28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(3)能作 (2019/9/5 建設・生活・環境・エネルギー2)

真ちゅう溶解にIH誘導炉 熱量抑え作業性・品質向上 江戸時代初期から続く富山県高岡市の伝統工芸「高岡銅器」。... これが表面に艶を生み、地紋...

第61回十大新製品賞/モノづくり賞 キタムラ機械 (2019/2/7 機械・ロボット・航空機2)

同社が本社を置く富山県高岡市は江戸時代から続く「高岡銅器」で知られる伝統工芸の街。 しかし、近年は銅器の需要減や職人の高齢化で衰退しつつある。

北辰工業所(富山県高岡市、定塚康宏社長、0766・63・5538)は、高岡銅器の技術を生かした割れない黒い皿「FUKITOシリーズ」を販売する。

産業春秋/技術伝承の光明 (2018/1/17 総合1)

1933年に富山県高岡市に伝わる工芸「高岡銅器」の鋳造現場を訪れた与謝野晶子は、火の迫力をこう詠んだ。 高岡銅器の炉に最初の火がともったのは江戸時代初期。... スマートフォンのケー...

能作、高岡銅器で新分野開拓 プレステージと新会社 (2017/12/19 中小企業・地域経済2)

【富山】能作(富山県高岡市、能作克治社長、0766・63・5080)とプレステージ・インターナショナルは、富山県高岡市の伝統工芸「高岡銅器」の技能を活用して新分野の銅器を開発する会社「能作プレステージ...

伝統工芸「高岡銅器」を製造販売する能作(富山県高岡市、能作克治社長、0766・63・5080)。... ただ、その展開にあたっては「高岡銅器の分業の体制を崩すわけにいかない」との考えを貫いた。... ...

地元北陸地方には輪島塗、高岡銅器、加賀友禅、越前和紙など多くの伝統産業がある。

照明に伝統工芸の装い−東京電装、3シリーズ5機種発売 (2017/6/15 建設・エネルギー・生活2)

既存の製品は高岡銅器(富山県高岡市)や燕(新潟県燕市)の金属加工品、吹きガラスなどと照明器具を組み合わせた。

富山県高岡市の伝統工芸「高岡銅器」。... 国内外に展開する直営店では、高岡銅器の歴史や文化、伝統、職人の技などの背景も訴求。... 【メモ】高岡銅器は1611年に加賀藩主の前田利長が高岡の地に7人の...

4月22日に能作(富山県高岡市)が開いた新本社社屋・工場の完成記念式典。... 同社は伝統工芸「高岡銅器」の技術をもとに、スズ純度100%の「曲がる器」やデザイン製の高い生活雑貨を製造販売する。

【富山】能作(富山県高岡市、能作克治社長、0766・63・5080)は本社の新社屋竣工(しゅんこう)記念式典を開いた。伝統工芸「高岡銅器」の技術で作るスズの器が好調で、手狭だった本社社屋・工場を移転拡...

《スズ製品のブランド立ち上げ》 シマタニ昇龍工房(富山県高岡市、島谷粂一社長、0766・22・4727)は、1909年の創業以来、寺院用のりんを専門に製造する。... 「銅器や真ちゅ...

経営革新計画承認/富山県・3件 (2016/3/9 中小企業・地域経済2)

▽瀬尾製作所(高岡市)=高岡銅器の金工技術による仏具と雨どいの新商品開発およびブランド化により国内外に販路開拓を展開する新事業▽金谷工業(高岡市)=非公表▽丸善醤油(入善町)=独自の製麹(せいきく)技...

高岡銅器の能作や製薬の広貫堂、産業ロボットのスギノマシンなど、伝統を生かしながら革新的なビジネスモデルを展開している県内企業7社を紹介する。

鋳物の仕上がりがきれいで、鋳物の町である富山県高岡市内でも技術が良い会社と認められるようになった。... 高岡銅器の産地が敷く分業制の中で、鋳物という素材を問屋に渡す「生地屋」だからだ。... このた...

400年以上前に鋳造技術が伝わり、特に銅器は「高岡銅器」としてブランド力も高い。能作はその高岡市で1916年に創業。... 昔から高岡銅器は分業制で成り立っている。

すでに薄氷本舗五郎丸屋(富山県小矢部市)や中尾清月堂(同高岡市)、月世界本舗(富山市)などの菓子15品目を認定した。 中尾清月堂は金屋町まちづくり協議会(富山県高岡市)と共同で「洋風...

「(銅器で有名な)高岡ブランドをアピールして販売していく」(同)考えだ。 ▽所在地=富山県高岡市荒屋敷278、0766・31・1278▽社長=熊木信雄氏▽主な事業...

中尾清月堂 金屋町まちづくり協議会(富山県高岡市)と共同で製作した土産品の菓子「洋風落雁KANAYA」を発売した。... 高岡銅器の発祥地である金屋町は国の伝統的建造物群保存地区で千本格子の家並みと石...

≪インタビュー/高岡銅器協同組合理事長・駒沢義則氏−女性に照準「お土産研究会」≫ 高岡銅器協同組合の取り組みや今後の展開について、駒沢義則理事長に聞いた。 ―高岡銅...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる