電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,633件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

愛知県豊田市で中学・高校生らと未来のモビリティーをつくる「丘KOBAプロジェクト」が始動した。

慶大、高校生小論文コンテスト開催 (2024/5/16 科学技術・大学1)

慶応義塾大学は第49回「小泉信三賞全国高校生小論文コンテスト」を開催する。

九電工は技能五輪選手による高校生向けデモンストレーションを佐賀県基山町で実施した(写真)。2024年度「高校生ものづくりコンテスト全国大会」の電気工事部門の課題を実...

【福井】前田工繊財団(福井県坂井市、前田征利代表理事)は、四年制大学に進学予定の高校生対象の奨学金の公募を始めた。同財団が指定する福井県内の高校生が対象で、給付額は月額5万円。

挑戦する企業/鹿島(12)「建設」題材に教材作成 (2024/5/7 素材・建設・環境・エネルギー)

ターゲットに定めたのは高校生。若年層へのアプローチでは、小学生や中学生向けに出前授業や建設現場の見学会があったが、高校生との接点は乏しかった。

活動の“本丸”である人材育成では、これまでに実施してきた大学生・高校生を対象にした特別講義、参画企業の工場見学、インターンシップなどの継続に加えて、24年度は女性活躍や電気・電子分野以外など、多様かつ...

芝浦工大 高校生向け研究室体験 「最近は上級生の女子が新入生歓迎の女子会を開いたり、女子向けのオープンキャンパスの企画をした...

【名古屋】愛知県はロボットシステムインテグレーター(SIer)の育成に向け、12月14―15日に愛知県国際展示場(愛知県常滑市)で開催する「第3回高校生ロボットシステム...

入館料は一般1300円、小・中・高校生は500円、小学生未満は無料。

ホープツーリズムに参加したある高校生の言葉だ。 ... 震災当時は2歳ほどだった高校生たちは、福島で感じ取ったことをメモに複数枚書き出して感想を伝え合った。

課題に応じて高校生の新卒採用支援を得意とするジンジブや動画マニュアル作成のスタディスト(東京都千代田区)など外部の専門業者を紹介する。

以前、高校生時代に少し楽しんでいたが、社会人になってからは忙しさを理由に遠ざかっていた。

名大、27日から模擬国連を開催 (2024/4/25 科学技術・大学2)

各地から高校生、大学生、大学院生のほか多数の留学生が参加する。

東京理科大、中高生の学習促進で連携 (2024/4/25 科学技術・大学2)

連携を通じて中学生・高校生の視野を広げ進路に対する意識や学習意欲を高めるとともに、大学が求める学生像と教育内容への理解を深め、中等教育・高等教育の活性化を目指す。

中学生・高校生が主な対象。

中学、高校生は学校の要望を受け夏から秋ごろに受け入れる。

協定により関係を深め、メンターを派遣して高校生が高度な課題研究を実践する仕組みの構築などに取り組む。

高校生まではサッカーに熱中したが、サーフィンにも興味が湧き、一度離れた。

茨城大、リカレント講座で英語の発音入門 (2024/4/18 科学技術・大学2)

対象は高校生以上で募集定員は20人。

大学生・高校生を対象とした特別講義や参画企業の工場見学、インターンシップ(就業体験)や研修、小中高生を対象にした出前授業などを実施した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン