1,070件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

翻訳機能付きの音声認識、通信、モニター画面の基本性能に加え、シナモンがニーズに応じたさまざまなセンシングや付加機能による拡張性を持つことに着目した。

東京海上日動火災保険は24日、音声で加入できる保険商品「1日自動車保険(ちょいのり保険)」の販売を始めたと発表した。音声で加入できる保険の販売は国内初という。 米アマゾンの音声認識人...

今後は音声認識ユニットを導入し、人の声でロボットが動くように仕上げ、階段の上り下りも実現していく。

裏読み科学技術(69)AI応用の方向性 (2020/3/23 科学技術・大学)

記事の約7割(23件)が、AIにおける画像の認識技術を応用したものである。... AIの利用方法は広範囲に及び、音声認識や翻訳などがあるが、画像の認識が最も進んでいると言える。... 本紙記事34件で...

AI自動応答では音声認識や自然言語処理、音声合成技術で、定型の受け答えを自動化する。

東芝テック、飲食店向け端末 音声認識でオーダー (2020/3/20 電機・電子部品・情報・通信1)

音声認識による注文やテーブルの状況確認などに活用でき、サービス向上につながる拡張性を高めた。

新型コロナ/SCSK、在宅応対機能を無償提供 (2020/3/18 電機・電子部品・情報・通信1)

顧客情報管理(CRM)を中心とした外部クラウドや人工知能(AI)技術を取り入れた音声認識ソリューションとの連携も構築環境によっては可能。

テレビ会議サービス「Vmeets」はアバター(CGキャラクター)を着て会話でき、文字おこしサービス「Logmeets」では会話内容を音声認識でテキストに直し、編集して共有できる。画像から表情を認識して...

他のスマートホームデバイスにはない能力がルンバの空間認識機能だ。... 例えば音声アシスタントに『キッチンを掃除して』と指示するだけでルンバが掃除してくれる。

青木社長は「先進的な音声認識技術の投入と、家庭向けサービスでのロボット利用を進めていく」とコメントしている。 &...

ICレコーダー型のデバイスで録音しながら音声データをサーバーに送って音声認識する。... 人工知能(AI)での音声認識のほか、人手による文字おこしも依頼できる。... テキストや音声などのデータを残す...

音声と本体の画面でドライバーに知らせることで事故を防ぐ。 ドライバーの危険体験はクラウドで追加学習することで認識精度を向上していく。三野龍太社長は「物体認識の実装のめどがついた」とし...

半径8メートルの範囲を認識する全方位レーザーセンサーが、掃除する部屋の地図を素早く作製する。... 米グーグルの音声対話技術「グーグルアシスタント」への対応や、人に付いていく機能も初めて搭載した。&#...

聴覚補助用のイヤホンで左右に集音マイクを内蔵したことでリアルな空間認識を再現。... 服薬時刻になると音声やランプで知らせ、胸部から薬を出す。

その一つが、スピーチなど英語の長い話し言葉をリアルタイムに音声認識し、「えー」などの言いよどみや言い誤りを自動で除去してきれいな日本語の文章に翻訳したディスプレーに表示するリアルタイム翻訳システム。A...

乳幼児や保育施設向けの見守り・ヘルスケアサービスを手がけるユニファ(名古屋市中区)が優勝する場に立ち会い、認識ががらりと変わった。 ... 欧州でもルクセンブルクの「ICTスプリング...

JR西、特発検知支援システムを試験導入 踏切内の安全性向上 (2020/1/23 建設・生活・環境・エネルギー1)

JR西日本は22日、踏切障害事故の減少を狙いに、列車前方のカメラで特殊信号発光機(特発)の赤色発光を検知して運転士に音声で伝える支援システムを試験導入すると発表した。... 支援システムは高解像度カメ...

【前橋】群馬大学大学院理工学府と桐生商店連盟協同組合(群馬県桐生市)は、音声出力機能付き防犯カメラを使った実証実験を桐生市内で始めた。... 歩行者を検知するとカメラから「こんにちは」「こんばんは」と...

S&I、コンタクトセンター向け応対品質向上 FAQ機能拡充 (2020/1/21 電機・電子部品・情報・通信2)

今後S&Iでは、音声認識した対話の頻度を統計分析する機能なども予定する。

熱で道路や地面の雪を溶かす「ロードヒーティング」を人工知能(AI)で効果的に稼働させるシステムや、AIの音声認識技術でビジネス上の会話のトラブル発生を防ぐサービスを開発した。... 「ロードヒーティン...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる