462件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

ステンレスの中でも耐食性が高い鋼種「SUS316L」を筐体(きょうたい)部に採用したほか、高い電磁環境適合性(EMC)を備えており、過酷な環境に耐えられるという。

ミネベアミツミ、医療用照明分野に参入 (2021/9/17 電機・電子部品・情報・通信)

今回、ミネベアミツミの知見を生かして電源の設計を工夫したり、フェライトコア(高周波の信号からノイズを吸収する部品)を外付けするなどして、医療機器のEMC(電磁両立性)の国際規格に適合する範囲内にノイズ...

高分解能化が進む オシロスコープ (2021/9/17 特集・広告)

今後の国内営業施策は、EV車載関連と二次電池市場向けに多チャンネル・ロングメモリー・高機能モデルを、パワーエレと電磁環境適合性(EMC)市場向けに高精度・高周波対応モデルを、教育・実験...

情報通信研究機構(NICT)では、電磁雑音と通信に関するEMC(Electro Magnetic Compatibility、電磁的両立性)の研究開発を行っている。

テクノロジー地球一周/LAPP (2021/8/20 モノづくり)

また、2重シールドにより電磁環境適合性(EMC)対策を施した。

日立建機、土浦工場に電波暗室 国内最大級 (2021/7/9 機械・ロボット・航空機)

日立建機は8日、土浦工場(茨城県土浦市)敷地内に、建設機械における電磁波の影響を試験する「車体EMC試験用電波暗室」を8月末に完成させ、11月初旬に稼働すると発表した。

国内投入で先行した人事・人材管理の「ヒューマン・キャピタル・マネジメント(HCM)」ソリューションを含め、財務から人事、プランニング、アナリティクス(分析)を単一のクラウド上で提供する総合力を備えた“...

マイクロニクス、簡易電波暗室を投入 工期2―3日 (2021/6/22 電機・電子部品・情報・通信2)

簡易電磁環境適合性(EMC)試験やOTA(オーバー・ジ・エア)試験、電波法対策などに使用できる。

5月には車載機器の電磁環境適合性(EMC)試験を強化する大型投資を完了した。... EVが注目されており、車載機器EMCを強化することになった」 ―車載機器EMC試験をしたいとの声は...

EVチャンバーは、モーターを実駆動した状態でEMC試験と評価を行う設備。... EMC試験や電子機器の誤動作防止部品の生産を得意とする。同年に約9億2000円を投じてEMCセンターを増設した。 ...

市内に分散していた車載機器向けの電磁環境適合性(EMC)試験を集約。

菊水電、機器・装置試験用電源 出力電圧の安定性向上 (2021/5/13 電機・電子部品・情報・通信1)

低速度モードでは出力インピーダンスを同3倍にして出力電圧の安定性を高めて、電磁環境適合性(EMC)試験サイト用供給電源など多様な用途で安定した電力を供給する。 民生用電子機器のほか車...

東陽テクニカが手がける電磁環境適合性(EMC)電波暗室での活用も見込め、今後、日本や米国での展開も視野に入れる。

また、半導体分野で培った計測技術を活用し、電磁環境適合性(EMC)検査室も引き合いを増やしており、最近ではダイハツ工業の滋賀(竜王)工場(滋賀県竜王町)に納入した。

東陽テクニカ、EMC試験装置納入 (2021/4/22 機械・ロボット・航空機2)

東陽テクニカは車載機器用の電磁環境適合性(EMC)試験システムを日本品質保証機構(JQA、東京都千代田区)に納入した。... EMC試験システムは、電子機器が放出する電気的ノイズが他の機器へ影響を与え...

車載機器EMC試験のほか、計測器の校正や環境計量器の検定を行う。... 新設備で機能拡充し、同市内で分散していた車載機器EMC試験機能を集約する。... 彩都EMC試験所(大阪府茨木市)や多摩テクノパ...

北陸先端大、超並列計算機「かがやき」本格運用 性能2倍 (2021/4/9 電機・電子部品・情報・通信)

米AMD製の最新プロセッサーを搭載したサーバー280台を中核とするスーパーコンピューターシステム「デルEMC PE R6525 SCS」で構成し、旧システムと比べて約2・24倍の性能向上を実現した。&...

アプトポッド、車載対応型エッジコンピューターを来月投入 (2021/3/23 中小・ベンチャー・中小政策)

車載機器に求められる電磁環境適合性(EMC)規格や信頼性規格(JASO D014)に準拠した。

現在の業績をけん引する電磁環境適合性(EMC)試験システム事業の存続につなげた立役者だ》 「1990年代に主要取引先の海外計測器メーカーの販売権を失い、EMC事業から撤退しようとして...

村田製作所、中国・深圳に電波暗室を新設 (2021/1/28 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】村田製作所は中国・深圳市にある子会社の敷地内に、電波暗室「ムラタ深圳EMCセンター=写真」を新設した。... 顧客と一緒に、車載機器などの電磁環境適合性(EMC)ノイズ評価を行えるEMC評価サ...

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる