電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

861件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

東大の本郷キャンパス(東京都文京区)と柏キャンパス(千葉県柏市)をNTTの次世代光通信基盤「IOWN(アイオン)」で結び、柏キャンパスにあるクライオ電子...

東海大、遠隔で機器共用 技術者・保守負担低減 (2024/4/18 科学技術・大学2)

具体的には、ある研究者が別キャンパスにある走査型電子顕微鏡を、リモートシステムで操作してサンプル測定をし、取得データをクラウド上で管理する日立ハイテクの「ExTOPE(エクストープ)」...

【立川】風戸研究奨励会(東京都昭島市、広川信隆理事長)は、電子顕微鏡を用いた研究で優れた業績を上げた若手研究者を表彰する「風戸賞」と研究費を助成する「風戸研究奨励賞...

電子機器のメンテナンスサービスを主力とする京西テクノスは同事業を引き継ぎ、半導体関連分野に本格参入する。... 一方、TCKはウエハーパターンの寸法計測に使うミニマルファブ用電子顕微鏡の製品化を進めて...

磁気渦は安定でデジタルの0と1として使えれば電子素子より省エネルギーなデバイスになる可能性がある。... スピン偏極電子顕微鏡や磁気力顕微鏡で観察すると、スピンの向きがまだらに分布する中に磁気渦が点在...

低加速電圧走査透過型電子顕微鏡でアルカリ金属の並びを観察すると、ハニカム状のパターンが存在した。

HBVの感染受容体結合、東大など仕組み解明 (2024/1/24 科学技術・大学)

研究グループは、NTCPとpreS1の複合体精製に成功し、クライオ電子顕微鏡でその立体構造を明らかにした。

物質・材料研究機構のグェンユイ・ヒウポスドク研究員と川本直幸主幹研究員らは、電子顕微鏡で物質中の熱伝達を画像化する技術を開発した。... 走査透過電子顕微鏡の電子線をパルス化して熱...

可視光の波長よりも小さなナノスケールの構造解析に用いられる電子顕微鏡やX線散乱法は、水素原子の観測を苦手とする。

大学、理工系強化を競う (2024/1/5 科学技術・大学)

理工系の教育は電子顕微鏡や遺伝子組み換え施設など、文系と比べ格段に経費がかかる。

つなぐ/自動化進むバイオ医薬品 開発・生産をロボ・AIで加速 (2024/1/1 生活インフラ・医療・くらし2)

同社はこれまでもAIを活用した創薬を進めてきたが、これに加え、国内の製薬企業として初めてクライオ電子顕微鏡を同拠点に導入。

1細胞解析や細胞の位置情報を含めた空間オミクス技術、ゲノムの編集や合成技術、クライオ電子顕微鏡や超解像顕微鏡技術、AI技術に代表される革新的な基盤技術が2010年前後に立て続けに登場した。

成果は20日、化学系の国際科学誌電子版に掲載された。 ... 金触媒と反応させるとハイドロゲルとなり、電子顕微鏡で観察すると繊維状になっていることが分かった。

京都光華女子大、食品生命で新学科 初の理系 (2023/12/7 科学技術・大学2)

電子顕微鏡や遺伝子組み換え施設など他機関の施設活用をすでに行っている。

とりわけ数十メガ電子ボルト(メガは100万)の重粒子線による影響は大きく、セラミックス材料にはその重粒子線粒子が通る飛跡に沿って「まっすぐな傷」が付き、電子顕微鏡ではっきりと観察するこ...

電子顕微鏡を使い、数十ナノメートル(ナノは10億分の1)の微細な世界が伝える情報を読み取る。

リケジョneo(246)TDK・小川はる菜さん (2023/11/20 ひと カイシャ 交差点)

私は電子顕微鏡や表面分析装置で部品の内側や外側を数十ナノメートル(ナノは10億分の1)のレベルで解析・分析し、材料の組成などを調べています。 電子部品からセンサー、電...

電子顕微鏡なども新設する見込み。

当社は戦後間もない1949年、科学技術の振興なくして日本の復興はないとの思いで、世界一の電子顕微鏡の開発に挑戦することを目的として設立されました。... 半導体の進展で電子機器は飛躍的に発展しました。...

開発した手法は次世代デバイスの新しい非破壊の顕微分析手法として広く使える。 研究グループは電気計測システムを実装したレーザー励起光電子顕微鏡を使い、二酸化ハフニウム系強誘電体を用いた...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン