864件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

創業から約50年にわたりBツーB(企業間)の仕事を手がけてきた同社にとって不慣れな分野だが、武林社長は「第4弾、第5弾とITADAKIシリーズを続けていきたい」と意欲を燃やしている。

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、中堅・中小企業を対象に新たにBツーB(企業間)向けのバーチャル展示会やEC(電子商取引)サイトでのオンラインマッチングといったデジタルを活用した海外展開支援を行う。その...

同社は建築金物や医療機用金具などを製造しており、BツーC(対消費者)向け製品の開発は初めて。... 同社はこれまでBツーB(企業間)の受注生産を手がけており、部品加工などで培った技術やノウハウを活用し...

まず、BツーB(企業間)の事業を展開する経営者は、BツーBとBツーC(対消費者)が全く別のビジネスモデルであるといった概念は崩れると考えるべきだ。 ... BツーB事業を展開する経営...

生活者支える製品開発 BツーB(企業間)事業が多い総合印刷業は、景気変動の影響が他業種よりも遅れて現れるとされる。... 「BツーC(対消費者)が少ないので極端なマイナスは出なかった...

始動デジタル経営 旭化成(4)科学的なマーケティング (2020/6/25 素材・医療・ヘルスケア)

マーケティング&イノベーション本部の宇高道尊マーケティング統括部長は、「BツーBビジネスを行う企業には、マーケティングの思想自体がなかった。

今後増加が予想される来場者の検温のため、双腕型ロボット「デュアロ・ツー」を使った自動検温システムも新たに導入した。... BツーB(企業間)のイメージが強い産業用ロボットを一般客に広く開放している珍し...

学生の応募が増えた企業もあり、ウェブ活用で手応えを感じている企業もある」 「一方でBツーB(企業間)企業は合同企業説明会などで学生に認知されてきた。

BツーB(企業間)では1社ずつ緩やかに市場を侵食していき、初期段階において、それに気付かない恐れもある。

法人向けの自動車販売店やカーリース、レンタカーなど特定販路向けのBツーB(企業間)モデル。

BツーBでも段々と、いかにもうかるか、からお互いにこのビジネスによって、お互いの心が豊かになるだろうか、そんな問いを立てた取引に変わっていくだろう。

一般的なコミュニケーションというより、企業間同士のBツーBの場で役に立つ。

店舗の営業自粛などにより、BツーB(企業間)の利用は減ったが、補って余りあるほど個人の需要は旺盛だった。特に、電子商取引(EC)で注文した生活関連物資や不要物をネットで販売するCツーC(個人間)取引の...

【横浜】イリソ電子工業は、車載インバーターに使われるIGBT(絶縁ゲートバイポーラトランジスタ)の耐振動性を高めるボード・ツー・ボード(BツーB)フローティングタイプコネクター「18021シリーズ=写...

物流各社の通期見通し、コロナで荷物量減 生産回復を注視 (2020/5/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

物流各社の2021年3月期業績は、新型コロナウイルス感染症拡大による経済悪化を背景に、BツーB(企業間)荷物量の減少が想定され、おおむね苦戦を強いられそうだ。... 巣ごもり消費や...

山九は、通関を行いドア・ツー・ドアで配送が可能な「BツーB(企業間)の国際小口輸送サービス」を担う。

マーケティング&イノベーション本部の宇高道尊マーケティング統括部長は、「BツーBビジネスを行う企業には、マーケティングの思想自体がなかった。... データ活用のために今、すべきこと ...

パナソニック、BツーBへ事業シフト パナソニックはポートフォリオ改革が思うように進んでいない。... 12年に就任した津賀一宏社長は、プラズマディスプレー事業の撤退を決め、BツーB(...

ダクタイル鉄管や産業機械などBツーB(企業間)ビジネスが主力の同社だが、事業の強みや課題などもプロモーションムービーに盛り込んだ。

従来の消費者向け商品以外に、BツーB(企業間)向けの製品や部品にも拡大。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる