91件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

約1050立方メートルの木材を使う予定で、1―7階を鉄筋コンクリート(RC)造、8階をRC造と木造のハイブリッド、9―11階を木造で仕上げる。

軟弱地盤の置換工法提案 中村物産、建設用発泡スチロール活用 (2020/2/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

【仙台】中村物産(仙台市太白区、中村拓造社長、022・308・5250)は、建設用発泡スチロールを用いた軟弱地盤向け地盤置換工法の提案を本格的に始めた。... 木造や鉄骨造、鉄筋コンクリート(RC)造...

市中では鉄筋コンクリート(RC)造の着工床面積が増加基調にあり新規契約も堅調に推移。

ただ「鉄筋コンクリート(RC)造の着工床面積拡大や鉄筋工事業の受注増などから、先行きの建設需要は底堅い」(メーカー)と見る向きは多い。

同社は鉄筋コンクリート(RC)造賃貸マンションを手がけ、今年3月末で6700棟、8万3000世帯のマンションを保有する。

サンヨーホームズは軽量鉄骨造を基本に鉄筋コンクリート(RC)造を組み合わせた建築物の新構法「ハイブリッド構造」を開発した。... 3階建てまでが対象で、工期はRC造の3分の2程度。... ハイブリッド...

腰越耕太建築設計事務所(東京都渋谷区)などは、東京都大田区に完成した鉄骨造と木造軸組工法による混構造の6階建て複合ビルの見学会を開いた。鉄筋コンクリート(RC)造4階建て事務所ビルの建て替え案件で、新...

市中では工期短縮や建築工法の変更などから、異形棒鋼を使う鉄筋コンクリート(RC)造への物件発注が減少傾向。

納期短縮や建築工法の変更などから、鉄筋コンクリート(RC)造への物件発注は減少傾向。

建築工法の変更などから鉄筋コンクリート(RC)造への物件発注が減少していることも、引きあい減少の大きな要因と言える。

普通線材製品の荷動きは、冷間圧造用(CH)鋼線や磨き棒鋼などの自動車関連に加え、弱電といった製造業向けが堅調。... 鉄筋関連は建築の実需があるものの、鉄筋コンクリート(RC)造の需要減から厳しい状態...

荷動きは総じて鉄筋コンクリート(RC)造の物件発注が減少傾向にあり、契約残の消化を中心に精彩を欠く商状。

市中の荷動きは、4―5月が需要端境期だった上、鉄筋コンクリート(RC)造の物件発注が減少傾向にあるなど、量的に盛り上がりを欠く。足元は納期間近な「中・小規模の物流倉庫や工場、店舗など鉄骨造(S造)の基...

建築・土木向けはメーンの鉄筋関連が、鉄筋コンクリート(RC)造の需要減少から厳しい状態。... ただ需給の緩和により、輸入材や車向け冷間圧造用(CH)鋼線など、納期が遅延傾向にあった製品の入荷が改善。

市中の荷動きは鉄筋コンクリート(RC)造の物件発注が減少傾向にある上、4―5月は需要端境期のため閑散とした商状。

当社は大断面の柱を使った木構造建築を得意としており、コスト的に割高ではあるが、鉄筋コンクリート(RC)造と使い分ける『ハイブリッド型』にチャンスを見いだしている」 ―住宅市場向けには...

効率化の対象は、鉄骨造や木造などアパート建設全体の約6割。鉄筋コンクリート(RC)造は、工法が異なるため配送集約化が難しい。

ナスラック、アパート内装品物流 配送回数4割削減 (2017/12/12 建設・エネルギー・生活2)

鉄骨造や木造のアパートで、鉄筋コンクリート(RC)造は工法が異なるため対象から外した。

深層断面/ゼネコン、進む省人化 (2017/11/17 深層断面)

三井住友建設/ユニット結合、高速施工 三井住友建設はサトコウ(新潟県上越市、佐藤憲二社長、025・522・1133)と共同で、高層・超高層の鉄筋コンクリート(RC)造の建物を高速施工...

三井住友建設はサトコウ(新潟県上越市、佐藤憲二社長、025・522・1133)と共同で、高層・超高層の鉄筋コンクリート(RC)造の建物について、躯体の構築から内装の仕上げまでを高速施工する「スクライム...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる