電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

38件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

利用客の座るいすに貼り付けた拡張現実(AR)マーカーで配膳前に正確な停止位置を確認した後、料理を配膳する。

清水建など、ARでシールドマシンの現在位置確認 (2024/1/31 素材・建設・環境・エネルギー2)

掘進イメージ可視化 清水建設は菱友システムズと共同で、地中を掘進するシールドマシンの現在位置をタブレット端末の拡張現実(AR)画面でリアルタイムに確認できるシステム「...

サンワテクノス、エムテックとシステム開発 高精度にロボ位置補正 (2023/11/16 電機・電子部品・情報・通信2)

第1弾として、ARマーカー(3次元〈3D〉動画などを表示させる目印)を利用した「エーアール・ツー・システム」を発売した。 エーアール・ツー・システムはロボットに搭載し...

自律ロボに乗り収穫 トクイテンが開発、株間移動の負担減 (2023/10/18 機械・ロボット・航空機2)

ティターンは高機能センサー「LiDAR(ライダー)」やARマーカーを使って自律走行する台車。

拡張現実(AR)マーカーと高性能センサーのLiDARを使い、起伏のある農地を動く。

竹中土木、狭所での鋼材運搬・取り付け装置開発 (2023/8/8 素材・建設・環境・エネルギー1)

把持部を吸盤から磁石に交換したほか、本体にカメラや傾斜計、施工対象に拡張現実(AR)マーカーを設置した。

第65回十大新製品賞/本賞 ダイヘン (2023/2/6 機械・ロボット・航空機1)

ロボットに移動の位置基準を認識させるのに拡張現実(AR)マーカーの利用を考案。ロボットのハンド部に貼ったARマーカーとワークを同時撮影すれば、ワーク画像に溶接候補点が重ね表示される。....

2022年 第65回十大新製品賞 (2023/1/4 十大新製品賞)

専用アプリケーションを入れたタブレットで拡張現実(AR)マーカーとワークを同時撮影すると、画面上に溶接箇所の候補ポイントを自動表示する。

拡張現実(AR)マーカーとワークを同時に撮影すると、システムがマーカーとワークの位置関係を把握、画面上に溶接箇所の候補ポイントを自動で抽出し、表示する(写真1)。

ロボット移動で基準となる拡張現実(AR)マーカーを溶接トーチ部とワークの隣接部に貼り、このARマーカーとワークをiPadで同時撮影すれば、画面上に溶接箇所の候補ポイントが自動抽出される...

ロボット移動の基準となる拡張現実(AR)マーカーを溶接トーチ部とワーク隣接部に貼り、このマーカーとワークをアイパッドで同時撮影すれば、画面上に溶接箇所の候補ポイントが自動抽出される。

デモでは天井に配置した高精細カメラを用いて、数メートル下の机に置いたARマーカー(3次元〈3D〉動画などを表示させる目印)をミリ単位で測定できることを実演した。 次に...

世界遺産でバーチャル体験 ビーライズなど観光向けARアプリ開発 (2022/6/10 中小・ベンチャー・中小政策)

ビーライズ(広島市中区、波多間俊之社長)は、世界遺産の石見銀山(島根県大田市)の操業当時の様子をバーチャル体験できる拡張現実(AR)...

勃興5Gサービス(66)楽天モバイル ARスポーツ観戦を高度化 (2021/12/8 電機・電子部品・情報・通信2)

同社は2020年に座席に設置したARマーカーを読み取ってコンテンツを表示する方法で同様の実証を行った。この方法では、利用者が位置特定のためにマーカーを読み取る手間がかかるほか、読み取る角度によって狙っ...

竹中など、BIM使いドローン高精度飛行 建築現場を巡回監視 (2021/8/10 建設・生活・環境・エネルギー)

一般的にカメラを使いARマーカーなど目印を認識して、飛行用地図を生成し、自己位置を推定して飛行する。

AR機能で直感性を高めることで術者の使いやすさを追求した。... 開発した手術用ナビ「オルソラプターナビゲーションシステム」は、可視光領域の反射率1%以下という低反射特殊技術を用いて手術用AR...

AR(拡張現実)などを駆使し、総合刃物メーカーである同社の歴史や製品を体感できる。... スマートフォンでARマーカーを読み取りながら会場を回遊する。... ARスタンプラリーを実施し...

平成30年のあゆみ/造船 韓・中の台頭、世界的に船腹過剰 (2019/4/30 機械・ロボット・航空機)

具体的には数万点に及ぶ船舶部品を拡張現実(AR)マーカーを用いて管理したり、3次元(3D)CADデータにベテラン設計者のノウハウを付加したりする取り組みが行われている。

これを活用し、特定の物体をスマートフォンのカメラで撮影すると、画像を認識し、ひも付けられたARコンテンツを表示するツールを作成する。... Cynackは一連の技術を使い、物体やARマーカーにコンテン...

「ひかりTV」10周年 NTTぷらら、コンテンツ拡充で再成長 (2018/4/26 電機・電子部品・情報・通信1)

スタジアム内限定ウェブサイトにアクセスすることで、その日最も活躍した選手を決定する「MVP投票」に参加できたり、ARマーカーを専用アプリで読み取ることでスタジアム近隣の商業施設で利用できるクーポンを入...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン