114件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

新役員/NTTドコモ 執行役員・有村和信氏ほか (2021/8/12 電機・電子部品・情報・通信)

今後は「(非通信の)スマートライフ領域での成長の期待に全力で応えていきたい」。... 北海道支社長としては「通信とデータ活用を駆使し、北海道の価値と魅力の最大化に寄与したい」。

KDDI、サブスクで都内ヘアサロン利用 (2021/8/11 電機・電子部品・情報・通信)

金融、決済など非通信分野の強化の一環で、生活領域でのサービス提供を通じて顧客との接点拡大につなげる。

NTTの4―6月期、営業益2%減 非通信分野の投資増響く (2021/8/9 電機・電子部品・情報・通信)

傘下のNTTドコモが、金融や決済といった非通信事業の成長に向けて販売促進費を積み増したことなどが響いた。... ドコモでは第5世代通信(5G)関連の投資や非通信領域の販促費などがかさみ、NTTの営業減...

ソフトバンクの4―6月期、営業益1%増 (2021/8/5 電機・電子部品・情報・通信1)

ソフトバンクは、携帯通信料の値下げに伴う収益への影響を非通信事業の成長で補う動きを加速している。... 個人向け通信事業は通信料値下げでARPU(契約者1人当たりの平均収入)が同2・8%減の4180円...

KDDIの4―6月期、営業益2%増 金融・EC拡大 (2021/8/2 電機・電子部品・情報・通信)

KDDIは、携帯通信料金引き下げの影響が本格化する中、金融や電子商取引(EC)といった非通信領域でカバーする方向性が鮮明になった。... 内訳は個人向け携帯通信や金融、ECなどのパーソナル部門が同3・...

権利化で技術囲い込み KDDIは主力の携帯通信事業で国内外の通信会社や機器メーカーと技術を共有し、標準化を進めている。一方、成長領域に位置付けるIoT(モノのイン...

KDDI、今年度特許出願480件 スマホ決済・ドローン注力 (2021/6/30 電機・電子部品・情報・通信1)

携帯通信料引き下げの影響で、収益多様化が求められる中、スマートフォン決済といった非通信分野や、飛行ロボット(ドローン)など法人分野で必要な技術を押さえ、成長を加速させる。 第5世代通...

また、同社は携帯通信に加え、クレジットカードやスマホ決済などの展開に注力している。購入手続きの接客を効率化し、こうした非通信サービスの説明に時間をあてたい思惑もある。 ... 対象と...

携帯通信大手3社の中では売上高・営業利益ともに首位となった。... 金融などの非通信分野による収益拡大に手応えを示した。 実際、非通信領域における柱の一つである法人事業では、数年前か...

携帯通信料金は全体的に下がってきているが、消費者の望まない高額な料金プランの提案がされている現状を強調することで通信事業者をけん制したい意図が透ける。各社は規律の順守とともに、非通信分野の強化などで収...

携帯通信 5G・非通信強化 KDDIは、22年3月期の設備投資額を前期比0・3%増の6300億円と予想する。... また、非通信の「スマートライフ事業」における設備投資額は同2倍の5...

ドコモでは携帯通信料金の引き下げが進み、金融やコンテンツといった非通信事業の拡大が急務だ。... 島田副社長は通信技術の進歩の速さを念頭に「ついていけなくなるリスクも社員それぞれにある。... 一方で...

携帯通信の通期見通し、全社が営業増益 非通信分野の収益伸長 (2021/5/17 電機・電子部品・情報・通信)

個人向けの通信事業は携帯通信料金引き下げが響いて伸び悩むものの、金融や法人向け事業といった非通信分野が収益を押し上げる。3社は非通信のさらなる強化に向け商材の拡充を急ぐ。... 「金融・決済など好調な...

NTTの通期見通し、当期益1兆円超 ドコモの非通信貢献 (2021/5/13 電機・電子部品・情報・通信1)

携帯通信事業での通信料値下げが収益圧迫要因となるものの、非通信事業の成長などで補い、増収営業増益を見込む。... NTTドコモの通信事業が端末販売の苦戦などで伸び悩んだが、金融やコンテンツといった非通...

【電子版】先週の注目記事は? (2021/5/11 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/3~5/9) 1位 富士フイルムBI、年度内に自社ブランドで欧米進出 2位 テルモ、1瓶から7回ワクチン接...

NTT東日本は10年後をめどに、音声通信やデータ通信などの売り上げから成る「回線収入」を、それ以外の「非回線収入」が上回るように収益源の多角化を進める。非回線収入の上積みに向け、他...

今後の最大の課題は通信品質の向上だ。... 通信業界では通信料の値下げが進展し、非通信事業を拡充する重要性が増しつつある。電子商取引(EC)大手である楽天グループは、通信と非通信事業の融合というビジネ...

携帯通信業界では通信料値下げが進み、収益源多様化の重要性が増す。傘下のZホールディングスやLINEが個人情報管理不備の問題で揺れる中、企業統治と非通信事業の成長を両立できるか試される。 ...

NTTドコモをはじめ大手は21年度業績への影響が出るとみて、金融やコンテンツなど非通信事業の拡充により収益源の多様化を急いでいる。 通信・非通信の両分野で顧客獲得競争が激しさを増す一...

携帯通信各社は通信料値下げに伴って費用削減の強化を迫られており、インフラ共用の流れが加速しそうだ。 ... 郊外や地方などで効率的に第5世代通信(5G)のエリアを拡大したい携帯通信各...

おすすめコンテンツ

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる