4,262件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーで水電解し製造したグリーン水素で、圧縮トレーラーで配送する。

本道の再生可能エネ賦存量(理論上の総量)は、陸上風力で全国の30%、地熱発電は同61%を占め(国土交通省調査)、さらに畜産系バイオマスや雪氷冷熱も全国で高いレベルを誇る。

福島・浪江町、水素活用へ産業団地造成 丸紅などと協定 (2021/7/23 建設・生活・環境・エネルギー)

産業団地では太陽光発電や風力発電の電力と、事業用水素FCからの電力・熱を供給する。

需要をけん引する新エネルギー車、風力発電、インバーター空調などの増加傾向の追い風を取り込むことに余念がない。

2030年の電源構成に占める太陽光や風力などの再生可能エネルギーの比率を36―38%とし、現行計画から10ポイント増とする大幅な引き上げを盛り込んだ。

人工衛星を作ることと衛星から送られてきたデータ活用の両面から育てていける」 「再生可能エネルギーでは風力発電を推進する。... 水素とパッケージで考えており、風力発電による余剰電力を...

JFEエンジ、岡山に着床式基礎の新工場 正式発表 (2021/7/21 素材・医療・ヘルスケア)

JFEエンジニアリング(東京都千代田区、大下元社長)は20日、洋上風力発電向け着床式基礎の新工場を岡山県笠岡市のJFEスチール福山地区敷地内に建設すると正式発表した。

デジタルツイン推進室には自動車向け軸受だけでなく、ステアリングやボールネジ、風力発電機向け軸受などを手がける研究者も参画。

JFEエンジニアリング(東京都千代田区、大下元社長)は岡山県南部の臨海地域に新工場を建設し、2024年度から洋上風力発電の着床式基礎構造物のモノパイルを生産する。... JFEグループは脱炭素に向けた...

Jパワー、AI気象予測基盤を構築、再生エネ出力安定化 (2021/7/16 建設・生活・環境・エネルギー)

独自解析した気象データは、当面は風力、水力発電部門で活用する。風力では台風時などの予防停止時間の短縮につなげる。... 風力では出力が抑制できる機能を、水力では出力調整機能を生かし出力の安定化を図る。

大きな出力電力を必要とする産業機器用インバーターや風力・太陽光発電用コンバーターなどでの使用を想定する。

太陽光や風力などの再生可能エネは電力供給が不安定だが、蓄電システムと組み合わせて欠点を補える。

再生可能エネルギーでは、政府が切り札と位置付ける洋上風力が前回試算の30・3―34・7円から26円台前半に低下した。

自社設備のほかグループ外への出資を通じて太陽光や風力、地熱、水力と多様な電源を持つ。

東邦ガス、行動指針策定 30年にCO2を300万トン減 (2021/7/13 建設・生活・環境・エネルギー1)

また、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギー電源の取り扱いを現在の約4万キロワットから30年度に50万キロワットへ拡大させるとした。

経済産業省は出力50キロワット未満の太陽光発電設備や同20キロワット未満の風力発電設備などが対象となる小出力発電設備の保安管理体制を整備する。

経営ひと言/東北電力・樋口康二郎社長「再エネを全国に」 (2021/7/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

「東京や大阪に風力発電の適地があるかというと難しいだろう。東北にはそれがたくさんある」と太陽光や風力、水力など200万キロワットの再エネ開発の目標を掲げる。

さらにグループ企業の陸上風力設備での経験を踏まえ、洋上風力の運転や保守・保全で受託を目指す。... 欧州では着床式洋上風力の運転・保全コストが全費用の3割超とされる。JFEHDは、IT化による製鉄所の...

新社長登場/鹿島・天野裕正氏 耐震・超高層で存在感示す (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

洋上風力発電の建設工事を請け負っているが事業への参入も検討する。

一方で、火力発電は太陽光発電や風力発電などのシステムにおいて、出力が変動する再エネの導入拡大を支える大切なエネルギー。 火力発電は(1)安定した大きな供給力(...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる