191件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01804秒)

東京建物、物流施設を自社ブランド展開 EC追い風、首都圏に続々と (2019/10/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

...)やサードパーティーロジスティクス(3pl)の拡張を背景にもう一段の市場成長が見込めると判断。ブランドを定め... ...習志野市にも用地を確保した。 ecや3plで物流量が増える中、高機能の物流施設を求める動きは根強い。ただト...

...するサードパーティロジスティクス(3pl)の拡張を受け、物流施設の新設増設需要が地価を底上げした。特に空港...

東京圏の物流施設空室率、4―6月3.3% JLL調べ (2019/8/20 建設・生活・環境・エネルギー)

...するサードパーティロジスティクス(3pl)や電子商取引(ec)の急伸を背景に、需要が拡大。19―20年には大規模な新...

...するサードパーティロジスティクス(3pl)の物流施設を中心に、建設資材や日用雑貨、アパレル向けなど幅広く対...

東急不、東名阪で物流施設開発 市街地・小規模で年5棟 (2019/7/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

...するサードパーティロジスティクス(3pl)や電子商取引(ec)の急伸で、物流施設の需要は拡大している。ただ大規...

日立物流が新中計 22年3月期に営業益360億円、アフリカ市場開拓 (2019/5/27 建設・生活・環境・エネルギー)

...め、サードパーティロジスティクス(3pl)事業にも乗り出す。 提携するsgホールディングス(hd)やエーアイテイー(a...

物流9社の前3月期、荷動き堅調で全社増収 料金適正化進む (2019/5/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

...するサードパーティロジスティクス(3pl)事業では、作業コストの上昇や自然災害の影響があった。日立物流は、...

...が流行する中で、日本の商習慣では3plが適合しなかった事に起因する。3.xにおける資本集約型ビジネスモデル...

...カーに依存する部分が大きいため、3plを使っているかどうかが制約にならない。つまり、機械化が可能であれ...

...組織人育成を 戦略の共有のないまま3plにアウトソーシングをした結果、荷主企業から物流業務が見えなくなり... ...れない。ビジネスの進展スピードも3plの成熟を待ってはくれない。従って、荷主企業自らが考えざるを得なか... ...業には物流部という組織があった。3plの流行に押し流されて物流部は消滅し、物流自体を管理統制する組織が...

...の3PL」 丸投げで価値の連鎖寸断 3plが外来し、欧米の事例にあるパートナーシップの締結という点に踊らさ... ...主企業の多くは物流のノンコア化と3plへのアウトソーシングを行った。この段階こそが間違いの始まりである... ...もたず、ノンコア化をしたことで、3plとの戦略的パートナーシップ実現は難しくなった。荷主企業は「ロジス...

...ーシングが進み、その受け皿として3plプロバイダーが名乗りをあげた。 当時、物流がノンコア業務として判断... ...たもうひとつの側面がある。それは3plプロバイダー側のビジネスモデルの問題だ。最大の欠陥は、荷主企業の...

物流7社の4―9月期、全社増収 内外で荷動き堅調 (2018/11/20 建設・エネルギー・生活1)

...するサードパーティロジスティクス(3pl)事業は、料金改定が進んだ。日立物流は4―9月期で3億円の増益となった...

...ず サードパーティーロジスティクス(3pl)をアセット(資産)という観点から分類すると、アセット型とノンアセッ... ...用してサービス提供する者を指す。 3plのパイオニアである欧米では、ノンアセット型が中心となった。米国で... ...換した。小規模業者は、大手業者の3pl事業を支える構成要素として光明を見いだした。 一方、日本の3pl事情は...

...上 サードパーティーロジスティクス(3pl)の中心になったのは、1990年の物流2法施行に合わせて競うように設立さ... ...発注代行などが良い例だ。まさに、3plとして求められていることの多くが備わっており、大きな期待が寄せら...

...須 サードパーティーロジスティクス(3pl)の定義は諸説あるが、ここでは「物流コストの削減や物流業務の効率化... ...、戦略的なアウトソーシングこそ、3plと呼ぶのにふさわしいのだ。 この概念が日本に渡来すると同時に、荷主... ...の結果、物流は後者に属したため、3pl事業を標榜(ひょうぼう)する物流事業者の、「物流オペレーション能力...

...クラウド型在庫管理システム訴求 【3pl向け開拓】 アトムエンジニアリング(宇都宮市、片岡泰三社長、0286620808)... ...、サードパーティーロジスティクス(3pl)や倉庫業者などに、在庫管理システムなどクラウド型のソフトウエアを... ...を進めている。 同社の主な顧客層の3plは、荷主との契約が1―2年と短期間のケースが多い。そのため、システ...

...けるサードパーティロジスティクス(3pl)という考え方が、物流2法の影響を受けつつ欧米から導入された。運輸... ...界のアウトソーシングまで請け負う3plの概念により、長らく日陰の存在であった倉庫業が脚光を浴びるに至っ... ...全体の近代化に寄与したと言える。3plプロバイダーとして、アウトソーシングを受託するに当たり、高度化せ...

日立物流、AITと提携 国際総合物流を強化 (2018/10/11 建設・エネルギー・生活1)

...るサードパーティーロジスティクス(3pl)事業と、aitの海上利用運送事業(フォワーディング)とを連携して、国際... ...の事業領域拡大を図る。日立物流は3plの顧客に対する国際貨物輸送の提案力強化を狙う。株式交換は当局の審...

ナカノ商会、物流センター参入 開発物件を賃貸・売却 (2018/10/11 中小企業・地域経済1)

...うサードパーティーロジスティクス(3pl)や、今回の開発事業を加速し、経営を本格的な成長軌道に乗せる方針だ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる