143件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

三菱パワー、仏社と技術ライセンス (2020/12/2 機械・航空機 2)

三菱パワーは、特殊合金や金属粉末を製造するフランスのオベール・デュバルと技術ライセンス契約を結んだ。金属積層造形(AM)向けの粉末の組成や製造に関連するオベール・デュバルのノウハウと、三菱パワーが持つ...

JIMTOF2020オンライン/金属積層造形、大きく速く (2020/11/19 機械・ロボット・航空機1)

量産利用で競争力維持へ 工作機械メーカーが造形サイズの大型化や生産性を追求した金属積層造形(AM)の提案に力を入れている。... パウダーベッド方式の「レーザーテック30デュアルSL...

スマートフォン用部品などで加速する微細加工ニーズに対応できる点を訴求する」 ―金属積層造形(AM)機は。 ... 金属ワイヤを供給して積層する方式で、材料の利用率な...

高精度角度を保つ伸縮ポンプ」いしい旋盤製作所▽銀賞=「新型カキノタネ多車種型」日産自動車▽銅賞=「パイプグリッパー」湘南オートカット工業 【試作・テスト加工部品部門】 ...

次世代自動車向けに異種金属をつなぐ摩擦撹拌接合(FSW)機も好調。... 青色レーザーでの銅の金属積層造形(AM)など個別の要望に応える共同研究も重視している。

「5軸、複合加工機や金属積層造形(AM)機などの機械に加え、機内工具の形状測定や非接触機上計測、人工知能(AI)による切りくず除去などの自動化に対応する技術も強く訴求したい。

例えば、出展品の一つであるロボット用精密減速機向け歯車工作機械『FRシリーズ』は、高精度を追求して新たなロボット市場を開拓する狙いがある」 ―大型造形に対応した金属積層造形(AM)装...

「国内における金属積層造形(AM)市場は低成長にとどまっている」と指摘するのは、日本積層造形(宮城県多賀城市)社長の日下良太さん。 ... 複雑形状や難加工材の造形など、「モノづくり...

双日子会社の日本積層造形(JAMPT、宮城県多賀城市)は、東京アールアンドデー(東京R&D、東京都千代田区)と金属積層造形(AM)事業で技術業務提携した。

DMG森精機は、エネルギーや航空宇宙産業の大型加工対象物(ワーク)に対応するレーザー金属積層造形(AM)機「レーザーテック6600 3Dハイブリッド」を発売した。広い積層領域を備え、5軸制御により金属...

一方、金属を造形材料とする3Dプリンターは機械の価格と用途の広がりに課題を抱え、本格的な実用化には至っていない。それでも航空機や自動車などの一部の部品で金属積層造形法が導入され始めている。さらに、金型...

自社製品の金属積層造形機を使い、フレーム成形用金型の冷却配管の配置を最適化。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/7/14 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(7/6~7/12) 1位 村田製作所、滋賀県工場でコロナ感染者 きょうまで停止 2位 九州南部大雨被害/東海カ...

三菱重工工作機械(滋賀県栗東市、若林謙一社長、077・553・3300)は、高さ1メートル、奥行き2メートル以上などの大型造形に対応する金属積層造形(AM)装置を開発した。... 三菱重工工作機械の門...

5軸加工機や金属積層造形(AM)機など45機種のほか、自動化システムや工具などの周辺機器をデジタル化して展示しており、カタログのダウンロードや商品の購入が可能。

DMG森精機は、デュアルレーザーシステムを搭載した金属積層造形(AM)機「レーザーテック30デュアルSLM」を発売した。高出力のレーザー装置2台の同時照射により、積層速度を従来比80%速められるほか、...

工作機械の要素技術や次世代複合加工機のほか、金属積層造形機や自動化システムなどの機械、周辺装置、制御ソフトウエアなどの開発、実証実験も進める。

東洋刃物、情報産業向け刃物増強 新中計の柱に (2020/4/2 電機・電子部品・情報・通信2)

金属積層造形技術を活用した高耐食、高靱性刃物の研究開発についても3年間で7000万円をかけて必要設備を導入する。

研究・教育用設備として、既存の工作機械4台に加え、金属積層造形や焼き入れができるオークマから寄付を受けた5軸制御加工機2台を導入した。

さらに近経局の「3D積層造形によるモノづくり革新拠点化構想(Kansai―3D実用化プロジェクト)」を活用し、従来は関西地域が中心の支援を全国展開する考えだ。... 小泉雄一郎教授らは金属3D積層造形...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる