電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

51件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

企業信用情報/31日 (2023/9/1 総合2)

【数字の見方】 ①業種②所在地③資本金④代表者⑤負債額⑥事由 【31日】 ◎桂興産 ①解体工事ほか②東京都江戸川区③3000万円④潟田憲明...

西濃運輸、青森・下北郡で佐川と共同配送 (2023/8/15 生活インフラ・医療・くらし)

西濃運輸(岐阜県大垣市)と佐川急便は、青森県下北郡向けの物流事業で、幹線での共同輸送と届け先までの共同配送を始めた。... 岩手県以西からの荷物が対象。佐川のトラックが西濃の盛岡支店&...

国産ドローンに上昇気流 公共分野で活躍 (2023/5/8 機械・ロボット・航空機)

セブントゥーファイブ(東京都千代田区)は「無人航空機を活用した密漁防止及び水産資源保護実証実験」の一環で、青森県むつ市でドローン夜間飛行を実施した。... セブントゥーファイブがむつ市...

ドローンで不審船監視 セブントゥーファイブ、夜間巡回検証 (2023/3/23 機械・ロボット・航空機2)

セブントゥーファイブ(東京都千代田区、石井克幸社長)は、青森県むつ市の漁港で、飛行ロボット(ドローン)の夜間巡回監視と不審船検知システムを組み合わせた港湾保安対策の運用...

課題に対する政策提言や講評も含む演習では茨城県ひたちなか市、青森県むつ市などを取り上げる。

森本社長は「国や電気事業連合会と連携してあらゆる可能性に全力で取り組んでいる」とするが、関電が施設の共同利用を期待した青森県むつ市はその可能性を全面否定。... 福井県の動き 共創会議に期待&...

【広島】合人社計画研究所(広島市中区、福井滋社長)は、青森県むつ市のPFI(民間資金を活用した社会資本整備)事業「田名部まちなか団地整備事業」に関する事業契約を同市と結...

原子力発電所の使用済み核燃料の中間貯蔵施設の福井県外候補地について「2020年ごろ」としていた当初の設定から「23年末までに」と記載を改めた。 ... 会談後、森本社長は青森県むつ市...

福井・原発40年超運転 関電、再稼働に前進 (2021/2/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

関電が原発の使用済み核燃料の中間貯蔵施設の県外候補地を「2023年末までに確定する」と県に明言し、国側も全面支援の考えを示したことを県側は評価。... 森本社長は大手電力会社で構成する電気事業連合会が...

国側も、関電の県外候補地確定の取り組みを強く支援していくとした。 ... 関電は、電力大手で構成する電気事業連合会(電事連)として検討する、青森県むつ市の中間貯蔵施設...

電事連会長「電源はバランス大事」 LNG在庫不足受け (2021/1/18 建設・生活・環境・エネルギー)

青森県むつ市の中間貯蔵施設の共同利用は「むつ市長の懸念事項に対し説明する準備をしている。

展望2021/中部電力社長・林欣吾氏 新生活様式対応に商機 (2021/1/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

青森県むつ市の使用済み核燃料の中間貯蔵施設の電力会社共同利用案は選択肢が広がり、柔軟性が高まる。

電気事業連合会(電事連)は、東京電力ホールディングス(HD)と日本原子力発電(原電)が共同出資するリサイクル燃料貯蔵(青森県むつ市)の中...

電気事業連合会(電事連)の池辺和弘会長(九州電力社長)は17日、梶山弘志経済産業相を訪ね、原子力発電所の使用済み核燃料の中間貯蔵施設(青森県むつ市)を電...

電事連、中間貯蔵施設の共同利用検討 (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

電気事業連合会は原子力発電所の使用済み核燃料の中間貯蔵施設の対応策などについて17日にも決定し、国や青森県に報告する。東京電力ホールディングス(HD)と日本原子力発電が出資するリサイク...

原子力規制委員会は11日、青森県むつ市に建設中の使用済み核燃料中間貯蔵施設について、操業開始に必要な新規制基準を満たしたとする審査書を正式決定した。同施設は、東京電力ホールディングスと日本原子力発電が...

原子力規制委員会は2日、青森県むつ市に建設中の使用済み核燃料中間貯蔵施設について、操業開始に必要な新規制基準に「適合している」とする審査書案を了承した。... 同施設は、東京電力と日本原子力発電が全額...

6月には青森県むつ市など複数の自治体を介して、最大1000個のグーオブシングスでんきゅうを住民に無償提供する取り組みも始めた。

NTTレゾナント、高齢者見守りサービス 自治体に提供 (2020/6/10 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTレゾナントは9日、通信SIM内蔵型の発光ダイオード(LED)電球を用いた高齢者見守りIoT(モノのインターネット)サービスを青森県むつ市などに無償提供すると発表し...

電球点灯記録で高齢者見守り NTTコムなど実証実験 (2020/2/25 電機・電子部品・情報・通信1)

青森県むつ市とNTTコミュニケーションズ、NTTレゾナントは、通信SIMを内蔵したLED電球(IoT電球)を用いて高齢者の見守りを行う実証実験を始めた。 むつ市で1人...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン