103件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

欧米で、紙おむつの材料になる高吸水性樹脂(SAP)工場がフルに近い状態で動いている。

新型コロナ/日本触媒と三洋化成、経営統合を半年延期 (2020/5/8 素材・医療・ヘルスケア)

SBI証券の沢砥正美シニアアナリストは「両社の統合は、次世代リチウムイオン電池の事業化や中期的な高付加価値品の拡大が主目的とみる。... 破談の可能性は低い」と前向きに見る。 ......

主力の高吸水性樹脂(SAP)に次ぐ主力事業に育てる意向だ。... 集電体を樹脂にし、金属混入などの非常時に大電流が流れないなど安全性が高く長寿命だ。... 【成長分野に投資】 三洋化...

紙おむつ素材の高吸水性樹脂(SAP)販売は同社の主力事業。... 価格競争だけでなく「後発メーカーも高品質な製品を出すようになってきた」とか。

日本触媒、新素材「メチレンマロネート類」の事業化加速 (2020/1/20 素材・医療・ヘルスケア)

同社は主力である紙おむつ素材の高吸水性樹脂(SAP)に次ぐ新規事業創出に注力しており、25年度をめどにメチレンマロネート類の事業売上高で100億円以上を目指す。

高吸水性樹脂(SAP)販売が主力の両社が統合により複数の強みを持ち、グローバルで存在感のある化学メーカーへと転身を図る。... SAP事業の方向性は。 ... 将来的には後発企業にシ...

(素材・医療・ヘルスケアに関連記事) 【変化の時】 「グローバルトップの機能性化学メーカーとして勝ち残る」。... 両社の紙おむつ素材の高吸水性樹脂(SAP)事業の...

【京都】三洋化成工業は、保水量を同社従来品比で約10%向上させた高吸水性樹脂(SAP)を開発した。... 紙おむつの高機能化に伴いSAPには保水量や加圧下吸収量の向上が求められている。... 同社のS...

両社が手がける高吸水性樹脂(SAP)の技術統合や相互生産拠点活用による操業最適化などで価格競争力の高い製品を供給する。 日本触媒が手がけるリチウムイオン電池の電解液や三洋化成の全樹脂...

日本触媒の4―9月期、営業益49%減 (2019/11/7 素材・医療・ヘルスケア)

日本触媒が6日発表した2019年4―9月期連結決算(国際会計基準)は、原料価格や製品海外市況の悪化に伴う販売価格の低下などを受け、売上高が前年同期比9・3%減の1532億円だった。... 主力となる紙...

紙おむつ素材の高吸水性樹脂(SAP)事業は、両社合わせ世界市場で優位に立つが、汎用化が進む。... 過去のしがらみにとらわれず、グローバル競争力をつけないと勝ち残ってはいけない」 【...

両社は紙おむつ素材の高吸水性樹脂(SAP)が主力事業で、シェアは日本触媒が世界首位で約25%、三洋化成は同5位の約10%を占める。... 具体的には、三洋化成が取り組む新規の全樹脂型リチウムイオン電池...

NSIは樹脂などの原料として使われるアクリル酸の生産能力の増強に充て、工場内でのエネルギー使用の効率化も図る。... JBICは今回の融資を、「質高インフラ環境成長ファシリティ(QI―ESG)」の一環...

日本触媒の前3月期、営業益2.3%減 償却費など響く (2019/5/9 素材・医療・ヘルスケア)

日本触媒が8日発表した2019年3月期連結決算は、売上高が販売価格の引き上げや高吸水性樹脂(SAP)の販売量が伸びたことなどで前期比8・3%増の3496億円となった。一方、ベルギーに増設したSAP製造...

三洋化成工業は、ニッチな機能化学品を数多く保有する化学メーカーであり、紙おむつなどに使われる高吸水性樹脂(SAP)では世界大手5社のうちの1社である。... 単なる売上高、販売数量だけではなく、収益性...

高吸水性樹脂(SAP)などの原料であるアクリル酸の製造設備をジャワ島西部に建設する。... 東洋エンジは11年にも現地で、日本触媒の現地子会社からアクリル酸とSAPの製造設備を受注している。 ...

日本触媒が6日発表した18年4―9月期連結決算は、アクリル酸や高吸水性樹脂(SAP)などの販売価格が上昇し各製品の販売数量も伸び、売上高が前年同期比11・5%増の1773億円だった。... 2019年...

【京都】三洋化成工業は紙おむつなどに使う高吸水性樹脂(SAP)の吸水性能を、同社従来品比で約1割向上したSAPの新製品を発売した。... SAPを含む生活・健康産業関連事業の2020年度売上高目標は、...

三洋化成工業、岐阜・大垣工場 20年めど閉鎖 (2018/5/9 素材・ヘルスケア・環境)

【京都】三洋化成工業は8日、高吸水性樹脂(SAP)を生産する大垣工場(岐阜県大垣市)を2020年をめどに閉鎖すると発表した。... SAP事業は原材料高騰などで18年3月期は営業赤字。21年3月期まで...

アクリル酸や高吸水性樹脂(SAP)などの原料価格が高騰したが、生産・販売数量の増加による効果で大幅増益となった。売上高も販売価格の引き上げや東南アジアや中国など海外向けが伸びたことなどで、同9・8%増...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる