812件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

津田駒、共和電機を完全子会社化 グループ連携強化 (2020/3/26 機械・ロボット・航空機2)

津田駒は共和電機に繊維機械や工作機械関連機器の部品の製造を委託している。... 共和電機は電装品や自動化装置、ローラー、シャフトの製造を手がけ、2019年11月期の売上高は約47億円。 ...

電子部品業界は第5世代通信(5G)の普及や自動車の電装化などで大きく変化している。... 変化の激しい電子部品業界の中で、部品販売が中心の“モノ売り”からモジュールやシステムといった“ソリューション提...

1月の人事で電子化学実装事業の取締役を電子部品事業の取締役にするなど、上層部から意識を変えてもらっている。... 車の電動化・電装化に伴う、ソルダーペースト、ソルダーレジストなどの需要も確実に取り込み...

エンジンがモーターに変わり、電気制御する部品の搭載が増える。... 今までの車種には搭載されなかった電子部品の需要増を考えると多くの商機がある」 ―自動車の電装化の流れをどう成長につ...

ダイキョーニシカワ社長・内田成明氏 電装品、提案不可欠に ―新型肺炎の影響が懸念されます。 ... 当社も武漢近くの会社と取引があり、中国で調達...

オクトー電器は自動車電装部品を中心に、工業用安全関連機器や通貨処理機などの組み立てを手がけている。... 今後もさらなる成長に向け、車部品向け樹脂成形の加工を6月から朝来市内の新工場で始める。

自動車業界で進むCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)の進展で、車載用の電装部品向けのエポキシ樹脂も、高機能化が求められそうだ。

そんな中でも、電子部品業界では「第5世代通信(5G)と車の電装化が期待できる。

自動車電装部品や工業用安全関連機器、通貨処理機などの組み立てを手がける。... これまで取引先の自動車電装部品会社が成形した樹脂部品を、オクトー電器がスターター部品に組み込んでいた。ただ、取引先で電装...

星和電機/ノイズ対策 GPS対応 (2020/1/27 新製品フラッシュ2)

星和電機は車載電装機器のノイズ対策部品として、全地球測位システム(GPS)帯域(1・5ギガヘルツ帯)対応のフェライトコア「E04RVA」を発売した。... 1ギガヘルツ近傍は従来、基板へのノイズ対策部...

【さいたま】山元(埼玉県越谷市、山元文夫社長、048・986・8111)は、タイで精密プレス加工による車載電装部品などを増産する。... タイ工場の顧客は大手日系企業の自動車部品・電機メーカー。...

シンフォニア、部品フィーダー投入 搬送速度50%高速化 (2020/1/10 電機・電子部品・情報・通信1)

装置の生産能力に対してパーツフィーダーの速度が追いつかず、車載部品などの製造工程におけるボトルネックとなっていた。... 扱う電子部品のチップサイズは主に中大型で、5ミリメートル角まで対応できる。中大...

2020 TOP年頭語録/三菱重工業・泉沢清次社長ほか (2020/1/7 機械・ロボット・航空機1)

電装・駆動部品、ボディー・シャシー部品に向けた技術開発や顧客提案を進め、車の軽量化と電動化に貢献する。

町工場の技能、未来へつなぐ (2020/1/6 中小企業・地域経済)

現在はホームページを制作しながら、現場で電装盤の配線を行う。... 建機などの部品加工工場で「制服や工作機械を『かっこいい』と感じた」。

現在の持ち株比率は70・1%だが、14億8500万ルピー(約22億円)かけてインドの電装部品メーカーであるルーカスTVSからIJLの残りの全株を27日に取得する。

ファインセラ部材市場、今年度1.9%減3.1兆円 協会見通し (2019/12/23 素材・医療・ヘルスケア)

スマートフォンなど情報通信向けや、自動車の電装化や電子化に伴う電子部品や半導体の需要拡大が寄与した。

ロボットと創る!/中核部品で存在感 (2019/12/18 電機・電子部品・情報・通信2)

中核部品で存在感ロボットの眼や頭、筋肉は電機メーカーがつかさどる。... KEYWORD イメージセンサー  ロボットの眼に当たる中核部品。.....

ロボットを活用し、金属加工部品のバリ取り作業や半導体基板の外観検査を自動化する装置を開発。... バリ取り作業の自動化装置は医療機器で使う約1メートル角の板状のアルミニウム部品の加工用に開発した。.....

レーザーの取扱注意点に関する説明や、電源・電装部品の交換などをプログラムに盛り込む。... 同社のファイバーレーザーは、ファイバーなどの基幹部品や製造ライン用の光ファイバー融着接続機など全てグループ内...

星和電機、GPS帯域対応フェライトコア (2019/11/29 電機・電子部品・情報・通信2)

星和電機は車載電装機器のノイズ対策部品として、全地球測位システム(GPS)帯域(1・5ギガヘルツ帯)対応のフェライトコア「E04RVA=写真」を発売した。... 1ギガヘルツ近傍は従来、基板へのノイズ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる