2,837件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

経済産業省やジェトロによる「海外サプライチェーン多元化等支援事業」の採択件数で、ベトナムは東南アジア諸国連合(ASEAN)中最多で、生産移管先として関心が集まる。

「東南アジア諸国連合(ASEAN)市場の回復の足取りは非常に強い」。

会合には東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国を招待する。

サイバーセキュリティー関連では岸防衛相が2020年12月の「第6回ASEAN防衛担当相会合」で、各国のサイバーセキュリティー能力構築支援に日本が協力することを表明している。

時計事業の耐衝撃ウオッチ「G―SHOCK」が北米と中国で好調だったが、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域でのコロナ禍拡大で欠品が起きたことや日本国内での緊急事態宣言の影響が響く。&#...

インドネシアに日本のエネ技術 北陸送配電が導入調査受託 (2021/11/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

国土交通省が東南アジア諸国連合(ASEAN)のスマートシティー実現を支援する「スマートジャンプ」事業で、調査検討業務を受託した。

東南アジア諸国連合(ASEAN)地域では、ヘッドランプなどを手がけるインドネシア工場の生産能力を高めたい。ASEANの拠点の中でも特に古い工場だ。... 投資規模は数十億円と見ている」...

林芳正外相(写真)は11日、就任会見を開き「法の支配をはじめとする基本的価値や原則に基づいた自由で開かれた秩序の構築に向けて、米国、豪州、インド、東南アジア諸国連合...

アップワード、位置情報で海外営業支援 地図上に顧客情報可視化 (2021/11/10 電機・電子部品・情報・通信1)

東南アジア諸国連合(ASEAN)地域の郊外は日本に比べて通信環境が不安定であることが多いため、オフラインでも一部機能を利用可能にする。 ... ASEAN地域への進出後、CRMの活用...

RCEPは日本や中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)などの15カ国で構成する。... 日本の自動車産業は中国・ASEANで部品生産と組み立てを連携して行っている。... 中国やASEAN諸国の中には...

中国の協定順守を注視 日本や中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)などの15カ国で構成される「東アジアの地域的な包括的経済連携(RCEP)」協定が2022年1月1...

【シドニー=時事】日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など15カ国が参加する包括的経済連携(RCEP)が、来年1月1日に発効することが3日までに決まった。... これにより、発効に必要なASEAN...

新社長登場/前沢工業・宮川多正氏 ASEANで下水処理展開 (2021/10/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

東南アジア諸国連合(ASEAN)地域を中心に、下水処理システムを展開したい」  《音楽が好きで、特にジャズをよく聴く。

東南アジア諸国連合(ASEAN)の中で、タイと並ぶ自動車大国であるインドネシアで拡販を図る。  ... 同社はASEANでは主にタイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ベトナムで...

日本国内の論調は中国の加盟交渉に否定的だが、ほかの加盟国10カ国にアンケートを取れば、大多数の国が中国との加盟交渉を支持するだろう(東南アジア諸国連合〈ASEAN〉との温度差は特に大きいと聞く)。

今が一番辛い時期と言うのが正直な気持ちだ」 ―新型コロナ流行の影響を強く受けたのが、東南アジア諸国連合(ASEAN)のワイヤハーネス拠点です。

韓国、台湾、シンガポールといった先進国に加え、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、インドネシアといったASEAN(東南アジア諸国連合)へと国際共同試験のネットワークを拡大し、高品質かつ低コストで複...

イオンは6月、新型コロナ感染拡大の影響を受けていた東南アジア諸国連合(ASEAN)の5カ国にグループで総額3億5000万円の寄付を決定。

現地法人の新設により、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域を中心に高品質・高付加価値素材の販売を拡大する。

「自由で開かれたインド太平洋」実現に向け、サイバー分野で米豪印や東南アジア諸国連合(ASEAN)と協力する方針も掲げた。

おすすめコンテンツ

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる