110件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.077秒)

JCU、硫酸銅メッキ速さ8倍 スタンプ式装置開発 (2022/6/21 機械・ロボット・航空機2)

JCUはスタンプ式の硫酸銅メッキ処理のテスト装置(写真)を開発した。トヨタ自動車から供与を受けた技術をベースにしており、部材に銅被膜を形成する硫酸銅メッキ処理で、メッキ電解槽を使わずス...

仏南部で建設中の核融合実験炉「ITER(イーター)」で使う無機絶縁(MI)ケーブル用の銅メッキ技術を開発した。

プラズマ下の損傷防ぐ 【神戸】量子科学技術研究開発機構は、帝国イオン(大阪府東大阪市)、岡崎製作所(神戸市中央区)と共同で、フラン...

NSC、半導体向け拡大 微細穴加工で非液晶8割に (2022/4/21 素材・医療・ヘルスケア1)

強みの化学表面処理技術を生かし、半導体のガラス基板に微細穴を開け銅メッキする事業を伸ばす。... ガラス基板の穴開け銅メッキ技術は高集積化に優れる3次元(3D)積層半導体向け。

奥野製薬工業(大阪市中央区、奥野和義社長)は、水平搬送式ロールツーロールメッキ装置用の硫酸銅メッキ添加剤を開発した。... 微弱電流による銅酸化物の形成を抑制できる。 ...

軽量のアルミブロックと銅パイプは熱交換器として理想的な組み合わせ。... コールドプレートは銅パイプに鉄メッキ(20マイクロ―30マイクロメートル厚、マイクロは100万分の1)、さらに...

エレファンテック(東京都中央区、清水信哉社長)は、薄膜のフレキシブルプリント基板(FPC)「P―Flex」シリーズに、厚みを増した銅膜厚1...

教育徹底、全社に技術浸透 ニッケルメッキや銅メッキなど表面処理の世界で70年超の歴史を持つ高松電鍍工業(埼玉県狭山市、高橋利行社長)。... 勝手にメッキされた部材が...

関東学院大学は65年前に青化銅メッキ、それから5年ほど後にプラスチック上へのメッキ、その後のプリント基板製造に関わる表面処理技術と、日本の表面処理産業をリードしてきた。

マスクケース、銅・銀メッキで抗菌 九州電化(福岡市東区、吉村浩司社長)は、抗菌マスクケースを製品化して発売した。コロナ禍で銅と銀が持つ抗菌性に着目した。... 一方で...

新たに導入する化学的研磨装置は、3年前に拡張した増設棟に25メートル長の銅メッキラインを新設したことにより、空いているかつてのメッキ部屋に設置する。

奥野製薬工業(大阪市中央区、奥野和義社長)は、半導体パッケージ基板やプリント基板の微細な配線形成に対応した硫酸銅メッキ薬品を開発した。... 開発した半導体パッケージ基板向けメッキ薬品...

各種メッキ加工や樹脂被覆加工などの表面処理の技術力も強み。今後は新設した銅メッキ加工の設備を生かし、電子部品向けのリードワイヤなどの新分野の製品展開を目指す。

ルネサスエレクトロニクスは火災による生産停止中の那珂工場(茨城県ひたちなか市)300ミリメートルウエハーラインで、もっとも調達の難航している配線用銅メッキ装置について代替生産に乗り出す...

1日24時間の生産体制で回路の設計から基板への銅メッキ、露光・現像、エッチング、機械加工、検査まで一貫工程を持つ強みを生かす。

北原ビア底には内層銅、無電解銅メッキ、硫酸銅メッキ皮膜の異なる3種の処理の銅が存在します。... さらに銅上のメッキ成長を抑えてビア底の内層銅上の析出速度を抑制しました。... 新技術・深掘り ...

後工程用の銅メッキを新開発し、サンプル提供を始めている。

大村ネームプレート研究所(川崎市中原区、大村仁志社長、044・522・3322)は、町工場3社と連携し銅製ドアオープナーを開発した。... 素材には抗菌力の強い銅を採用。... 鉄に銅...

芝浦工業大学工学部応用化学科の大石知司教授は、光照射とアンモニア水溶液を用いたフッ素樹脂上への簡便な銅微細配線形成技術を開発した。... 表面にはアミノ基が生成され、Cu2+イオンを触媒に無電...

加えてトーンアームも外側はカーボンパイプ、内側は銅メッキアルミパイプの二重構造。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン