電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

112件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

AESCグループ、車載電池の米工場拡大 独BMWに供給 (2024/4/22 自動車・モビリティー)

AESCグループ(横浜市西区、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は米フローレンス工場(サウスカロライナ州)に15億ドル(約2300億円...

今回の契約が成立すれば、マツダのEV駆動用電池の採用は、プライムプラネットエナジー&ソリューションズ製、AESCグループ製に次いで3社目となる。

日産は21年にサンダーランド工場をEV生産のハブとする構想を打ち出し、同工場の設備や車載電池を供給するAESCグループによる新たな電池工場の建設などで、最大10億ポンド(約1870億円)...

電池メーカーのAESCグループは「まだどのように輸出が規制されるかはっきりしておらず、情報を精査中だ」と説明し、三菱ケミカルグループも影響は調査中だが中国に依存しない体制構築を目指す。 ...

AESCグループ(神奈川県座間市、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は20日、グローバル本社を神奈川県座間市から、横浜市西区みなとみらい6の2の12、Kタワー横浜に移転し、11月6日か...

「しっかりとしたサンプルができている」と説明するのは、AESCグループ(神奈川県座間市)最高経営責任者(CEO)の松本昌一さん。

AESCグループ(神奈川県座間市、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は29日、車載用電池を生産する茨城工場(茨城県茨城町)の第1棟を完成し、2024...

マツダ、パナエナジー製EV電池搭載で協議 (2023/6/22 自動車・モビリティー)

今回の契約が成立すれば、マツダのEV駆動用電池の採用は、プライムプラネットエナジー&ソリューションズ製、AESCグループ製に次いで3社目となる。

日本ではエンビジョンAESC(神奈川県座間市)、中国では寧徳時代新能源科技(CATL)から調達する方針だ。

エンビジョンAESC(神奈川県座間市、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は、英国のサンダーランドで電気自動車(EV)向けリチウムイオン電池工場...

EV向け電池では現在、米国で調達しているエンビジョンAESC(神奈川県座間市)以外の調達先を検討する。... 搭載する電池では中国のエンビジョングループが80%、日産が20&#...

国内生産するEV向けにエンビジョンAESCグループ(神奈川県座間市)からの電池調達も決めた。

エンビジョンAESC(神奈川県座間市、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は20日、米国サウスカロライナ州に同国3拠点目となる電気自動車(EV)向けリチウムイオン電池工場...

重要部品の電池ではエンビジョンAESC(神奈川県座間市)との連携などで2工場を建設予定。

現地で一貫体制へ エンビジョンAESC(神奈川県座間市、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は、欧米で車載用リチウムイオン電池(LiB)の電極...

エンビジョンAESC(神奈川県座間市)が同工場内で組み立てた電池を調達する。

日産はエンビジョンAESCグループ(神奈川県座間市)にも出資しており、複数のパートナーを持ち、調達を安定化する。

日本ではエンビジョンAESC(神奈川県座間市)、中国では寧徳時代新能源科技(CATL)から調達する方針だ。

電池を調達するエンビジョンAESC(神奈川県座間市)などを含めた一連の投資額は10億ポンド(約1600億円)を見込む。

エンビジョンAESC(神奈川県座間市、松本昌一最高経営責任者〈CEO〉)は、中国に車載リチウムイオン電池の第3工場を建設する。... エンビジョンAESCにとって同国での大規模電池工場...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン