電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

158件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

政府は月内にまとめる「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」に、次世代半導体の量産に向け「必要な法制上の措置」を検討すると盛り込む方針だ。... 政府は骨太方針の原案で中長期の財...

政府が6月にも策定する「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」の骨子案が判明した。... また、成長分野への労働移動の円滑化など労働市場改革に取り組む方針を示す。 ...

6月上旬にも最終提言として取りまとめ、骨太方針に反映する。

この「ドラッグロス」や海外ですでに承認されている新薬が国内で承認されるまでに長期間かかる「ドラッグラグ」問題への対応に加えて、投資とイノベーションが循環する社会システムの構築を念頭に、5月にも中間取り...

政府は6月に決定した経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)に、価格転嫁対策を講じると盛り込んだ。

政府は6月に決定した経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)に、価格転嫁対策を講じると盛り込んだ。

政府は、人件費の増額分を取引価格に転嫁する環境を整える方針を決めている。中小が賃上げ原資を確保できるよう、この方針を確実に実施してもらいたい。 ... 政府は6月に決定した経済財政運...

16日にも閣議決定する経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)に盛り込む。... 骨太方針の原案によると、歳出構造を平時に戻し、財政出動も潜在成長率の引き上げや社会課題解決に重点を置...

政府は7日、2024年度の予算編成方針などを盛り込んだ「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」の原案を与党に提示し、中旬にも閣議決定する。... 政府の「こども未来戦略方針」の素...

6月の経済財政運営の基本方針(骨太方針)に説得力のある少子化対策を盛り込めるかを注視したい。

働き方改革(177)TOK 改善提案が競争力に (2022/12/28 モノづくり)

例えば政府が骨太方針にも盛り込んだ「週休3日制」。

まず1月の施政方針演説で、クリーンエネルギー戦略の策定を打ち出し、官邸に有識者会議を立ち上げ、経済産業省、環境省の各審議会での検討を踏まえて5月に中間整理をまとめさせた。 これを受け...

医療変革 未来からの反射(3)今年が「医療DX元年」となるか (2022/6/23 素材・医療・ヘルスケア1)

国民主体の電子カルテへ 7日、骨太方針2022において「全国医療情報プラットフォームの創設」「電子カルテ情報の標準化等」「診療報酬改定DX」が盛り込まれ、「医療DX推進本部...

政府は7日、「経済財政運営と改革の基本方針2022(骨太の方針)」を閣議決定した。... 骨太の方針に「台湾」が盛り込まれたのは初めてだ。 ... ただ骨太方針の書き...

骨太の方針では安全保障の強化を掲げるとともに、財政規律の維持を示した。7月に参議院選挙を控え、実行計画と骨太の方針は与党の事実上の選挙公約となる。... その上で「骨太の方針は成長と分配の好循環を実現...

「経済財政運営と改革の基本方針2022(骨太の方針)」は人的資本、技術革新、スタートアップ、脱炭素、デジタルの成長5分野に重点投資することを盛り込む。日本の低い潜在成長率の引き上げに向...

政府は6月上旬に閣議決定する「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」で、人的資本への投資の重要性を前面に打ち出す。... 骨太方針は岸田文雄政権の「新しい資本主義」を具...

政府は6月上旬に閣議決定する骨太の方針(経済財政運営と改革の基本方針)で防衛力の抜本的な強化を盛り込む。... 骨太方針には財政健全化目標も盛り込まれる。

岸田文雄政権は事業規模13兆円の総合緊急対策を第1弾とし、6月までに策定する新しい資本主義の実行計画と“骨太方針”の具体策を第2弾の経済対策と位置付けている。

三菱電、組織風土改革で「骨太方針」策定 (2022/4/14 電機・電子部品・情報・通信2)

三菱電機は全社の組織風土改革の指針となる「骨太の方針」を策定した。... 前向きで双方向なコミュニケーションを広げること、形骸化した業務の見直し、役割・権限・責任の適切な付与、立場や部門による情報格差...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン