102件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、金星探査機「あかつき」に搭載した紫外線と赤外線を撮影するカメラを使い、金星の自転速度の約60倍の早さで風が吹く「スーパーローテーション」と呼ばれる現象の仕組み...

産業春秋/水星探査 (2020/3/31 総合1)

“お隣さん”の金星と火星は地球に似ていて、古典的SFでは宇宙人の住まいだった。

地球や金星の重力を使った軌道変更(スイングバイ)を使えば、最短で6年後に到達できる小惑星が複数あることが分かった。

3金星年分のLIR画像から金星の温度データを取り出して解析した。金星の温度分布から金星全球での熱潮汐波の動きを明らかにした。 ... このデータを金星の全球モデルにあてはめると、太陽...

東京大学大学院理学系研究科の今村剛教授らは、金星探査機「あかつき」に搭載された赤外線を撮影するカメラを使い、昼夜問わず金星の全領域の雲の動きを可視化することに成功した。金星を覆う雲...

ニコンは、これまでに金星探査機「あかつき」など衛星用の光学系の設計・製造のほか、すばる望遠鏡の観測機器などを手がけてきた。

四国イノベ協議会、産業振興貢献賞にポルテ選出 (2019/2/27 中小企業・地域経済1)

▽四国産業技術大賞革新技術賞最優秀賞=金星製紙(高知市)▽同革新技術賞優秀賞=西染工(愛媛県今治市)▽同技術功績賞最優秀賞=アプロサイエンス(徳島県鳴門市)▽同技術功績賞最優秀賞=ADSムラカミ(高松...

神戸大学大学院理学研究科の樫村博基助教らは、金星探査機「あかつき」の観測結果から、金星の分厚い雲の中に巨大な筋状の構造を発見した。... 地球でも発生する南北の温度差を解消する大気の流れが、金星の雲の...

【こだわり伝える】 またオトヒメはすでに金星で「オトヒメトーラス」という地名で使われていたため、IAUが提案を却下。

金星探査機「あかつき」のカメラが撮影した金星の画像を解析。... 金星は高度45キロ―70キロメートルに硫酸の雲があり、その上層部は時速約360キロメートルで循環している。... 研究グループは、20...

金星や水星の重力を利用し軌道を変える「スイングバイ」を利用し、2025年12月にも水星周回軌道に到着予定だ。

金星や水星の重力を利用し軌道を変える「スイングバイ」を利用し、2025年12月にも水星周回軌道に到着する予定だ。

JR九州はクルーズトレイン「ななつ星in九州」の博多駅内にある専用ラウンジで「金星(きんせい)カフェ&ストア」を29日、オープンする。

サッカー日本代表の大金星で注目を集めているのが、泰星コイン(東京都豊島区、岡政博社長、03・3590・8222)が予約販売を受け付けている、2018FIFAワールドカップロシア大会の公式記念コインだ。

同柵の開発には、北海道立総合研究機構工業試験場や金星北日本本社(札幌市中央区)などが協力する。

寒冷地型車両進入阻止柵の開発は、北海道立総合研究機構工業試験場や金星北日本本社(札幌市中央区)などが協力する。

人工衛星の画像から金星の赤道付近の大気が高速移動することを発見した。 金星は大気が時速400キロメートルで循環する現象が起きており、世界で研究の的となっている。... 「しっかり解析...

金星探査機「あかつき」の赤外線カメラの撮影画像を利用。... 金星では、大気が惑星の自転より速く移動する現象「スーパーローテーション」が起きている。... 金星下層からの赤外線が雲を透過する際にできる...

地球大気の観測データを同化する手法を金星大気の循環モデルに利用。... 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が運用する金星探査機「あかつき」のデータを使うことで金星の謎の解明が期待される。 ...

地球、金星、水星に近づいた際に星の重力を利用した軌道変更を繰り返し、25年12月の水星周回軌道投入を目指す。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる