電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,391件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

NEC、多様な物品配置・形状に対応 物流向けロボAI技術開発 (2024/2/28 電機・電子部品・情報・通信1)

物品や障害物に隠れている領域やロボットの動作結果を予測することで、従来は人手で行っていたハンドリング作業をロボットで代替できるようにする。

航行ルートを自動設計し、目的地までほかの船舶や障害物を回避しながら自律航行する。... わっかの船舶にはAIキャプテンの技術の一部機能を提供し、360度全方位で他船や障害物を検出しながら全自動で操船で...

スマートファクトリーJapan2024/製造現場の状況可視化 (2024/2/21 電機・電子部品・情報・通信1)

出発・目的地点を登録すると、人や障害物を自ら判断して自動的に回避しながら走行。

本体下部に車輪とカメラやセンサー類を搭載し、あらかじめ読み込ませた地図と実際の障害物を認識しながら自律走行できる。

BMW、洗練した外装色の限定小型車 (2024/2/7 自動車・モビリティー)

車両後方の障害物や歩行者を表示する「リア・ビュー・カメラ」、障害物までの距離を知らせる「パーク・ディスタンス・コントロール」などの駐車支援機能を特別装備した。

ドローンでクレーン点検 住友重機建機が新サービス (2024/2/7 機械・ロボット・航空機2)

障害物の有無など現場に応じたセッティングにより、撮影環境に柔軟に対応できるようにした。

レックスプラスは床に貼った専用のテープの上を走行する無人搬送車(AGV)の機能と、障害物を避けながら進むAMRの機能を併せ持つロボットを開発する。

最優秀賞は、大分大院生の清水翔さんの「音の反射等を用いた障害物知覚における障害物の大きさがその距離知覚に与える影響」と、大分高専機械・環境システム工学専攻の吉高優心さんの「アイトラッキングを用いた運転...

ドコモとキャニコム、自動運転で広範囲対応の草刈り機開発 (2024/1/18 電機・電子部品・情報・通信1)

安全機能も備えており、現場の障害物などを検知して回避できる。 ... 飛散物による事故、スズメバチなど害虫に刺される事故も回避できる自動運転型草刈り機の需要が、公園やキャンプ場など広...

広大な空域を目視ではなく、デジタル技術によって検知することにより、障害物を効率的に発見するとともに、空港職員の業務負担を軽減する。 ... 撮影データや解析結果を基に、カメラの適切な設置場所の...

飛行ロボット(ドローン)に搭載すると目的地を入力するだけで、自律的に最適ルートを計画し、障害物を回避したり、機体の安全状態を診断したりしながら目的地に到着する。

人や障害物を避けて自律走行しながら人工知能(AI)で混雑状況などを検知し、監視員への通知や利用者への声かけを行う。... 最大の特徴は、映像やセンサー情報をAIで分析し、リアルタイムで...

スズキ、高齢者向け電動車いす 障害物検知機能を追加 (2023/12/29 自動車・モビリティー)

スズキは高齢者向けのハンドル形電動車いす「セニアカー」に障害物検知サポート機能を追加し、発売した。車両前方のセンサーが障害物を検知し、メーター表示やブザー音で運転者に警告する。障害...

ドローンがトンネル内障害物回避 戸田建設が実証 (2023/12/28 素材・建設・環境・エネルギー)

障害物検知センサーと障害物回避システムを搭載したドローンを使い、茨城県つくば市の実大トンネルで実証実験を行った。... 障害物回避飛行では、設置した障害物を避けながら定められた飛行経路を通過し、障害物...

障害物を避ける時のみ車線を変える、という制御だ。

ロボ・車いす移動しやすく 国交省、点群データ活用 (2023/12/27 生活インフラ・医療・くらし)

点群データは建築の3Dモデリング技術「BIM」などで実用化されつつあるが、街全体を測定し立体的に再現することで段差や障害物を自動的に避ける移動を可能にしようという試みだ。... 点群データはレーザー測...

福島高専はタイヤとクローラーを組み合わせて素早く移動・障害物を乗り越え、箱型アームで作業する「ディープラスプラス」で挑戦。

4足ロボが工場点検 基幹構造、自動巡回を提案 (2023/12/26 中小・ベンチャー・中小政策)

スポットは障害物を自動で回避する機能を備え、階段を昇降する。

ロボットは障害物を避けながら走行できるものの、物流センター内の地図を覚えさせ、経路を決める必要がある。

三菱ふそう、新大型トラック受注開始 6年ぶり全面刷新 (2023/12/19 自動車・モビリティー)

安全面では運転席側にも障害物を検知するシステムを追加し、車両両側の側方障害物警報に対応した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン