176件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

日本品質保証機構、EMC試験棟開設 車載機器の高周波対応 (2021/1/19 電機・電子部品・情報・通信2)

電波暗室2基とリバブレーションチャンバー(RVC)1基を導入し、最大1000ボルトの給電や最大6ギガヘルツ(ギガは10億)の高周波試験が可能。... JQAは車載機器の試験体制を強化しており、車載機器...

村田製作所、横浜の開発拠点公開 新事業に意欲 (2020/12/16 電機・電子部品・情報・通信1)

実車を用いた実証実験が行える大型電波暗室や展示室など、同社初となる車載向け専用施設を2021年4月に開設予定。

星和電、10m法電波暗室を新設 40GHzまで測定可能 (2020/11/16 電機・電子部品・情報・通信)

大型の産業機器や医療機器、車載関連機器などの電磁波測定に対応できる電波暗室を設けることで、顧客製品のEMC評価とソリューション提案を強化する。 同社は以前から3メートル法電波暗室を保...

2019年12月には4億7000万円を投じ電波暗室を設けた。

日本モレックスはグループの世界的な営業網に加え、国内に車両通信を実験する電波暗室の新設も視野に入れてサポートの拡充を進めたいという。

電波暗室3部屋とシールドルーム1部屋を備える。

ULジャパン、EMC試験棟完成 本社で内覧会 (2020/6/25 自動車・機械・ロボット・航空機)

新試験棟には、国際規格準拠の大型電波暗室を設置。

主要設備として電波暗室(3メートル法)、シールドルーム、超高精度3次元測定機などを設置。

金属積層機能付き5軸マシニングセンターや、デジタル無線通信が評価できる電波暗室など最先端試験設備を設置する。

一般的に、電波の試験には外部と電磁波的に遮断された電波暗室を使うことが多いが、船舶用レーダーから出る不要発射を測定するためには直線で数百メートルの距離の広さの土地が必要であり、このような大きな電波暗室...

マシニングセンター(MC)やX線コンピューター断層撮影(CT)システム、通信評価ができる電波暗室など最先端設備を設置。

マイクロ波評価装置の試作機を完成し、出力やビームパターンを計測し性能を確認した後、電波暗室内で市販の小型ドローンと中型ドローンにビームを照射し、動作不良を起こして落下させることに成功済み。

「VCCI」に対応する電波暗室は道内で初めて。... 道総研は4月に電波暗室などを備えたモノづくりラボを開設。電波暗室は年内にVCCIに登録される見込み。

OKIエンジ、車載部品の評価試験に重点 21年度までに15億円投資 (2019/10/30 電機・電子部品・情報・通信1)

(名古屋・政年佐貴恵) 【テストラボ新設】 OKIエンジニアリングは4月以降、カーエレクトロニクステストラボ(埼玉県本庄市)でECU(電子制御ユニット)などの耐水試...

4月に電磁ノイズの国内規格「VCCI」に道内で初めて対応する電波暗室を設置。

このタイプのノードのプロトタイプを作って、電波暗室でテストを重ねている。

パナソニックは19日、横浜市に第5世代通信(5G)の環境に対応した大型の車両用電波暗室(写真)を構築したと発表した。... 電波暗室は幅21×奥行き29×高さ9メートルで、国内最大...

「八王子キャンパス内に電子機器のノイズ測定などに利用する大型電波暗室がある研究棟を設置している。

自治体が挑む宇宙ビジネス 地方創生の起爆剤なるか (2019/7/19 中小企業・地域経済2)

15年から東京大学の指導を受けて、地元企業が機体製造を学び、県工業技術センターは、熱真空試験、電波暗室、振動試験、クリーンブースの試験機器を整備。

見学ツアーは、電波暗室やお茶の試飲など2コースを用意し、1組約10人が約1時間かけて施設を回る。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる