7,711件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

こうした中、同市を含む国内農家は高齢化が進み、農地面積の減少も顕著だという厳しい環境を実感。

三菱UFJ銀行は家事代行や警備会社など15社と提携し、少子高齢化に対応した非金融27サービスと資産運用の優遇が受けられる新サービスの提供を22日に始める。認知症患者や高齢単独世帯が増え続ける中、高齢者...

大規模災害を念頭においた防災・減災・事前復興と少子高齢化時代の地域の持続的発展に貢献できる人材を育成する。

少子高齢化の進展で国内市場で大きな成長が望めない中、これまでの海外での実績の差がそのまま反映した格好だ。

TOF-PET装置 BresTome 高齢化社会の中、健康寿命を脅かす認知症とがんは早期に対応することが重要となる。

経営ひと言/Mujin・滝野一征CEO「海外を有望視」 (2022/8/9 機械・ロボット・航空機)

同社が手がけるのは物流現場や工場内の省人化システム。人件費が上がれば省人化による経費削減メリットがそれだけ大きいことになり「引き合いが増える」とみている。 ... 日本も少子高齢化で...

新型コロナウイルス対策の実質無利子・無担保融資(ゼロゼロ融資)の返済が本格化する中、物価高も重なって体力のない企業の倒産がさらに広がりそうだ。 ... 足元...

鈴木商店(静岡県焼津市、鈴木弘朗社長)は超高齢化社会を見据えた成長戦略について、海外人材の活用に活路を見いだそうとしている。... 従業員が刺激を受け、組織が活性化している」。... ...

次に『少子高齢化・健康志向』ではヘルスケアとマテリアル、ITを持つ企業としてそれぞれを融合させて新たな価値を創り出す。

人口減少や少子高齢化など課題解決に向けた調査や政策提言は「自治体から評価を得ている」。

クラシエ薬、中国に新工場 漢方薬の供給増強 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア1)

最新技術の導入により、フル生産時は既存プラントに比べて37%の省エネルギー化、79%の二酸化炭素(CO2)排出量削減が見込めるという。... 高齢化の進展やセルフメディ...

「四国は高齢化や過疎化など他所より問題が先進する地域。

高砂熱学、空調機器をユニット化 建設現場の生産性向上 (2022/8/3 機械・ロボット・航空機2)

空調機器などをどの現場でも使えるように標準化し、T―Baseでユニットに組み立てる。... 開設の背景が、少子高齢化によって将来の生産年齢人口の減少が見込まれることだ。建設現場で働く職人の高齢化も進み...

国内林業は森林の高齢化やビジネスの収益性の低さという課題に直面している。

少子高齢化が進む中、日本経済の持続的な発展には女性活躍が欠かせない。

人口減少や高齢化社会を迎え、山村の活性化や「関係人口」拡大のために、新たな森と人との関わりの創出を目指す取り組みだ。 林業が衰退傾向となる中、残された森林作業道を活用して脱炭素化と森...

具体的には日本で少子高齢化が進む中、同社のプラットフォームを活用することで、将来を想定した最適な都市開発に結び付ける。... さらに道路や橋、トンネルなど老朽化した社会インフラの事故防止にも役立てる。...

筐体製作も溶接から再資源化しやすい組み立て式に変え、塗料使用量を抑え、生産性を高める。... 稼働後は、塗装時間は従来の約5割減の6時間半、塗装の高効率化により、塗料は7割減を目標とする。... 塗装...

経営者の高齢化進展に加え、後継者不在の事業者が増えている実情を踏まえ、日本公庫の全国ネットワークを通じ第三者承継を推進する。

近年は産業ガスやフィルター、半導体など進出企業も多様化。「高齢化や人材育成などの地域課題を解決できるコミュニティーとしても貢献したい」と抱負を語る。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン