114件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

TEの高電圧リレー、探査機誘導に活躍 日欧共同「水星探査」プロ (2021/10/12 電機・電子部品・情報・通信1)

移送機器は現在、金星の重力を利用して進路や速度を変える「スイングバイ」の操作を経て水星に向かっており、両探査機を25年に目標の周回軌道へ投入する。

伊豆弧の火山島は海洋地殻と同様の玄武岩マグマを噴出するが、小笠原弧の西之島は大陸地殻と同様の安山岩マグマを噴出する  地球は太陽系で隣り合う金星や火星と比較して、...

東京大学の今村剛教授らは、金星で夜間に昼間とは逆方向の南北風が生じることを明らかにした。金星探査機「あかつき」で雲の風速分布を昼夜通して計測。... 金星には自転速度の約60倍という高速風が存在する。

NASAが金星を探査するのは約35年ぶり。金星に海が存在したかを探り、謎に迫れると期待される。 金星は地表が高温・高圧で、上空には金星の自転速度の約60倍の高速風「スーパーローテーシ...

産業春秋/五郎丸選手の引退 (2020/12/15 総合1)

五郎丸選手は優勝経験のある南アフリカ共和国を破った歴史的金星の立役者に。

CO2が豊富な火星や金星などでの酸素生成など新しい化学反応の発見が期待される。

初代はやぶさやX線天文衛星『ひとみ』、金星探査機『あかつき』など決して運用が簡単ではなく不安が多かった。

JAXAとESA、探査機3台で金星観測 (2020/10/13 科学技術・大学)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と欧州宇宙機関(ESA)は、水星に向かう探査機が金星の周回軌道に突入する時に、金星探査機「あかつき」と惑星分光観測衛星「ひさき」とともに金星を観測すると発表した。......

金星の大気から、生命存在の指標となりうる分子「リン化水素」を検出したと、英米日の研究者が参加する国際共同研究チームが発表した。... 金星大気では、リン化水素は安定して存在しにくく、絶えず供給される必...

運用が長期にわたるのは、地球や金星の重力を利用した加速(スイングバイ)をするためだ。

一つは、はやぶさ2を24年に金星の引力を利用して軌道を変更し、29年に小惑星「2001AV43」への接近を目指す「金星への接近案」。

一つ目のミッション案は、2024年に金星の軌道に突入後、29年に小惑星「2001AV43」の近傍通過を目指す計画。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、金星探査機「あかつき」に搭載した紫外線と赤外線を撮影するカメラを使い、金星の自転速度の約60倍の早さで風が吹く「スーパーローテーション」と呼ばれる現象の仕組み...

産業春秋/水星探査 (2020/3/31 総合1)

“お隣さん”の金星と火星は地球に似ていて、古典的SFでは宇宙人の住まいだった。

地球や金星の重力を使った軌道変更(スイングバイ)を使えば、最短で6年後に到達できる小惑星が複数あることが分かった。

3金星年分のLIR画像から金星の温度データを取り出して解析した。金星の温度分布から金星全球での熱潮汐波の動きを明らかにした。 ... このデータを金星の全球モデルにあてはめると、太陽...

東京大学大学院理学系研究科の今村剛教授らは、金星探査機「あかつき」に搭載された赤外線を撮影するカメラを使い、昼夜問わず金星の全領域の雲の動きを可視化することに成功した。金星を覆う雲...

ニコンは、これまでに金星探査機「あかつき」など衛星用の光学系の設計・製造のほか、すばる望遠鏡の観測機器などを手がけてきた。

四国イノベ協議会、産業振興貢献賞にポルテ選出 (2019/2/27 中小企業・地域経済1)

▽四国産業技術大賞革新技術賞最優秀賞=金星製紙(高知市)▽同革新技術賞優秀賞=西染工(愛媛県今治市)▽同技術功績賞最優秀賞=アプロサイエンス(徳島県鳴門市)▽同技術功績賞最優秀賞=ADSムラカミ(高松...

神戸大学大学院理学研究科の樫村博基助教らは、金星探査機「あかつき」の観測結果から、金星の分厚い雲の中に巨大な筋状の構造を発見した。... 地球でも発生する南北の温度差を解消する大気の流れが、金星の雲の...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる