354件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

古河電工、青色レーザー出力7倍 ハイブリッド型溶接装置 (2021/11/25 電機・電子部品・情報・通信1)

リチウムイオン二次電池に使う銅箔も、多くの枚数を1度に溶接できるようになり、電池の蓄電量向上などの効果が期待できる。 古河電工は4月、銅の溶接技術で日亜化学工業との連携を発...

三菱マテリアルは権益を持つ海外銅鉱山からの受取配当金などが増加し、通期の経常利益を上方修正。... 三井金属は、亜鉛や鉛、銅などの相場上昇や第5世代通信(5G)関連の銅箔、排ガス浄化触...

産総研とJX金属、「連携研究ラボ」設立 (2021/11/2 素材・医療・ヘルスケア2)

次世代無線通信の基盤技術を確立するためフレキシブル配線板の新規製造法の開発、銅箔と樹脂の接合技術、銅箔や接合材の高周波導電率の評価などを手がける。  

銅箔にX線パルスを照射するとパルスの一部が吸収される現象を利用する。... 銅箔をX線パルスが通過する際に、パルスの前半部分は銅原子に吸収され、後半部分は通過する。... 実際に9キロエレクトロンボル...

阪大、銅箔・フッ素樹脂を直接強力接着 (2021/9/17 科学技術・大学)

平滑な銅箔とフッ素樹脂を直接貼り合わせる。... ここに銅箔を熱圧縮すると、銅とフッ素樹脂が強固に接着する。... 平滑な銅箔を用いると、高周波電流を流した際の伝送損失が小さくなる利点がある。

圧延銅箔と高機能銅合金条は、原料の銅や銅合金を溶解し、インゴットにした塊を、圧延や焼鈍を繰り返して仕上げる。... 圧延銅箔はフレキシブルプリント基板(FPD)、高機能銅合金条はコネクターなどになる。...

経営ひと言/JX金属・百野修取締役「需要は残る」 (2021/7/16 素材・医療・ヘルスケア)

スマホに搭載する基板に使われる圧延銅箔を作る。 ... 作る物や寸法は変わる可能性もあるが「(電気を通しやすい)銅など手がける金属部品の需要は引き続き強いだろう」とし、製品の変化に対...

三井金属も停止していた銅箔材料を手がける同国工場で生産を順次再開した。

経営ひと言/三井金属・納武士社長「感染収まれ」 (2021/7/9 素材・医療・ヘルスケア)

マレーシア政府の活動制限令に基づき、同国の電解銅箔工場を半月間操業停止している。 ... 電解銅箔はスマートフォンの回路形成材料に使われるなど、今の情報社会に欠かせない材料となってい...

LIB銅箔も需要は銅張積層板(CCL)とともに旺盛になっている。中国では銅箔生産設備への輸入依存も高く、銅箔の生産能力の拡大は容易ではなく最近の報道によると上期では銅箔メーカーはフル稼働の状態となり一...

同社は電解銅箔の製造・販売を手がけており、回路基板用分野では銅張積層板や半導体パッケージなどに銅箔を供給。... 電解銅箔は、硫酸銅を主成分とする電解液から、電気分解で金属銅を薄膜状に析出させてつくり...

【前橋】群馬県太田市で東京五輪・パラリンピックの事前合宿を行う海外選手に使用してもらおうと、グッドアイ(群馬県桐生市、樋口慶郎社長)と渡辺製作所(群馬県太田市、渡辺知宜社長)は6日、銅繊維シートで作っ...

マレーシア工場では極薄電解銅箔「マイクロシン」などを手がけており、いずれもスマホなどの回路形成材料に使われる。このうちマイクロシンは上尾工場(埼玉県上尾市)、電解銅箔は台湾のグループ会社からそれぞれ供...

株式上場ニューフェース/日本電解社長・中島英雅氏 (2021/7/6 中小・ベンチャー・中小政策)

「電解銅箔の研究開発から製造、販売までを一貫して手がけている。... 電気分解で薄膜状の銅をつくる電解銅箔を初めて国産化した歴史を持つ。20年に米国の銅箔メーカーを買収し子会社化した。

三井金、極薄銅箔増産 5G向け電子部品用 (2021/6/25 素材・医療・ヘルスケア)

三井金属は、上尾事業所(埼玉県上尾市)でパッケージ基板用キャリア(支持体)付き極薄銅箔「マイクロシン=写真」の月間生産能力を高めた。... 支持体付き極薄銅箔(はく)マイクロシンは、微細回路形成に適し...

20年の生産量は835万トン、21年見通しは860万トンとされ、それに続くのが銅管15%、銅板帯16%、銅箔(はく)2%、銅棒14%、その他8%となっている。... 銅箔は電気自動車(EV)、リチウム...

ヘルスケア関連で利用が見込める近赤外発光ダイオード(LED)の量産設備工事や、車や電子部品向け伸銅品の生産設備増強工事に投資する。 ... 電子材料向け銅箔で製造工程の自動化や効率化...

変化が激しく先の読みづらい時代だが社員と挑戦できることにわくわくしている」 《電子材料向けを中心に、川下分野での事業拡大が期待できる》 「銅箔は第5世代通信(5G)...

銅箔の需要拡大、各社増産対応 最近の中国の非鉄金属情報は、半導体不足による自動車産業動向とそれがもたらす新エネルギー車への影響、そしてカーボンニュートラルに関する動向などに集中してい...

自動車の電動化を背景に、リチウムイオン二次電池(LIB)やモーター材料に使う銅製品の割合が増えている。古河電工は青色LDMを使った溶接法を通じ、銅製品と合わせて販売を強化する。 .....

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる