電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,694件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

新役員/富士ソフト 執行役員・柴田晃宏氏ほか (2024/2/29 電機・電子部品・情報・通信1)

ECシステムの企画・設計・構築、ECに関する技術開発に携わる。顧客のECビジネスの可能性を広げるため、各種ソリューションを提供し続けている。... 15年エグゼクティブフェロー、22年ソリューション事...

経済産業大臣賞には名古屋工業大学のギル・マロさんらが提案した「AI×越境EC ワンクリックで海外で買い物を!」... ギルさんは人工知能(AI)を使い、どの国...

ANA、4月からeコマース向け物流開始 安価で翌日配送 (2024/2/28 生活インフラ・医療・くらし1)

EC向け自動出荷システムのロジレス(東京都品川区)と連携する。... 4月から羽田発岡山行きの便を使い、一部のEC事業者向けにサービス提供を始める。... 具体的には、EC事業者はロジ...

楽天グループはAIを駆使してマーケティングとオペレーション(業務手順)、電子商取引(EC)サイト「楽天市場」出店者の効率を20%引き上げる「トリプル20」プロジ...

変化に挑む 時計大手3社(2)シチズン時計社長・佐藤敏彦氏 (2024/2/27 電機・電子部品・情報・通信)

直販の電子商取引(EC)が非常に伸びている。... 米国では自社ECでの販売が好調だ。国内は自社ECの展開が道半ばだが、佐藤敏彦社長は「データの取得や旗艦店との連携強化を進めて精度の高...

電子商取引(EC)の拡大やトラック運転手の不足に対応する物流拠点の最適化ニーズを取り込む。

新社長登場/ヨコレイ・古瀬健児氏 冷蔵倉庫、効率化を徹底 (2024/2/22 生活インフラ・医療・くらし)

時間をかけて電子商取引(EC)の一般展開も進めたい」 《海外では5拠点を展開するタイに続き、ベトナムで冷蔵倉庫を建設中》 「経済発展を追い風に、東南...

旅行客は帰国後も越境電子商取引(EC)で買い物ができ、インタセクトはECのコンテンツや販売・物流、クレーム対応まで手がける。譚社長は「23年に(ECの)流通額が1200...

グリーンインフラ産業展2024/自然環境機能で課題解決 (2024/2/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

タネの採取地や生産地が明らかな緑化樹木「チイキツリー」のECサイトを紹介するのは東急建設。

優秀賞は大分県立大分上野丘高校2年の首藤ゆいかさんの「鍵・スポンサー付きのヘルメットで学生の安全とみんなの未来を守る『フェルメット』」と、大分大学のグループ「天使の隠れ家」の「推し活グッズと推し活フラ...

I-ne、ハーブ活用で頭皮・毛髪ケア 新ブランド投入 (2024/2/21 生活インフラ・医療・くらし2)

第1弾として薬用スカルプケアのシャンプーとトリートメント、ローションを3月1日に公式オンラインストアや電子商取引(EC)サイトで発売する。

米アマゾン、ECの競争阻害否定 (2024/2/21 電機・電子部品・情報・通信2)

米アマゾン・ドット・コムはメキシコの電子商取引(EC)市場で競争を阻害しているとの同国当局の主張に否定的な見方を示した。

この際、企業や都市が淡水、陸地、海洋、生物多様性、気候にわたる環境への影響を総合的に検証して目標を設定する指針を提供するためのSBTN(科学に基づく目標ネットワーク)が設立されると共に...

アリババ、中東企業と提携模索 (2024/2/20 電機・電子部品・情報・通信1)

電子商取引(EC)大手の中国アリババグループがサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)の企業との提携を模索している。

サッポロ、ビール缶包装紙2割減 ECで試験販売 (2024/2/20 生活インフラ・医療・くらし)

サッポロビールは紙使用量を約2割削減したビール缶製品用包装資材を使ったテスト販売を、電子商取引(EC)サイト「Amazon.co.jp」で23日に始...

今夏をめどに出展社と来場者が集うコミュニケーションサイトを立ち上げ、電子商取引(EC)を可能にする。... 越境ECサイトのようにオンライン上で売買できるプラットフォーム(基盤...

供給体制が整うまで電子商取引(EC)サイトのみで販売する。

22年に日本上陸した中国発のSHEINは、企画から3日―数週間で商品化するという高回転型での商品投入によりEC(電子商取引)でも売り場の鮮度を維持し顧客のリピートを喚起している。他社が...

富士通、疑似量子計算技術をニトリの配送に導入 最適ルート作成 (2024/2/7 電機・電子部品・情報・通信1)

在宅需要や電子商取引(EC)利用者の増加により、個人宅へ届ける宅配便の取扱個数は年々増加しつつある。

日ハムなど、産学連携 “肉マフィン” 開発 (2024/2/7 生活インフラ・医療・くらし1)

日本ハムの電子商取引(EC)サイトで29日から、球場のエスコンフィールドHOKKAIDO(北海道北広島市)で3月12日から販売する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン