21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

【高付加価値訴求】 エポキシ樹脂は熱硬化性樹脂で、絶縁性や耐熱性、防食性に優れ、エレクトロニクス分野や金属防食塗料、建築や自動車向け接着剤などに使われている。

サビを活用した防食塗料の研究を続ける中、「実用技術に持っていきたい」という考えが強くなった。... 通常の防食塗料は鉄表面を塗膜で覆い、腐食環境を遮断して、サビを抑える。... 自然の化学反応を利用し...

「コア技術を生かしながら、まずインフラ向けの防食塗料を全体的に伸ばす。... 外装塗料の話もある。... 同国で当社の自動車用塗料シェアは約6割と高い。

橋、プラントなど被塗装物を厳しい環境から守る重防食塗料や自動車部品向け塗料を拡販し、ユーザーの開拓に努める」 《塗料関連で複数の新しい施設も計画。積極投資で研究開発に拍車をかけていく...

自動車用の電着塗料や重防食塗料のほか、積層板や半導体封止材、接着剤や土木建築などに幅広く使われている。

関ペは今後、同技術による塗料を製品化し、2021年度に売上高約18億円、営業利益約4億円の事業規模とする。... ミロデュールから供与されるのは、流量高効率化塗料(FEC)技術。... また船底防汚塗...

DIC、防食塗料向け水性エポキシ樹脂を開発 (2016/7/8 素材・ヘルスケア・環境)

DICは7日、プラントや自動車の防食塗料向けに1液型の水性エポキシ樹脂を開発、発売したと発表した。... 分子中にある親水基の量を抑え、溶剤系エポキシ樹脂と同等の防食性を持たせた。... 塗料用水性樹...

長瀬産業は京都マテリアルズが開発した反応性塗料「パティーナロック」を販売するほか、両社は長瀬産業の製品開発機能を活用し、共同で新たな塗料開発にも取り組む。 パティーナロックは鉄鋼や亜...

久保孝ペイント、仕上がり面を平滑化した防食塗料を投入 (2015/11/24 素材・ヘルスケア・環境)

価格は従来の防食塗料と同等。... 既存の同社防食粉体塗料は亜鉛粉末を含むことなどから、平滑に仕上げにくい。... 塩害地に設置される配電盤で、より平滑な仕上がりにできる防食塗料への需要を見込む。

日本ペイントは水性で危険物を含まない亜鉛含有防食塗料「水性ジンキー8000HB」を発売した。... 3年後に防食塗料販売の15%程度を水性塗料にすることを目指す。 防食塗料の上塗り・...

◎世界でもまれた製品、技術、サービスを国内市場に提供し、社会インフラを守る ジャパンカーボライン 主に重防食塗料の製造販売を手がける。... 世界中で開発した最先端の優れた塗料をいち...

輸出は同6・0%増の3507トンとなったが、国内の自動車用など塗料分野が停滞したのが主因。... 一方、塗料分野は同16・3%減の7081トンに下落。船舶や橋梁の重防食塗料が18・0%増加した半面、自...

―欧米自動車メーカーで、塗料採用が拡大しているそうですが。 ... 商業施設やオフィスビル向け建築用塗料や、インフラ向け重防食塗料など需要がある。... 建築用塗料需要もまだまだ伸び...

神東塗料は2011年度内にも国内で、重防食塗料メーカー大手の米カーボラインが持つ放射性物質除去塗料のライセンス生産を始める。... 神東塗料が国内生産するのは水系塗料「アララ1146キャビティーディー...

防錆・防食塗料、電気自動車(EV)用充電器、発光ダイオード(LED)防犯灯、病院待ち時間予測システムなどを展示している。

大日本塗料も大半をアジアが占める海外塗料事業が同65・1%増となった。 関西ペイントはインドで自動車塗料、建築用塗料が好調。... 大日本塗料は国内公共事業の減退で重防食塗料などが不...

需要減少が続く国内市場のてこ入れに、販売店と共同戦線を張って、新たな取り組みを社長就任前の4月から始めている》 「メーンの重防食塗料分野で東京スカイツリーのような新規大型物件はそうは出てこない...

大日本塗料は6日、ベトナム国営企業リラマのグループ企業、リラマスリー(ハノイ市)と合弁で塗料販売会社「リラマスリー―大日本塗料」(リラマスリー―DNT)をハノイ市に設立したと発表した。リラマスリー親会...

関西ペイントは重防食塗料で新JISマークの表示を開始した。構造物用さび止めペイントの「K5551」と鋼構造物用耐候性塗料の「K5659」の認証を塗料業界で初めて取得した。

大日本塗料は赤字転落。... 対して日ペは、重防食塗料など汎用塗料で数量を伸ばし増益を確保した。中国塗料は中国・韓国で船舶塗料が好調だったが円高の影響で減益。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる