電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

183件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

東京農工大学の山本明保准教授らは、鉄系高温超電導磁石の磁力を2倍以上に高めることに成功した。マイナス235度Cで電流を流すと2テスラ超の磁力を得た。... 二つの材料を重ねて評価す...

ファラデーファクトリー、座間工場開所式 核融合向け超電導線材増強 (2024/4/23 素材・建設・環境・エネルギー1)

同社は相模原市内の3カ所に生産拠点を持ち、24時間体制で高温超電導線材を製造している。

一定の温度に冷却すると電気抵抗がゼロになり、電流がほぼ永久に流れ続ける「超電導現象」に対し、従来より高温・高磁場で同現象が起きる「高温超電導」に注目。ヘリカル型核融合炉の研究開発として、高温超電導導体...

フジクラはクリーンエネルギーとして注目される「フュージョンエネルギー」の炉開発向けに高温超電導線材を提供しており、KFの核融合関連ノウハウと掛け合わせて研究開発を加速させる。

実験室に高温・高圧環境 高温高圧力下にある地球深部の岩石や鉱物には、水素が溶け込んでいると考えられている。... これを克服するために、J―PARCの物質・生命科学実験施設内に超高圧...

酉島製作所、大流量液化水素ポンプの運転試験に成功 (2024/3/21 機械・ロボット・航空機)

京大と共同開発 酉島製作所は高温超電導モーターを搭載した大流量・高効率の液化水素ポンプを京都大学と開発し、運転試験に成功した。... また超電導モーターを利用してモーターの発熱を低減...

半導体量子ドットを用いた量子コンピューターの大規模化のほか、高速な情報処理や高温超電導物質の探索、高機能な化学材料の開発につながると期待される。

テラル、超電導でアルミ加熱 30%省エネの新装置 (2024/2/21 機械・ロボット・航空機2)

【福山】テラル(広島県福山市、菅田博文社長)は、超電導技術を使ったアルミニウムビレット加熱装置の実用化にめどを付けた。... 開発した試作機は超電導コイルにイットリ...

高温超電導コイルは核融合炉の小型化に必要な技術。... 2月から高温超電導コイルの素材になる超電導体(写真)の試験を始めた。... 一方、高温超電導体は強度が弱く、コイルにする難易度が...

営業線を安定運行へ JR東海はリニア中央新幹線の浮上や移動に必要な超電導磁石で、液体ヘリウムを使わない「高温超電導磁石」を実用段階に近づけた。... 従来の「低温超電導磁石」は電流が...

シーテック2023/課題解決に電子部品台頭 (2023/10/18 電機・電子部品・情報・通信1)

電子部品各社と同じエリアに出展した電線メーカーのフジクラは、比較的高い温度で超電導を実現できる「高温超電導線材」を披露した。

東芝が挑む超電導技術の実用化【PR】 (2023/10/4 特集・広告)

高温超電導の応用では、2000年代から2010年代にかけて、ビスマス系と呼ばれる素材を使う第1世代の高温超電導の研究開発が世界中で加速しました。東芝は、高温超電導の単結晶シリコンウエハー引き上げ装置用...

住友商事は4日、二酸化炭素(CO2)の回収・利用・貯留(CCUS)や地熱発電向けの地下探査サービスを手がける超電導センサテクノロジー(サステック、横浜市港北区&...

高温超電導や高温に耐えられる材料など、量子科学技術研究開発機構(QST)が取り組んでいないテーマを想定。... 検討するのは高温超電導コイルなど核融合炉の小型化につながる技術。... ...

プラズマを閉じ込める超電導コイルでは東芝エネルギーシステムズや三菱重工業が、加熱装置では日立製作所やキヤノン電子管デバイス(栃木県大田原市)などが製造を手がけた。 ま...

夢のエネルギーといわれる核融合発電向けの高温超電導(HTS)線材だ。

古河電気工業は英トカマクエナジーの核融合炉向け高温超電導(HTS)線材供給に関して2023年内に増産設備を導入する。... 現在は実証段階だが「HTS線材を供給して、非常に品質の高い高...

京都大学の中村武恒特定教授はイムラ・ジャパン(愛知県刈谷市)、三菱重工業と共同で、高温超電導モーターを室温で運転しても焼損を防ぐ技術を開発した。... 高温超電導モ...

核融合炉に求められる超高磁場中で、高い電流特性と高強度を実現するレアアース系高温超電導線材の量産技術を確立した。... レアアース系高温超電導線材は強磁場で適用できるほか、従来の金属系の超電導機器の小...

古河電気工業は12日、英トカマクエナジーと核融合炉で用いる高温超電導(HTS)線材の供給契約を結んだと発表した。... 1億度C以上の超高温に達する核融合燃料を閉じ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン