18,250件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

コードレスでバンバン切れる 工機HD、日曜大工用丸のこ (2022/1/24 機械・ロボット・航空機1)

リチウムイオン電池(LIB)を初搭載。

東北大学材料科学高等研究所の藪浩准教授らは、ホヤ殻などの海洋と畜産の廃棄物から高性能な電池用触媒を合成することに成功した。... 産業廃棄物を燃料電池や金属空気電池、水素製造のため...

欧州域内で、電池生産を自給できる環境作りに役立てる。 合弁は電池生産システムを供給するほか、電池メーカーによる生産施設の増強や維持管理を支援する。... VWの取締役会メンバーで電池...

芝浦機械は中国の大手化学繊維グループの恒力石化股份有限公司(遼寧省)から、リチウムイオン電池(LIB)用セパレーターフィルム製造装置を受注する見通しとなった。

展望2022/日本製紙社長・野沢徹氏 コスト減へ省エネに注力 (2022/1/24 素材・医療・ヘルスケア)

ケミカルは国内で電池負極材の添加剤など向けカルボキシメチルセルロース(CMC)の増産対応をとった」 ―脱プラスチックの流れは追い風ですね。 ...

展望2022/JR東海社長・金子慎氏 リニア工事、真摯に協議 (2022/1/24 建設・生活・環境・エネルギー)

燃料電池や蓄電池の利用も調査研究にとどまっている」 【記者の目/脱炭素、積極的取り組みを】 コロナ禍の再拡大で同社の22年度の業績見通しは不透明...

次代を担う技術としては、燃料電池搭載船など電動化技術の開発にも注目したい。

MMIのパワー半導体は電気自動車やハイブリッド車の電源回路(インバーター)を効率良く動かす部品として、アナログ半導体はスマホ用リチウムイオン電池の安全性を高める保護ICとしてそれぞれ用...

経済産業省は車載用蓄電池の製造や廃棄時の環境対策に乗り出す。温室効果ガス(GHG)が大量に排出されることから、排出量(カーボンフットプリント)の算定や、蓄電池のリサイク...

SEMICON JAPAN 2021 フェローテックホールディングスブース情報 ■期日:2021.12.15(水)&#...

【名古屋】豊田自動織機は2024年度にかけて、出力が8キロ―50キロワットの燃料電池(FC)モジュール3機種を順次、発売する。... トヨタ自動車の燃料電池車...

経営ひと言/コマツ・小川啓之社長「全方位で進め」 (2022/1/21 機械・ロボット・航空機)

「ハイブリッドや燃料電池など全方位開発を進める」考え。

リチウムイオン電池(LIB)の正極材などに使うニッケルの国際相場が約10年半ぶりの高値圏まで上昇している。

テーマは「業界を超えた共創で実現するリチウムイオン電池の資源化リサイクル」。... 同セミナーでは、柴田悦郎東北大学多元物質科学研究所教授が「廃リチウムイオン電池のリサイクル技術動向」と題して講演。ホ...

第5世代通信(5G)用プリント基板や電気自動車(EV)用リチウムイオン電池容器向けなどに需要が広がっている。... EV用リチウムイオン電池では数十マイクロメートル&#...

政府は、燃料電池車(FCV)の普及に向け、経済産業省と国土交通省にまたがる規制を一元化するための法案を、開会中の通常国会に提出する方向で調整に入った。

例えば豊田通商が手がけるカリフォルニア州ロサンゼルス港での水素電池で動く大型フォークリフトやリーチスタッカーに水素燃料を提供する実証実験では、JH2Fがジェトロなどと現地の港湾局に協力を求めるなどした...

同大の全固体電池研究センター長を務める菅野了次特命教授が拠点長だ。... 研究内容のうち環境では、次世代電池や二酸化炭素(CO2)活用、振動などのエネルギーを電力に変換する「エネルギー...

ホンダは19日、電気自動車(EV)用電池の研究開発を手がける米SESホールディングス(HD、マサチューセッツ州ボストン)と、リチウム金属二次電池に関する共同開発契約を結...

EVといった電動車では電池などで重量が増加。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる