1,555件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

「潜在的市場がありそうだ」と判断した場合、次は具体的なベンチャーや共同企業体(JV)設立を想定し、事業化の判断を行う。... 川重の事業は、造船や鉄道車両、2輪車、ロボット、航空宇宙、エネルギー・環境...

4輪で6万2000台減、2輪で29万台減の影響があった。 ... 倉石誠司副社長は「消費刺激策などで市場は活性化してきている」とした。... 車の販売店も徐々に再開するが、全国規模で...

トヨタは年末にFCVの次期モデルを発売する計画(昨年に公開した試作車「ミライコンセプト」) 日系自動車...

新型コロナウイルスによる経済減速で、社会・経済のあり方が輪をかけて変わりうる。... ここに自社のロボット付き無人搬送車(AGV)「iアシスト」、他社の双腕型など複数種類のロボットを導入し、作業を部分...

車・自転車シェア/2輪車販売増 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「3密」回避が重要になる中、人の移動手段に変化の兆しが出てきた。... 通勤用途と見られる2輪車購入も目立つ。....

2輪車市場動向、高年齢化止まらず 30代以下の開拓急務 (2020/4/27 自動車・機械・ロボット・航空機)

2輪車ユーザーの高年齢化が進んでいる。日本自動車工業会(自工会)が実施した「2019年度2輪車市場動向調査」によると、調査対象となった新車を購入したユーザーの平均年齢が17年度比2・0歳高まり54・7...

経営ひと言/新電元工業・鈴木吉憲社長「電動化は必然」 (2020/4/20 自動車・機械・ロボット・航空機)

年2000万台規模の巨大2輪車市場で今後の電動化の到来に備える。

19年7月には「インド政府がいよいよ電動車化に力を注ぎ始め、世界最大クラスの2輪オートバイ市場を有しているインドの電動オートバイ化の動向がますます投資者の関心を集めつつある」とした。 ...

「レベル3」は37% 日本自動車工業会(自工会)が実施した「2019年度乗用車市場動向調査」によると、前回調査を実施した17年度に比べ環境対応車への受容度が高まっていることが分かった...

電動2輪車についても将来に向けた対応を進める。 ... 国内では電動2輪車「ベンリィe」を4月に法人向けに発売予定。... 電動2輪車の最大市場といわれる中国は“電動自転車”が主体で...

ホンダは6日に2輪車のレンタルサービスを始める。... レンタルサービスを通じ、消費者が気軽に2輪車に触れたり、乗ったりする機会を増やし、2輪車の購入などを促したい考えだ。 ... ...

また全社業績をけん引する2輪事業では、4輪に先行してプラットフォーム(車台)の共通化などに取り組みコスト競争力を高める。... 全社業績は、同2916億円・同13・9%の2輪事業に支えられている状況だ...

【静岡】ジヤトコは後輪駆動(FR)用新型9速自動変速機(AT)を開発し、同社の富士地区A(静岡県富士市)で生産ラインを新設して量産に入った。... これまでステップATとしては7速までだったが、今回初...

一方、ホンダは4月内の部品調達が困難になる見通しで、4輪車を生産する狭山工場で16―17日の生産を見送る。2輪車を生産する熊本製作所は欧州市場の需要減により13―14日、生産を止める。 ...

【サンパウロ=時事】ホンダとヤマハ発動機の自動2輪車部門のブラジル子会社は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて製造を休止すると発表した。ホンダは27日から4月12日まで、ヤマハ発は31日から4...

SUBARU(スバル)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国インディアナ州にある4輪車工場の稼働を23―29日の間、停止すると明らかにした。 この工場では2019年に約36万9...

スズキは23日、ミャンマーに4輪車の新工場を建設すると発表した。... 現地で4輪車の生産・販売を手がける子会社「スズキティラワモーター」の新工場として設立する。... スズキはミャンマーに設立した合...

大手3社のほか、SUBARU(スバル)などの日系メーカーにとって米国市場は収益の柱。... 北米に構える4輪の完成車・部品の全工場が稼働を停止する。... 米国の2019年の新車市場は1710万台。

インドでの2輪車用電子制御ユニット(ECU)の現地生産の立ち上げにも影響する。... 加えてCASEにより車の部品需要が変わる中、アンテナは1台当たりの搭載数が増加する見込みだ。... 足元では減速す...

ホンダのブラジル法人は、北部アマゾナス州マナウスで自動2輪車を製造する同社子会社モトホンダ・ダ・アマゾニア(HDA)が累計生産台数2500万台を達成したと発表した。... 1976年に開所したホンダの...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる