電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,765件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

今後、GAFAM(米IT大手5社)などの特定用途向け集積回路(ASIC)やエッジAIの需要も生まれてくる。

米巨大IT5社の堅調な収益の伸びや、株価収益率(PER)の上昇を理由に挙げた。 ... 同社は「上昇要因としては、巨大IT5社の24年の業績見通しの上方修正や、人工知...

29年度に共同研究の英文論文80件、産業創出20件、起業5社を目指す。

秋田県沖では丸紅子会社の丸紅洋上風力開発(東京都千代田区)などで構成する9社の企業連合を選んだ。... 愛知県沖では中部電力子会社のシーテック(名古屋市緑区)や日立造船...

自動車メーカー5社の「型式指定」に関する認証不正に、早稲田大学ビジネススクールの藤本隆宏教授は「絶対にダメ」とクギを刺した。

(特別取材班) 受注減、人員・設備の負担増 国土交通省は不正のあった5社に立ち入り検査を開始。... 国際指標となるロンドン金属...

国土交通省は10日、自動車の量産に必要な「型式指定」の認証不正が車メーカー5社で判明した問題で、道路運送車両法に基づき東京都港区のホンダ本社と広島県府中町のマツダ本社を立ち入り検査...

関西電力とダイヘン、シナネン(東京都港区)、三菱総合研究所、ワイトリシティジャパン(同)の5社が幹事会員となり、正会員50社、経済産業省や国土交通省などオブザーバー19...

日本商工会議所の小林健会頭は7日の定例会見で、自動車の型式指定申請をめぐってトヨタ自動車など5社で不正が発覚したことに関し「下請けの中小企業に対する危惧は非常に大きい」と懸念を示した。

国土交通省は6日、自動車の量産に必要な「型式指定」の認証不正が車メーカー5社で判明した問題で、道路運送車両法に基づき浜松市中央区のスズキ本社を立ち入り検査した(写真)...

【岡山】岡山県はデジタルマーケティングなどを活用した中小製造業の支援事業の新規支援企業として2024年度は5社を採択した。

自動車の大量生産に必要な認証「型式指定」をめぐりメーカー5社で不正が判明した問題で、国土交通省は月内にも行政処分の可否を判断することが5日、関係者への取材で分かった。 ... 不正を...

トヨタ自動車など国内主要5社の計38車種に及ぶ。... 不正が発覚したのはトヨタ自動車、マツダ、ヤマハ発動機、ホンダ、スズキの5社。... 結果、5社の計38車種が国の基準とは異なる方法で認証試験を行...

企業信用情報/3日・4日 (2024/6/5 総合2)

【3日】 ◎日本テレメックスほか5社 ①携帯電話販売ほか②―③1億円ほか④辻尾吉厚ら⑤6社合計31億1900万円⑥破産手続き開始決定受ける 【4日】 ...

斎藤経産相は自動車メーカー5社の不正に関して「自動車ユーザーの信頼を損ない、かつ自動車認証制度の根幹を揺るがす行為。... 経産省は3日、不正行為が確認されたトヨタ自動車、マツダ、ヤマハ発動機、ホンダ...

ダイハツ工業に端を発した事案は、トヨタ自動車やホンダ、マツダなど国内乗用車メーカー5社に広がり、計38車種で不正が確認された。国は現行生産車で不正があった3社に対象車種の出荷停止を指示した。

経済同友会の新浪剛史代表幹事は4日の定例会見で、自動車の型式指定申請をめぐってトヨタ自動車など5社で不正が発覚したことに関し「由々しき問題で遺憾だ。

5月31日にトヨタが提出した書類やデータの事実確認、品質担当者への聞き取りなどを進める。(総合3に関連記事) トヨタとホンダ、マツダ、スズキ、ヤマハ発動機の5社で型式...

FOOMAアワード、最優秀賞に不二精機「パスタ供給装置」 (2024/6/5 機械・ロボット・航空機1)

優秀賞はイシダ(京都市左京区)、品川工業所(奈良県田原本町)、ツカサ工業(愛知県半田市)、日本キャリア工業(松山市)、ワタナベフーマック...

大賞以外に優秀賞3社と特別賞5社も表彰した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン