164件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(2) (2021/10/21 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽高橋宏治/横浜国立大学大学院工学研究院「レーザピーニングによる3D造形セラミック部材の長寿命化」▽岡田達也/徳島大学大学院社会産業理工学研究...

欧州最大の応用研究機関であるドイツ・フラウンホーファー研究機構は、積層造形(AM)の研究機関としても欧州最大。傘下の19研究所がレーザーや機構、造形プロセス、材料、品質、ソフトウエ...

日本精機、AM金型を品質保証 (2021/10/5 機械・ロボット・航空機1)

 【名古屋】日本精機(名古屋市守山区、辻村正稔社長)は、金属積層造形(AM)金型の品質保証体制を確立した。金属3DプリンターによるAM技術は、切削など従来の工法では難しかった複雑な...

DMG森精機、5軸で金属積層造形 金型・半導体向け (2021/10/1 機械・ロボット・航空機)

DMG森精機は30日、5軸複合加工と金属積層造形(AM)の技術を融合した金属AM機を発売したと発表した。... 新開発の「レーザーテック3000DEDハイブリッド」は、金属材料の噴...

ソディックは長時間の高速安定造形に対応する金属積層造形(AM)機を開発し、10月に発売する。交換式の金属粉末供給・排出機構の採用により、1台で幅広い種類の金属粉末による造形が可能。...

金属積層造形装置(3Dプリンター)材料として自動車や医療、航空・宇宙部品の試作用途に利用を呼びかける。 ガスアトマイズ法と呼ぶ溶融した金属に不活性ガスを吹き付け、急冷凝固して素材を粉...

日立金属は26日、金属積層造形(AM)事業で試作造形サービスの提供体制を整備したと発表した。金属3次元(3D)プリンター用の金属材料に加えて最適設計による試作造形品を提供していく。... 一般的な規格...

既存拠点との連携で供給責任を果たしながら深耕する」 《金属積層造形(AM)事業を重点分野に掲げる》 「AMは部品製造の効率化や精度向上だけでなく、材料のムダを抑えて...

三菱重工工機は歯車機械や門型加工機のほか、金属積層造形(AM)装置などの事業を展開。

三菱重工工作機械、金属AMの30年度売上高20倍100億円に (2021/7/9 機械・ロボット・航空機)

三菱重工工作機械(滋賀県栗東市、若林謙一社長)は、2030年度(31年3月期)に金属積層造形(AM)機事業の売上高を20年度比約20倍の100億円に引き上げる。... サイズが1ミリメートルの小型品か...

(群馬支局長・古谷一樹) 群馬積層造形プラットフォームが取り組む研究開発や人材育成の中核技術となるのが金属積層造形だ。金属3Dプリンターを使って薄い金属層を積み重ねて造形することで複...

可視化技術、品質を担保 三菱重工工作機械(滋賀県栗東市、若林謙一社長)が大型造形に対応する指向性エネルギー堆積法(DED)式の金属積層造形(AM)機に力を入れている。... 「造形の...

次世代DED式活用、新材料開発を後押し 滋賀県で金属積層造形(AM)機の活用に向けた機運が高まっている。... 敷き詰めた粉末材料をレーザーで溶融して造形するパウ...

マザック財団、韓国機械研究院研究員ら43件助成 (2021/6/3 機械・ロボット・航空機1)

金属積層造形(AM)や電解加工などの新しい加工法の研究も目立ったとしている。

三菱重工工機、2.5m対応金属AM機 不良を可視化 (2021/5/21 機械・ロボット・航空機)

三菱重工工作機械(滋賀県栗東市、若林謙一社長)は、横2・5メートル、高さ1メートルの造形物を製造できる大型金属積層造形(AM)機を市場投入する。... 造形の様子を連続的に観察し、数値化された造形状態...

新棟では金属積層造形技術の研究開発も進める。... 熱処理と粉末冶金、積層造形などの部品加工を増やし、25年3月期売上高は20年3月期比33%増の20億円を目指す。 ... 3階以上...

日本酸素ホールディングス(HD)傘下の大陽日酸は金属積層造形(AM)技術サービスを手がける3D Printing Corporation(3DPC、横浜市鶴見区)と資本業務提携した。... 3DPCが...

総工費は約10億円で、金属積層造形装置や3Dデジタイジング装置、生体モニタリング装置などを設置した。... 同センターでは19年に金属材料を使った3D積層造形を研究する「金属積層造形技術研究会」を設置...

ブランド力だけで機械は売れず、価格や品質、サポート面で顧客から評価をいただくことが重要だ」 ―大型機械や金属積層造形機など、歯車機械以外の方向性は。

多孔質金型の実用化にめど ダイカスト金型大手の七宝金型工業(愛知県津島市、松岡寛高社長、0567・24・8787)は、3Dプリンターを活用し、金属積層造形(AM)により離型剤が染み出...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2022

原子力年鑑2022

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる