36,368件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

さらに、災害時を越えて、水や電気などのライフラインが整っていない場所に長く滞在することに道を開くことになるだろう。... 電気のない地域で暮らす人々にクリーンな明かりを届けることによって、それまで照明...

電気自動車(EV)用モーターの制御ユニットの開発などにつながる可能性がある。

▼は減点 ※EV(企業価値)は時価総額+ネット有利子負債額、FCはフリーキャッシュフロー ※非上場企業の安定性得点は該当する従業員規模、業種の回答上場企業の得点との...

横断歩道AI監視 日本無線、センサー新技術 (2020/11/24 電機・電子部品・情報・通信)

NECや住友電気工業、東京大学などとの共同研究体制で実施しており、日本無線は信号の制御機に横断歩道上の状況データを送るためのセンサーの開発を担当。

農機、電動化研究進む 環境規制の強化見据え (2020/11/24 機械・ロボット・航空機1)

一方、電気自動車(EV)の導入が広がる乗用車と異なり、トラクターやローラーは桁違いのパワーが必要になる。

【京都】堀場製作所は英国子会社で、電気自動車(EV)や商用EV向け大型バッテリーの振動試験と温度試験を同時に行える安全性試験設備(写真)を新設した。

日産自動車とも一定量のカーエアコン用配管を納入しており、電気自動車(EV)「リーフ」にも採用されている。

「電気自動車(EV)のモーターはどんどん進化するはず」と強調するのは、明電舎社長の三井田健さん。

半導体やインフラ、電気自動車(EV)など幅広い市場が動きだしている。

業種別での平均総合点は金融・保険の51・6が最も高く、電気機器45・9、化学・医薬品45・6、その他産業42・5、商業41・3、機械40・2、製造業一般39・9、建設業38・7と続き、輸送用機器が38...

自動車業界は電気自動車(EV)など電動化の波が押し寄せる。

例えば太陽光、水素、CO2回収・貯留(CCS)で考えると、現在世界最大のソーラーパーク(インドのブハダラ224万キロワット)を2日に一つずつ作り、最大の水電気分解プラント(福島県)を毎時建て続け、ノル...

「電気が持ち運べる」利点を生かし、災害時や事業継続計画(BCP)などに活用する仕組み「キズナシステム」を考案。

国の制度や技術革新によって再生エネ由来電気(再生エネ電気)を購入しやすくなった。... 企業は再生エネ発電所で発電したと分かる電気と非化石証書を組み合わせた電力メニューを契約すると実質・再生エネ100...

一方、情報通信機械工業、繊維工業、電気機械工業など4業種が低下した。

東電HD、EV充電器の共同利用で実証 (2020/11/23 建設・生活・環境・エネルギー)

東京電力ホールディングス(HD)は、山梨県アルプス市内で地域の企業、団体を対象にした電気自動車(EV)用急速充電器の共同利用に関する実証実験を始めた。

業種別では生産・出荷とも汎用・生産用・業務用機械、輸送機械(自動車・同部品)、電気・情報通信機械が増えた。

ヤンマーエネ、小型LNG充填設備実証に参画 (2020/11/23 機械・ロボット・航空機2)

同設備のタンク内で発生する気化メタンガス(BOG)を、ガスコージェネの燃料として活用し、生み出した電気と熱を設備稼働に役立てる。

「電気自動車向けなどの高容量電池では、世界シェア8位にとどまる。

米GM、EVに270億ドル投資 (2020/11/23 自動車)

【ニューヨーク=時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)のバーラ最高経営責任者(CEO)は、2023年までに電気自動車(EV)に270億ドル(約2兆8000億円)を投資する意向を表明した。

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる