電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

54件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.029秒)

三井E&S、内海造船にLNG燃料エンジン出荷 (2024/4/16 機械・ロボット・航空機2)

2番機も内海造船向けに順次出荷する予定。 ... 三井E&Sの舶用大型低速2ストロークエンジンは、4ストロークエンジンに比べてメンテナンス性や燃費の良さが評価され、これまでも...

三菱造船、海事協会からアンモニア装置の基本設計承認 (2024/4/12 機械・ロボット・航空機)

三菱造船(横浜市西区、上田伸社長)は11日、スイスのウインターツールガスアンドディーゼルが開発中のアンモニア焚(だ)き舶用大型低速2ストローク「X―DF―A型」エンジン...

日立造船と日本郵船はアンモニア燃料船向けの亜酸化窒素(N2O)を除去するリアクターを開発する。... 日立造船は、2ストロークアンモニア燃料エンジンから排出されるN2Oを触媒で除去する...

丸山製作所は100%水素ガス燃料を使う小型作業機用2ストロークエンジンの安定運転に成功した。小型作業機用2ストロークエンジンでは世界初としている。自社のエンジンブロワー用に...

商船三井など、水素燃料船の実証運航へAiP取得 (2023/10/24 生活インフラ・医療・くらし)

大型低速2ストローク水素燃料エンジンを主機関として搭載する船舶に関するAiP取得は世界で初めてという。 同船舶は国の支援事業の一環で、2027年度ごろから2年間の実証運航を行う予定。...

【立川】ミューテック35(東京都日野市、谷口栄美子社長)は、2輪車の「旧車」向け部品の製造・販売を始めた。... 現在は国産市販車で2ストロークの2輪車は珍しく、旧...

三井E&S、「MET過給器」完成 舶用エンジンに搭載 (2023/8/21 機械・ロボット・航空機2)

三井E&Sは三菱重工マリンマシナリ(長崎市)とのライセンス契約により、自社製として初号機となるMET過給器2台を受注し、完成させた。... 同社によるとME...

三井E&Sとグループ会社の三井E&SDU(兵庫県相生市)は12日、中核製品の船舶用2ストロークエンジンの開発、生産体制を強化すると発表した。... ...

三菱造船・スイス社、アンモニア燃料供給技術で連携 (2023/6/6 機械・ロボット・航空機1)

WinGDが開発中のアンモニア焚きの舶用大型低速2ストロークエンジン「X―DF―A型」向けに、三菱造船がアンモニア燃料供給装置を開発・製品化することを目指す。 ... アンモニアは燃...

2023年にも(2ストロークエンジンとして)生産台数ベースで世界シェア10%を突破する見通しだ。

【神戸】ジャパンエンジンコーポレーション(J―ENG)の舶用低速エンジン唯一の国産ブランド「UEエンジン」が2023年度にも生産台数(2ストローク)...

激動の経営/カーツ(2)独自エンジン誕生 (2023/2/10 中小・ベンチャー・中小政策)

通常の4ストロークエンジンでは、シリンダー上部にラッパ形をしたバルブが吸気と排気の2種類付く。... 一方2ストロークエンジンはバルブがなく軽量・安価で、手持ち機械の主力として使われてきた。... 部...

同社はデンマーク・B&Wと技術提携して以来ライセンシーとして90年以上の歴史を持ち、2ストローク舶用低速ディーゼル機関で国内シェア6割超を握る。

KX112は排気量を、従来モデル「KX100」の99ccから111ccに拡大し、低回転域のトルクを強化した2ストローク単気筒エンジンを搭載した。

現在は2ストロークと4ストロークのいずれのエンジンも外部から調達している。代替対象となる2ストロークエンジンの3分の1を自社製の4ストロークエンジンに置き換える計画だ。

内製化を機に5割強の世界トップシェア獲得を目指して高性能化・小型軽量化の実現と、2ストロークに加え、4ストロークエンジン向けの強化に取り組む。

中小型2ストロークディーゼルおよびガスエンジン用に設計された。

DUは昨年も「希薄予混合燃焼式舶用大型2ストローク・デュアルフュエル機関」で同賞を受賞しており、2年連続の受賞。

川重、国内初のLPG焚きLPG運搬船 21年引き渡し (2019/2/5 機械・ロボット・航空機1)

搭載する二元燃料2ストロークエンジンも川重が製造する。

カートに搭載するエンジンは2ストローク125cc水冷を用いている。... 今年のレースでは、第2戦(予選ヒート)で32台中、17位に食い込んだ。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン