制...

阪大、振動量子の移動を画像化 (2020/6/9 科学技術・大学)

量子情報処理の研究で使われる量子ビットや光子と同様に、振動量子が高い制御性や再現性を持つことが分かった。... 量子ビットより大きな情報量を持てるため、より複雑で高精度の計算が可能になる。量子コンピュ...

政府は国全体で量子技術に取り組む「量子技術イノベーション戦略(仮称)」を策定する。... 大学や企業などの関係者で構成する研究開発拠点の創設、量子コンピューターや量子暗号などの重点技術...

大型事業としては、文部科学省が、理化学研究所の革新知能統合(AIP)プロジェクトに85億6000万円、量子情報処理や次世代レーダーなどの光・量子技術推進に22億円。

イノベーション創出のための重点的な取り組みとして、次世代社会像「ソサエティー5・0」実現のための研究拠点支援事業に23億円、量子コンピューターなどの量子情報処理や次世代レーザー加工などの光・量子技術の...

文部科学省は、量子コンピューターなど量子科学技術分野を強化するための拠点ネットワーク形成推進費として、2018年度予算概算要求に32億円を盛り込む。 量子情報処理や機械学習を利用した...

東京大学先端科学技術研究センターの中村泰信教授と田渕豊助教らは、理化学研究所創発物性科学研究センターと共同で、量子コンピューターの要素技術である超電導回路上の量子ビット素子を使い、磁石(強磁性...

文部科学省の小委員会は、スーパーコンピューターを超える処理能力を持つ量子情報処理など4分野の量子科学技術について、2027年度までとそれ以降の研究開発ロードマップ案を示した。... 量子情報処理分野で...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン