119件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

長瀬産業のグループ会社で、フィンランドに拠点を置くインクロンは、独ショット、オーストリアEVグループ(EVG)、英ウェーブオプティクスと、次世代ウエアラブルディスプレー向けの光学部品の開発で協業する。...

長瀬産業、DOE開発でEVGと協業 (2020/3/12 国際・商社)

長瀬産業のフィンランドのグループ会社であるインクロンがナノインプリント技術を用いた回折光学素子(DOE)の開発・生産でオーストリアのEVグループ(EVG)と協業する。

長瀬産業、阪大とDDS製剤研究 (2020/2/20 国際・商社)

長瀬産業は大阪大学と、薬剤を必要な部位に送達するドラッグ・デリバリー・システム(DDS)製剤の一つである「リポソーム製剤」「脂質ナノ粒子製剤」の開発・製造に関する「DDS製剤共同開発研究講座」を開設し...

長瀬産業の米国子会社ナガセホールディングスアメリカは、米インターフェイシャル・コンサルタンツ(IFC)の持ち分75%を取得し、子会社化することを決めた。... あわせて長瀬産業のネットワークと組み合わ...

長瀬産業、アイエンス株取得 (2020/2/5 国際・商社)

長瀬産業は排水・排気処理システムの開発・施工を手がけるアイエンス(大阪市)の株式700株(35・7%)を取得し、関連会社化した。

「(子会社である)長瀬ビジネスエキスパートに、グループの間接業務の移管を進めている。

長瀬産業、独社と代理店契約 (2020/1/22 国際・商社)

長瀬産業はプリント基板メーカーの独シュバイツァー・エレクトロニックと日本国内での代理店契約を締結した。主に自動車部品メーカーや産業用電気機器メーカー向けに、部品内蔵型を含むシュバイツァーのプリント基板...

長瀬産業の営業協力を基に、海外需要の掘り起こしを進める。

人口減少や高齢化で衰退する地域で新たな産業や雇用の創出へ突き進む。 ... 【半自動化】 無人化を志向する植物工場に対し、長瀬社長が掲げるのは「半自動化」。... ...

現場で何を変えていくべきかを議論し、産業やデジタルの知見・技術を最大限活用してもらいたい。 ... 【活発な議論を 長瀬産業・朝倉研二社長】 DX分野は今年、本格的...

【福岡】グリーンリバーホールディングス(HD、福岡市博多区、長瀬勝義社長、092・409・1393)は、再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)による売電を終えた北海道寿都町の電力を活用する農...

長瀬産業、リソテックジャパン(埼玉県川口市)、SPPテクノロジーズ(東京都千代田区)、東北大学の寒川誠二教授は共同で、超微細加工ナノ(ナノは10億分の1)構造による撥水(はっすい)性制御技術を開発した...

2012年に長瀬産業の全額出資子会社となり、老朽化した工場の建て替えなど生産体制の整備は進んだ。

長瀬産業は28日にも、中国・福建省厦門(あもい)市で食品素材を用いたレシピ開発や顧客へのプレゼンテーションを行う施設を開設する。同社の中国販売拠点「深圳長瀬貿易 厦門分公司」内に「長瀬食品素材 食品開...

KISTECとTAMA協、企業支援協定を締結 (2019/8/8 中小企業・地域経済2)

【相模原】神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)と首都圏産業活性化協会(TAMA協会、東京都八王子市、野長瀬裕二会長)は7日、企業支援協定を結んだ。... TAMA協会の野長瀬会長(同左)は「K...

長瀬産業は、イスラエルの医療機器製造ベンチャーであるメディックビジョン・イメージング・ソリューションズが開発した磁気共鳴断層撮影装置(MRI)撮影時間短縮ソフトウエア「iQMR(アイキューエムアール)...

IBMの量子計算機活用へ テラスカイ、コンソーシアム形成 (2019/7/17 電機・電子部品・情報・通信1)

Qネットワーク・メンバーズに参加している日本企業は、日立金属やJSR、本田技術研究所、長瀬産業といった大手が中心。... 適用領域の探索や活用では先進ユーザーである日本の産業界の動向が注目されている。...

第1弾として、首都圏産業活性化協会(TAMA協会、東京都八王子市)と業務連携・協力に関する覚書を締結した。... これに対し、野長瀬裕二TAMA協会会長(同左)は「豊富なコーディネート人材が、地域と地...

長瀬産業がモビリティー分野の中でも自動運転に関連した製品ラインアップを広げようとしている。... (浅海宏規) 長瀬産業は今春、「自動車材料事業部」を「モビリティソリューションズ事業...

食品素材を手がける林原(岡山市北区)など、長瀬産業のグループ企業各社と相乗効果の発揮にも意欲を示した。 長瀬産業の米国子会社を通じてプリノヴァの株式93・6%を取得する。... 「プ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる