電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,851件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

三菱電線工業、社長に田島浩氏 (2024/2/15 総合3)

【三菱電線工業】田島浩氏(たじま・ひろし)82年(昭57)群馬工業高専機械工卒、同年大日日本電線(現三菱電線工業)入社。

火成岩試料を高精度分析 銅は、導電性や延性に優れるため、電線や電子部品などに必要な資源として、世界的に需要が増大している。

ボディーなどの大型部品から、ワイヤハーネス(組み電線)といった細かな部品まで素材を見分け的確に分別する操縦者の技能に目を見張った。

インフラ材料など米国製義務付け 電線各社の米国事業が転機を迎える。... DC需要低迷、足元に“踊り場感” 電線業界の米国での足元の事業環境は低...

12月の小規模企業景況、業況DIが3カ月連続改善 全国連まとめ (2024/2/2 中小・ベンチャー・中小政策)

また、「建設用の電線ケーブルが不足し影響が出ている」(静岡市清水商工会)など需給逼迫(ひっぱく)が危惧されている。

展望2024/古河電気工業社長・森平英也氏 EV用高圧ハーネス拡販 (2024/1/31 電機・電子部品・情報・通信1)

我々は高機能品やネットワークソリューションで勝負をかけていく」 ―自動車用ワイヤハーネス(組み電線)の事業戦略は。 ... 25年度を最終年とする中...

展望2024/フジクラ社長・岡田直樹氏 光ケーブル、地域特性考慮 (2024/1/31 電機・電子部品・情報・通信2)

中東は足がかりができてきたという感じだ」 ―自動車用ワイヤハーネス(組み電線)の事業戦略は。

金属労協は自動車総連、電機連合、基幹労連、ものづくり産業労働組合「JAM」、全電線の五つの産別で構成し、組合員は200万人を超える。

自動車向けは大幅回復 銅電線需要は、自動車の生産台数の回復に伴って大幅な回復を見せる一方、建設や電力向けが伸び悩む。日本電線工業会がまとめた11月の銅電線の推定出...

キャタピラージャパン/旋回アシスト 油圧ショベル (2024/1/22 新製品フラッシュ2)

仮想の設計面を作成し、バケットの刃先との距離をモニターなどで知らせる2Dマシンガイダンスや旋回アシスト、電線や天井への衝突を防ぐ機能などを搭載。

パナソニックEW、電動工具向けアタッチメント発売 (2024/1/18 機械・ロボット・航空機2)

またアタッチエイト対応のドリルドライバーは、厚鋼電線管の太さ(外径75・2ミリメートル)までの打ち抜きができ、工具本体を変えずに下穴開けと打ち抜き作業が可能。

一方、新明和は電線を切り、端子やゴム栓を取り付けて製造する自動電線処理機(ワイヤハーネス素材の製造装置)が強み。... 日本と中国・上海で自動電線処理機を製造する。 ...

―自動車用ワイヤハーネス(組み電線)の需要が伸びています。

能登半島地震/送電復旧、連携の真価 手法・電源車統一、共通工具も (2024/1/16 素材・建設・環境・エネルギー2)

これに対し、災害時の応援作業はあくまでも「仮復旧」とし、電柱や電線、変圧器などの具体的な仮復旧工法を整理した。... また各社で電線径が異なり、既存の工具では電線被膜の剥ぎ取りが困難だったが、ダイスを...

他にもENEOSは洋上風力発電の需要に対応するため、子会社が手がける超高圧電線絶縁用ポリエチレン(PE)で生産能力の増強を決めた。

部品の取り換えや電線を張り替える工事を発注し、現場作業を管理する仕事です。

電動ショベル普及加速 国交省が15機種GX認定 (2024/1/8 機械・ロボット・航空機)

電動ショベルでも電線を通じて電力が供給できる有線式ならば、この心配がない。

三つ目が電線や上下水道管、ガス管など地下に埋設されたインフラ情報の3次元(3D)データ化だ。

絶縁電線および絶縁ケーブルと自動車部品が増えたほか、原粗油を3カ月ぶりに輸入した。

新棟を建設するのは、傘下のOKI電線(同市、山口英雄社長)。... OKI電線は自動車製造に使われるような大型ロボット向けのケーブルを手がける。... OKI電線の売上高は22年度実績...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン