電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

650件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

生体電極は心電や筋電、脳波など人体の電気信号を計測する際に使用するもので、これまでにも防水化や、剥がれにくく、かぶれにくくし、より長期間にわたるデータの取得を可能にしている。

NTTは光通信の波長ごとにネットワーク中の信号強度を計る独自技術を組み込んだ。顧客のDCまで光通信が届くため、信号強度をみて遠隔で監視最適化できるようになる。従来は途中で光信号を電気信号に変換していた...

【千葉】アイ・メデックス(千葉市花見川区、市田誠社長)は、生体電極から計測した筋電(筋肉の収縮に伴い発生する電気信号)を見える化し、モノづくりの技能...

産業技術総合研究所の竹井裕介研究チーム長と東北大学の昆陽雅司准教授、筑波大学の蜂須拓助教らは、Adansons(仙台市青葉区)と共同で薄型微小電気機械システム...

ホンダ、独創性で独走! (2024/3/6 自動車・モビリティー)

新型EV「0(ゼロ)シリーズ」 新しい空間価値提供 ホンダは5日、東京・南青山の本社ショールーム「Hondaウエルカムプラザ青山...

この計画を電気自動車(EV)との「2本柱」として支えるパワートレーン技術が、ガソリンエンジンで発電した電気でモーターを駆動して車を動かす「e-POWER」。... 中でもドライ...

光信号から電気信号にデータを変換することなく通信を行うことで消費電力を従来の約10分の1に抑制できる。 ... これにより「30年の再生エネ電源を約180万世帯の年間電気使用量に相当...

定期的に電気信号を当て続けられるため、脳の深部や心臓などに取り付けることでパーキンソン病や心疾患の改善が見込めるという。

「シートベルトや、ワイヤを必要とせず電気信号で制御する『シフトバイワイヤ』を中心に拡販している。

三菱ケミカル、低誘電・高周波材 次世代通信機器に提案 (2024/2/6 素材・建設・環境・エネルギー1)

通信線路上を流れる電気信号や光信号の劣化度合いを示す伝送損失の低減に寄与する。

日系電子部品の世界出荷額、11月3%増の3906億円 JEITA (2024/2/1 電機・電子部品・情報・通信1)

品目別で見るとスマートフォンや自動車などの中で電気を一時的に蓄えたり放出したりして回路のノイズを除去し、電圧を安定させるコンデンサーは同3%増の1283億円で、2カ月連続のプラス。... 白物...

イメージセンサーは光を電気信号に変えて映像化するための半導体で、デジタルカメラやスマートフォンなどに搭載される。

温度や圧力を検知して電気信号などに変換するセンサーが同2%減の209億円だったのも同じ要因とみられる。 一方、スマホや自動車などの中で電気を一時的に蓄えたり放出したりして回路...

患者本人の神経を流れる電気信号を基にAIが学習し、リハビリの進展具合に合わせられる。

生体電極、欧で販路拡大 アイ・メデックス (2023/12/22 生活インフラ・医療・くらし2)

トレーニング用開拓 【千葉】アイ・メデックス(千葉市花見川区、市田誠社長)は、心電や筋電、脳波など人体の電気信号を計測する際に使う生体電極などの医...

電気信号の高速伝送では数メートルが限界だった。

車載モーター世界市場、35年63億個 矢野経済研が試算 (2023/11/24 自動車・モビリティー)

電気自動車(EV)を中心に車両の電動化が進み、安全性や快適性向上を目的にシャシーやボディー領域でも同モーター搭載が進むシナリオ「アグレッシブ予測」に基づき試算した。 ...

従来の通信網では光回線の各経由地で光信号から電気信号への変換で生じる遅延が発生していた。

ニュース拡大鏡/住友ファーマ、AI活用医療機器で攻勢 (2023/11/8 生活インフラ・医療・くらし2)

患者本人の神経を流れる電気信号を基にAIが学習し、その時々の状況やリハビリの進展具合に合わせる。

7月までに二次合金メーカーの国内5工場と海外1工場に納入済みで、集塵機ブロワーの電気代を2-3割削減した効果を得ている。... ダスト濃度計は煙道に光を当て、煤塵からの散乱光を電気信号に変えて...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン