66件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

日本音響エンジニアリング(東京都墨田区、山梨忠志社長、03・3634・5307)は、部屋の壁面に設置することでオーディオ機器や楽器の音響特性を調整できる機材「アコースティック・グローブ・システム(AG...

パソナ・パナソニックビジネスサービス(PBS)は16日、高度な音響技術を組み合わせたオフィス向け空間ソリューションを発売すると発表した。植物に囲まれた環境によってストレス軽減を図る同社サービス「コモレ...

自宅で過ごす時間を豊かに 技術革新が加速する中、人々の生活様式に大きな変化が起きている。“音"に関連する技術も例外ではない。... ...

(山谷逸平) フォスター電機 音響測定ビジネス視野 スピーカーや音響機器・電子機器の製造を手がけるフォスター電機は6月の社長交代を機に、コトづくりにも力を入れる。....

次世代コックピットや付随するヒューマンマシンインターフェース(HMI)の操作性、音響技術による快適性や安全性の向上など、それぞれの強みを生かした付加価値提案に力を入れる。(松崎裕) ...

停車時や低速走行時の車両の安定性を高めるための自立制御技術を新たに採用。... 自立制御技術は、前々回と前回開催の東京モーターショーで発表した、2輪車を運転するヒト型ロボット「モトボット」と、人工知能...

オーディオ機器・音響技術開発のデビアレ(パリ市)は、年内に代理店2社と契約し、自社開発のワイヤレススピーカーを拡販する。

カーエレクトロニクス各社は車室内の音響技術の開発に力を入れている。... パイオニアは音響技術を統合的に提案できる強みを生かし、自動車メーカーと車載音響機器を共同開発するOEM(相手先ブランド)生産事...

【選手を自動追尾】 会場では5G対応端末でできる新たなスポーツ観戦技術もデモ展示した。その一つが、画像解析技術を用いてシュートを打とうとする選手のライブ映像に、その選手のシュート本数...

◇   ◇ 「フォルシアの理想を実現するためにはクラリオンの技術が必要だった」。... その一環で買収した仏パロット・オートモーティブや中国コエージェント・エレクトロニクスと、クラリ...

井出氏は、「オーディオ全体として、立体音響や没入感はますます注目される」と開発への意欲を語る。... 同社は1月に米ラスベガスで開催された家電見本市「CES2019」で、空間音響技術を活用した全方位か...

ヤマハ、ハイブリッド電子ピアノ 8年ぶり全面改良 (2019/2/15 建設・エネルギー・生活1)

独自の音響技術を採用し、音の響きをよりグランドピアノに近づけた。... グランドピアノならではの共鳴音をシミュレートし、再現する音響技術「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」を採用した。&#...

パナソニック、4Kチューナー内蔵液晶TV 43―65型で4種 (2019/1/9 電機・電子部品・情報・通信1)

音響技術「ドルビーアトモス」を採用し、テレビのスピーカーだけで上下左右からの立体音響が表現できる。

さらに、8Kでは前後左右から立体的な音声が流れる音響技術にも対応しており、その場にいるような没入感を高められるのも特徴だ。 ... 普及には各社が5G向けの技術開発を進めて、魅力ある...

仏デビアレ、小型の高級スピーカー コンサート臨場感を再現 (2018/11/23 電機・電子部品・情報・通信)

同社の独自開発したアンプ技術をはじめ、音響技術を集大成させた。

日本音響エンジニアリング(東京都墨田区、山梨忠志社長、03・3634・5307)は、音響技術者の早期育成を支援する教育・訓練システムのオンライン版を2019年6月に始める。音楽業界の音響担当者だけでな...

8K放送では前後左右から立体的な音声が流れる音響技術にも対応する。そこで2019年2月、立体音響に対応した外付けの音響機器を発売する。... さらに独自の音響技術「ダイヤトーン」によるスピーカーも特徴...

高級オーディオ機器と音響技術を開発している仏デビアレ(パリ)は6日、日本に進出すると発表した。

【映像技術強み】 市販向けビジネスが想定より堅調だったことも営業利益の最高益に寄与した。... JVCケンウッドはビデオカメラ製造などで培った独自の映像技術を持つ。... 光学や音響...

JVCケンウッド会長兼CEOに聞く、車以外の収益テコ入れ策 (2018/6/1 電機・電子部品・情報・通信2)

「光学技術を新規事業に活用する。例えばエクソソーム診断機器には光ディスク技術が使われており、エンターテインメント向けより高い利益が見込める。... 安全かつ快適、信頼できる空間の創出は、音響技術などを...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる