112件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【リテラシー向上】 CHERSIは20年度、高専の教員に対し、ロボットメーカー2社が最新の技術動向やロボット適用事例を紹介した。... 教員がロボットの最新技術動向を俯瞰(ふかん)す...

18年度は20件、19年度は28件、20年度は16大学と1高専による23件のプログラムを採択した。... 今後、浜通り地域を中心に陸上風力発電の建設が計画されていることを背景に、地元での産業化や地域活...

リクルートキャリア、求人情報を無償掲載 (2020/12/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

リクルートキャリアは2021年4月に就職予定の大学院や大学生、高専生や既卒生などを対象にした就職活動サイト「リクナビ2021」で、21年1月7日から3月まで企業が無償で求人を掲載できるようにする。

人材育成は主に高校生や高専生など中等教育の現場を対象に実施する。

【原発から40km】 福島工業高等専門学校(福島高専)は福島県浜通り南部のいわき市にある国立の高等専門学校(高専)だ。... さらに全国の国公私立高専生を対象とした廃炉創造ロボコンを...

センターで今年実施予定だった、高校生や高専生が参加する「ロボットアイデア甲子園西九州大会」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった。

【人材育成にも力】 一方、NARRECでは、全国の高専生や海外の大学生が参加する「廃炉創造ロボコン」の開催や、地元の高校生などがロボット操作を行える実習プログラムを開設するなど、福島...

高校生、高専生、大学生、大学院生が対象で、計200人以上が参加を予定する。

高等専門学校生(高専生)が日頃培ってきたモノづくり技術とディープラーニング(DL)を活用して作品を制作。... JDLA理事長の松尾豊東京大学教授は、以前から「高専生の可能性」に言及してきた。... ...

福島県知事賞を受けた小山高専(栃木県小山市)はロボットがパイプへ戻る前までを実現。 主催した廃止措置人材育成高専等連携協議会の山下治会長(福島高専校長)は「参加チームは設計からチャレ...

栃木県、来年3月マッチング会 学生が開放特許活用案 (2019/12/17 中小企業・地域経済2)

発表者は県内の大学・短大・高専生が対象。

【新潟】長岡技術科学大学は、新潟県長岡市で全国の工業高等専門学校生を対象に「『発酵を科学する』アイディア・コンテスト」を開いた。10高専の28チームが参加。... 主催者の小笠原渉教授は「全国各地で根...

豊橋技術科学大学(愛知県豊橋市)と長岡技術科学大学(新潟県長岡市)の二つの国立大学は、国立高等専門学校機構(高専機構)と一般社団法人「大学等連携推進法人(仮称)」の設立を目指すことで合意した。... ...

長岡高専、12日から小中高生対象のハッカソン (2019/10/11 中小企業・地域経済1)

モノづくりに興味を持ち、同高専への入学を考えている小中高生などが参加できる。同高専生とチームを組んで、与えられた課題を解決できるプロダクトを作成する。問い合わせは同高専・和久井直樹助教(0258・34...

一方、高専キャリアは高専生・高専卒業生の個人向けに、キャリア教育やビジネスコンテストなどを実施している。 ... ここでの起業家教育、高専生関連VBへのファンド投資などを通じて、高専...

九州・沖縄の高専生と海外の学生が参加し、互いの知恵を振り絞った結果、どんな化学反応が生まれたのか。... 【卒業生は即戦力】 全国に51ある国立高専は地域の技術系人材の育成を担い、卒...

【札幌】北海道機械工業会は札幌市内で開かれたモノづくりの展示会に、北海道内の大学生や高専生、高校生を招いて見学会を行った。

学生が自作の車両で競う「全国学生フォーミュラ大会」に挑む地元高専生を「本格的なモノづくり経験を持つ優秀な人材」と評価するのは、イワフジ工業(岩手県奥州市)社長の川崎智資さん。

九州・沖縄の高専生とインドネシア、韓国、シンガポール、香港の学生がチームを編成し「ロボット×IoT×MOBILITY」をテーマに課題に取り組む。

長野高専技術振興会は01年に96の会員で発足。長野高専の地域共同テクノセンターと連携し、社会人向けを中心とした技術講座などを運営したり、高専生のインターンシップ(就業体験)を支えたりしている。 ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる