655件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

第5世代通信(5G)に代表される移動無線通信は高速・大容量化が進み能力的に光通信との差が小さくなっており、今後は無線通信技術と光通信技術のそれぞれの特長・利点を生かしたネットワーク構築...

東北特殊鋼と東北大学が共同開発した磁歪(わい)材料を用いた磁歪振動装置が、農業分野で活躍が期待されている。... 特許取得は「振動農業技術コンソーシアム」(代表=電気通...

リケジョneo(175)共同カイテック・中田美晴さん (2022/2/21 ひと カイシャ 交差点)

電気通信大学の情報理工学部知能機械工学科(現情報理工学域II類〈融合系〉)の出身ですが、共同カイテックには先輩がほぼ毎年入社しており、興味がありました。... 大学時代に学んだ製図やC...

電気通信大学はセンサーデータの可視化について、換気シミュレーションを経て大学の入学式などで実施してきた。... 研究は学内の機械や無線通信、学外の建築や医学の研究者と連携して実施してきた。

「政府の10兆円大学ファンドによる博士課程学生支援は、運用益によらず絶対に維持してほしい、と言って回っている」というのは、電気通信大学学長の田野俊一さん。

内部育成・外部採用を併用 電気通信大学は若手研究者の内部育成と外部採用の双方からなる新人事制度を始めた。... 情報理工系人材の社会的ニーズが高く、国費...

『ブルシット・ジョブ ―クソどうでもいい仕事の理論』 デヴィッド・グレーバー著 電気通信大学学長・田野俊一氏「社会を変えるのは若者だ」 &...

ほしい人材×育てる人材(39) (2021/12/28 マネジメント)

写真は日立システムズ提供 電気通信大学 副学長 山口浩一氏 横につながる力養う 電気通信大...

グリッド(東京都港区、曽我部完社長)は、電気通信大学の協力を得て、量子アルゴリズムに着想を得た機械学習アルゴリズム「量子インスパイア型分類アルゴリズム」を...

東北大学材料科学高等研究所の藪浩准教授らは、燃料電池や空気電池向けに、安価で高性能な非白金触媒を開発した。... 北海道大学、電気通信大学、東北大発ベンチャーのAZUL Energy(...

電気通信大学と学研ホールディングスは産学連携の包括協定を結んだ。

システム開発にあたって大阪電気通信大学と連携し、AIに精通した人材の育成に取り組んだ。

トレードオフの結果、情報通信研究機構(NICT)では波長3・2ミリメートルの電波を使用した雲レーダーの開発を1996年頃より開始した。 ... (火...

大阪電気通信大学は2022年4月に双方向授業評価システム「レクチャーズ」を全学へ導入する。

通信網の安全性はある程度保証されているものの、旧来型の装置は内部が極めて脆弱(ぜいじゃく)だ。 研究者も制御工学と暗号ではかなり分野が異なるが、その融合に挑...

電気通信大学の田島裕康助教と理化学研究所の布能謙特別研究員らは、量子的な状態の重ね合わせが熱の流れに与える影響を解明した。... 異なる状態の量子の重ね合わせにより計算機や通信機、センサーなどの性能を...

「はって動くヘビ型ロボットは、家でもプラントでも役に立つだろう」と予想するのは、電気通信大学教授の田中基康さん。

電気通信大学はミュージックセキュリティーズ(東京都港区、小松真実社長)とクラウドファンディングを活用し、囲碁の人工知能(AI)研究と技術交流のための寄付金募集...

これは電気通信大学が柔軟に動くヘビ型ロボットが作業するために開発した機構を参考にしている。... 福島大会のプラント災害予防競技で優勝した東北大学は、平行グリッパーにベルト状の高摩擦材を組み合わせたハ...

「ミニチュアを直接動かすことで複雑なロボットを自在に操れる」と説明するのは、大阪電気通信大学教授の升谷保博さん。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる