電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

47件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

国際宇宙ステーション第54・55次長期滞在ミッション、完了!... Exploration for the Future 宇宙開発は未来を作っていく仕事です。み...

国際宇宙ステーション(ISS)の窓「キューポラ」のすぐ近くに、米国のシグナス宇宙船が取り付けられました。

さまざまな素材を過酷な宇宙環境にさらして変化を調べるという技術検証です。地上試験でどんなに高い機能を発揮しても、実際に宇宙でテストしたモノでないと、なかなか宇宙用の製品として採用されません。 ...

先日まで、米スペースXのドラゴン宇宙船14号機が国際宇宙ステーション(ISS)に来ていましたが、明日は米オービタルATKのシグナス宇宙船9号機が打ち上げられます。民間企業による宇宙船の...

故障した装置をロボットが取り外し、代わりの装置を宇宙飛行士が準備、それをロボットが国際宇宙ステーション(ISS)に取り付けるのです。宇宙の現場では、ヒトとロボットが協調して一緒に働いて...

国際宇宙ステーション(ISS)の出窓「キューポラ」から眺める地球の青い空は、手が届くほど近く感じます。

今日はちょっと趣向を変えて、日本実験棟「きぼう」の窓からの景色をどうぞ!「船外実験プラットフォーム」があって地球はちょっとしか見えませんが、このプラットフォームが設置されるまでは、素晴らしい展...

日本実験棟「きぼう」にある、宇宙空間と船内とをつなぐ「エアロック」をご紹介。人は出入りできませんが、このスライドテーブルで、物品や実験機器を船外の宇宙空間に出し入れします。このメカニックな造りが、機械...

日本実験棟「きぼう」から、おはようございます!22日は「アース・デー」。ほんの少しだけ、身の回りの環境問題について考えてみませんか?

今日はユーリ・ガガーリンが初めて宇宙飛行をした記念日でした。仕事の後に、昔風のチューブに入った宇宙食「モスクワ・ケーキ」でお祝いしました。甘さの中に、興奮とちょっぴりの怖さが混じった「宇宙の味」がした...

先日のドラゴン米宇宙船とのランデブー。普段は、手を伸ばせば届きそうに感じる雲や地上の景色ですが、ピタッと、国際宇宙ステーション(ISS)直下から近づいてくるドラゴン宇宙船の下で、どんど...

先週の船外活動支援のひとコマ。海軍のテストパイロットで航空母艦でのミッション経験が豊富なスコット・ティングル飛行士は、針の穴に糸を通すような精密なロボットアームの操縦が圧巻でした。今週はこの2人のペア...

米航空宇宙局(NASA)の「べジー」という宇宙実験で収穫されたレタスです。軌道上のクルーのおなかを満たすほどの収穫はありませんが、宇宙で食料を調達する技術の蓄積が少しずつ進んでいます。...

長く宇宙生活をしているうちに、当たり前になってしまった地球の景色の素晴らしさを、今のうちにもっと味わっておかないといけないと気づかされました。

ロシア宇宙船「ソユーズ」が国際宇宙ステーション(ISS)に到着し、第55次長期滞在クルー6人がそろいました!... 船外活動、米国のドラゴン宇宙船の打ち上げなど、大きなイベント...

週末、久しぶりに窓の外を眺めながら写真撮影をしていたら、思いがけずオーロラを見ることができました。今週はラッキーなことがありそうです。今日も一日、お疲れさまでした。

おはようございます!絵に描いたかのような、ぽわぽわの雲を発見して、ちょっとだけノンビリした気持ちに浸りました。6人だったクルーが一時的に3人体制になり忙しくなっていますが、こういう時こそ心の余...

米実験棟「ディスティニー」の燃焼実験ラックの整備中。頑丈さと、メンテナンスの利便さ、いろいろな実験機器で共通部品を使うなど、歴史と経験に裏打ちされたエンジニアリングのセンスを感じます。日本実験棟「きぼ...

あの米航空宇宙局(NASA)が開発、なんと、これ1台で40種目近くのトレーニングができてしまうんです!「最近、宇宙滞在が長くなってきて、骨や筋肉の健康が心配だわぁ」とお悩みの方...

同じアジア地域に位置する、日本のご近所さん。宇宙から見ていても、なんだか親しみを感じます。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン