電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

358件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

3報酬見直しで賃金水準が低い医療・介護従事者らの待遇を改善し、人手不足緩和を図る。 ... 小規模施設では追加額は増え、合計で最大730円が上乗せされる。... 高齢化対応では、高齢...

アイキャット、「健口」アプリ ゲームで口腔機能鍛える (2024/2/9 生活インフラ・医療・くらし2)

歯科医・高齢者施設に拡販 アイキャット(大阪市淀川区、西願雅也社長)は、オーラルフレイル対策プロジェクト「健口トレーニング・プロジェクト」を春に始める。... ユーザ...

紙おむつは水分を含むため焼却時に高いカロリーを消費するが、水に流すことで二酸化炭素(CO2)排出量を低減でき、高齢者施設の作業負担も減らせる。... 人の能力は一度上がれば下がらないの...

三和シヤッター、意匠性高い特定防火ドア発売 (2023/12/20 生活インフラ・医療・くらし2)

特定防火設備として防火区画で使用できながら意匠の自由度が高く、会議室や病院、高齢者施設など幅広い場所で使える。

“移動花屋”で、高齢者に花と日常の楽しみを届けたい―。6月に開業した花の森(滋賀県守山市、吉瀧杏佳代表)は、高齢者施設を中心に花の移動販売を展開する。... これま...

三井物産は高齢者施設向け弁当・配食の電子商取引(EC)サービスを在宅者向けにも展開する方針だ。... 施設向けを含め一口大に刻んだ食品で作る冷凍弁当なども開発し、高...

飲み込む力が弱い嚥下(えんげ)困難者に対し錠剤の粉砕や、とろみ剤と一緒に飲ませる高齢者施設などがあるが「設計通りの効果が見込めず、服薬量と医療費が増える」(盛本社長)と...

モルフォAIS・アイプロ、転倒をスマホに通知 AIで高齢者見守り (2023/11/10 中小・ベンチャー・中小政策)

モルフォAIソリューションズ(モルフォAIS、東京都千代田区、神田武代表取締役)とi―PRO(アイプロ、同港区、尾崎祥平社長)は、福祉・介護施設向け見守りシステム「転倒...

開発したテレビカメラを用いた運動促進システムについて「高齢者の健康維持やリハビリ、認知症改善に活用できる」と話すのは、長崎県立大学教授の辺見一男さん。 ... 高...

音声を聞きやすく加工したガンマ波サウンドは認知機能改善の可能性があるとされ、変調技術を用いたテレビスピーカーを導入する高齢者施設や店舗が増えてきた。... 家電量販店や体験型店舗、学研ココファン...

鳥居希取締役は「創業者(中村大樹氏)が真剣に悩み、買い取れなかった本を保育園や高齢者施設への贈り物にすることを思いついた」と明かす。

耳の聞こえにくい高齢者との交流を促進するため、奈良県河合町の介護付き有料老人ホーム「奈良ニッセイエデンの園」は入居者向けの窓口に「軟骨伝導イヤホン」の導入を決めた。

ホシザキ/仕切り有無に両対応の配膳車 (2023/9/4 新製品フラッシュ2)

ホシザキは病院や福祉・高齢者施設向けの温冷配膳車447機種をモデルチェンジし、11月に発売する。

ニュース拡大鏡/阪神電鉄、地域BWA活用 自治体DX支援を拡大 (2023/9/1 生活インフラ・医療・くらし1)

沿線自治体では兵庫県伊丹市がDXに積極的で、市内約1200カ所のカメラに見守りシステム受信機を搭載、ビーコン発信器を持つ子どもや高齢者の追跡や見守りに役立てている。... 受信機は高齢者施設や学校など...

ホシザキ、病院向け温冷配膳車を11月投入 447機種を刷新 (2023/8/18 機械・ロボット・航空機)

【名古屋】ホシザキは、病院や福祉・高齢者施設向けの温冷配膳車447機種をモデルチェンジし、11月に発売する。

22年3月、シングルマザーや障がい者の雇用、貧困家庭の子どもの食事・学費の支援をするため一般財団法人「女性起業家倶楽部」を立ち上げた。メンバーは男性を含む経営者約30人。... 楽しいシェアハウスのよ...

高齢化社会を見据え、2024年度以降の事業化を目指す。 デバイスを被験者の頭に装着し、リズムゲームやレースゲームなどをプレイすると脳波を測定・分析できる。... 高齢者施設やフィット...

23年3月に都内で開かれた展示会では、同ロボットを利用した在宅や高齢者施設でのオンライン服薬支援方法を紹介した。... 忘れずに飲んでね」と高齢者に呼びかける仕組み。... 介護施設では職員の不足によ...

モリモト医薬、服薬支援ゼリー拡販 スプーン不要で手軽さ向上 (2023/4/19 生活インフラ・医療・くらし2)

ドラッグストアや高齢者施設に加えて生命保険会社や健康保険組合などにも売り込むほか、薬やサプリメントのメーカーへの協業も働きかける。... 飲み込む力が弱い高齢者に加え、高齢者以外でもゼリーを持ち歩いて...

施設内で高齢者の転倒の危険を察知すると管理システムや介護スタッフの端末に通知。... 多くの高齢者施設ではスタッフの人数が少ない課題を抱える。... 高齢者施設では家族向けに連絡ノートを用意している例...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン