電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4件中、1ページ目 1〜4件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

挑戦する企業/オリンパス(7)イメージングのけん引役 (2019/12/19 素材・医療・ヘルスケア)

映像事業で培った技術が医療分野の4K内視鏡システムなどに役立つ。 現在主力の内視鏡と異なり、今後注力していく治療器具は使い捨て製品を大量に生産する必要がある。

他社製のアプリケーションも搭載でき、内視鏡などの機器と接続できる。4K内視鏡をはじめ、高画質の4K映像データの送受信に対応する。... 内視鏡などを使う低侵襲手術の普及に伴い、モニター映像を見ながら行...

イヌ型ロボット「aibo(アイボ)」や、高精細画像を強みとした4K内視鏡といった新規事業の育成も進める。

ソニーの執行役エグゼクティブ・バイス・プレジデント(EVP)で、2017年4月にイメージング事業子会社の社長に就任予定の石塚茂樹氏は12日、日刊工業新聞などのインタビューに応じ「イメー...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン